ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

カテゴリ:お酒( 15 )

金曜夜。

昨夜帰宅すると、素敵なボトルの焼酎が置いてありました。
首の部分に和紙が巻いてあるのです。
その美しさにやられたHUCKLEBERRY氏が
ぽわーんとしながら購入してきた模様。

芋焼酎。HUCKLEBERRYママにもらった器に
水で割ってレモンを少ししぼってちびちび飲んで
今日も好きなことをしている自分にうっとり。
するとこの人がやってきて

(つ´∀`)つ「ネーネーネーネー。( ←出た
        あのさ、ニホンジンはどうしてコーラ飲まないのかな?」


と聞いてきた。


はい、癒しの時間終了。ヽ(´Д`;)ノアゥア...

何でも過去いろんな国にいったHUCKLEBERRY氏であるがこんなにコーラを
飲まない人々には初めて会ったのだという。

これだけアメリカの食文化が大手の食品会社を介して
輸入され日本文化に浸透していると言うのに
コーラを飲まないのはなぜかと。


「・・・・。えー。知らないよ。だって私飲みたいと思ったことないもん。
 まずいじゃん。NO REASON だよ。( ←うまいこといったと思っている)」

と言うと
(つ´∀`)つ「DAISYちゃんはだって別に他のマクドナルドとか
そういう体に悪いものだって食べないでしょ。それは自分で体に悪いと思って、
だから食べないからでしょ。でも他の人たちは違う。マクドナルドはどこにだって
あるしどこの店舗も週末ともなれば大賑わいでしょ。でもそこで人々が
ハンバーガーと同時にコーラを飲むかって言えば必ずしもそうじゃないでしょ。」

と。



うーーーーん・・・・。



そうだなあああ。
オーストラリア、フィリピン、グアム、と暮らしたことあるけど
ほんとにほんとにほんとにほんとに人々が
コーラを飲んでるのをよくみましたねえ。
特にフィリピンとかグアムでは現地の昔ながらの食事でも
一緒にコーラのんでましたね。

だから

「日本人の感覚的には和食を食べる時は、「お茶」なんだよ。
 それは譲れないんじゃないの。だってコーラのんだら、味がわかんなく
 なるでしょ。」

と言うと

(つ´∀`)つ「でもグアムのチモーロフードを(郷土料理、フィリピンの郷土料理と似てる。そしておいしい!)チモーロ人たちはコーラと一緒に食べてたよ。チモーロフードにだって
コーラはあわないでしょ。」

と。



ふーむ。


そうか。そうやって考えると不思議な気もする。




「でもさあ、私が子供のころさ、コーラ飲むと骨が溶けるってゆー
 噂があって、私は初めてコーラ飲む前はドキドキしたよ。」

と言うと

(つ´∀`)つ「DAISYちゃん、それは噂じゃなくて、真実なんだよ!!!」

と興奮し始めた。更に飲んでる焼酎の勢いが彼の瞳を
より一層柔らかく、その周辺の筋肉は重力に身を委ね
どんどんたれ始めていった。


「あのさあ。私思うんだけど、コカ・0-ラ社はあえて日本でコーラを
広めなくもよかったんじゃないの。他の飲み物があたればさ。
あの会社が出してるお茶とか他の飲料もそこそこ売れてて
やっぱり飲料会社としては大成功してるんだから。その辺
商品開発の人たちも、途中から路線変更したんじゃないの。
この国でこの茶色い液体売り続けてても未来がないって。
他の国の飲料史としては、コーラが文化に浸透していける余地がまだきっと
あったんだよ。」


と口からでまかせを言うと



(つ´∀`)つ「そうかあ。納得!
お茶売れてるもんね。
彼らは日本ではそれでよしとしたんだねえ。」

と納得していただけました。
よかった・・・。(てゆーかこれが納得できる疑問の答えなのかは
ま、少々疑問ですが)


すると



(つ´∀`)つ「ネーネーネーネー。じゃあさじゃあさ。
日本はお酒とたばこは合法でしょ。でもどうして人々はこんなにも
ドラッグに関して拒否反応が強いのだろう。
アメリカだってマリファナは違法。でもみんなやってるでしょ。
アメリカではマリファナとか他の所謂サイケデリックドラッグは
健康被害もなくてお酒やタバコより更に中毒症状が低い
ということを人々は知っていて、酒もタバコもやらないけど
マリファナはやるひとがたくさんいる。
でも日本は違う。
人々は酒とたばこだけが唯一の嗜好的娯楽だと信じているようにしか
見受けられない。どうしてですか。」




と、新たな質問が・・・・。

(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!! じゃあさじゃあさじゃねーYO!

しかもまた面倒くさい質問を・・・。
でもチャーミーキティが「ネコ奴隷」か否かよりはいいか・・・。
。゚(゚´Д`゚)゜。



面倒だったのでまた口からでまかせをべらべらと。


「多分日本は思想統制がうまくいってるんだよ。
 時の為政者たちが純粋で屈強な労働力確保のために
 人々がわき目を振らずに働く環境を作るために
 ドラッグを厳しく取り締まって、負のイメージを強く世間に印象付けた。
 ドラッグが簡単に手に入る世の中で、未来を担う子供たちが
 ドラッグに手を染めて、そこで新しい自分に目覚めちゃったりとかして
 学校卒業そして就職、という一連の流れに疑問を持ったりして
 ドロップアウトしたりしだしたり困るからでしょ。
 それでも何の娯楽もないと人々は政府に批判的になるかもしれない。
 だからタバコとお酒は合法なんだよ。そいででかい酒造会社とたばこ会社は  
 政治に発言力をもつようになったんだよ。(すごいでまかせ)
 アメリカはいろんな人がいすぎるから、そこまで規制すんのが無理なんだよ。」


すると



(つ´∀`)つ「ボクはそうは思わないな。


ときっぱり否定されました。


その後いろいろいろいろ説明が続く。


そして
(つ´∀`)つ「こうやって議論するの。楽しいね。」

と。






あなたはね。

 

HUCKLEBERRY氏の主張によると
今現在アメリカで一番人々を狂わせている麻薬、それは

「シュガー」
だそうです。

何かいろいろ本当思いもかけないこと言うわね・・・。

さてそんな麻薬に体を蝕まれたDAISYさん。
本日は歯医者に行って参ります。
明日はふんどしくんと、ふんどし君の彼女と四人でスノボに
行ってきまーーす!

皆様どうぞよい週末を!

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-03-10 09:41 | お酒

素敵なワインとの巡り合いは一つの出会いであると。

昨日はお給料日、そして今夜はフライデーということで
盛り上がる人たちの飲み物。

黒糖焼酎を飲んだ。
まろやかで本当においしい。しゃーわせ・・・。

そしてワインがこれまた奇跡の一本という感じで
興奮したHUCKLEBERRYちゃんがワインの
解説をしてます。テイスティングノート。
以下。


The Freixenet 2005 Ash Tree Estate Shiraz/Monastrell is truly a remarkable value at 1000 yen. Freixenet is a Spanish wine producer who is more renowned for their line of sparkling wines--in fact, I didn`t know that they even produced any reds until I stumbled upon this wine.

The Ash Tree Estate is a very complex wine. Initially there is a peppery quality that one usually equates with a Shiraz, but then the flavor changes into notes of jammy fruit. The wine is dry enough to feel on your gums and front teeth.

I`ve never heard of the Monastrell grape, but I`m assuming it takes on a Merlot-like function of softening the Shiraz in the wine.

I`m really sad that I didn`t buy the remaining 6 bottles at the store, but as it`s 1.5 hours away, I might just have to savor this lone bottle.



b0099516_192050.jpg

エキサイティングなのです。
[PR]
by liar-basho | 2007-01-26 19:06 | お酒

ボブマーリー最高!(今聴いてる。ノリノリ!)

キッチンの片隅。


b0099516_184913.jpg



ワインコルクを順番に積み上げています。
崩してしまったほうがコルクを使った何かを製作しなければいけない
ことになっております。

面倒くさいのでワインを買わずにビール(ってゆーか発泡酒)
ばっかり飲んでいた今日この頃。

以上。
[PR]
by liar-basho | 2007-01-14 18:05 | お酒

ワインナイト。

明日は二人とも休みです。なので
ワインをガブ飲みしています。
下品ですか?失礼しました。

私はさっき帰ってきたばかりで飲み始めたばかりなのですが
HUCKLEBERRYちゃんは私が帰ってくるまで
待ってると約束したくせに
目が異様にタレている!!
2倍にタレしているではないか!

ということに気付き、リサーチした結果
35%の泡盛をロックでいただいていたということが判明。


アルコール度数高すぎなんじゃあーーー(ノ`Д´)ノ彡┻━┻゛:∴

とひとしきりキレたところで
ワインは私が独り占めしようと企んだにも拘らず
(つ´∀`)つ「ボクも飲む」
とくらいついてきます。
(ここでDAISY軽く舌打ち)
でも後28分くらいの命だと踏んでおります。

そんな感じで夜が更けてゆきます。
外は芯から体が縮むような寒さです。
部屋の中は頬が染まるような温かさ。
これが寒冷地の冬なのですね。
何かクラシックミュージックが聴きたい気分になってきます。
ワインを飲みながら、コタツにあたりながら、
バイオリンの音色に酔いしれたい。


昔、NHKの「みんなのうた」でやってた
「北国の冬は 厳しく辛いけど 母さんと 歩いた道は 温かい思い出だけ」
ていう歌詞の曲が楽器のみの演奏で非常に高貴に流れていたのを
数年前シドニーのバーで聴きました。
その時に、ああこの曲は有名な曲なんだなあと初めて知りました。

「らーらららーらららーラーララララララーラーララーーー」
っていうメロディーなんですが誰か知ってたら曲名教えてください。








・・・・私も酔ってきたらしい。
タレ目になりすぎても困るので今日はこの辺で。
    

皆様どうぞ良い週末をお過ごしくださいませね。
DAISY



b0099516_2222546.jpg



HUCKLEBERRYちゃんの甥っ子が描いた私たちへのプレゼントの絵。
母親が画家だけあってかなり素敵な感じだと思うのですがどうでしょうか。

HUKCLEBERRYちゃんのお姉さんは画家。そしてダンナ様は
ジャズミュージシャンということでその間の二人の子供は一体どういう風に
育つのか私としても興味シンシンナノデス。
[PR]
by liar-basho | 2007-01-12 22:25 | お酒

昨夜のDAISY。


「降雪通行止め、小諸市」
という看板を見てびびったDAISYです。こんばんは。

まだ使わないと思いますが、(そうシンジテル!!)
そんな看板がもう道端に置いてありましたよ。

トロピカル半島で育ってきた私には、まだこの切り裂かれるような
空気に皮膚が慣れていないので、困ります。


でもね、お年寄りの家行くとみんな野沢菜を樽に漬けててね、
他にも柿干したり、芋干したり、保存のきく食べ物作っててね
「冬支度」なんだなあ・・と思います。そういうのを知るのは
嬉しいし何かこころがじんわり温かくなるから、好きです。


ところで、
HUCKLEBERRYちゃんは先月から地元のスポーツジムに通い始めました。
今までは毎日ランニングしてたのですが、もう寒いし、道が凍ってたら危ないので
冬場も毎日運動したいとのことで、(高い)入会金等その他諸々の
諸経費を払って入会したのですね。
そして毎晩大体行ってるのです。
したがって、私が帰宅するとHUCKLEBERRYちゃんがいないことが
往々にしてあり、昨日がまさしくそうだったのですが
私は1人ワインをチビチビやってました。
そしてそれがチビチビからグビグビに変わり、スピードを増して行き
加速して行き、1人でボトル1本飲み終わったときにはもちろん私は
酔っ払ってました。
それでコタツに入ったまま寝てしまったのね。

皆様は酔うとどうなりますか?

私の場合はひたすら




「眠くなる」

からんだりとか、泣いたりとかはしません。
だから人に迷惑はかけない酔い方。(だと信じてる)
コテンと寝てしまいます。

昨夜はコタツにあたったまま知らない間にウトウトしていつしか
寝てしまったらしい。
そして22時頃HUCKLEBERRYちゃん帰宅。
寝ている私に声かける。

がなかなか起きない私に酔ってると気付き、
布団に連れて行こうとしたらしい。
そしたら

「とーーーいーーーーれーーーー」
と超デカい声で叫んで
(目をつぶったまま)
急に起き出してトイレに行きブツブツ独り言を言ったらしい。
そして布団に入った後台所にいる彼に

「I am sorry. The paper is wet.」
訳。ごめんね、紙濡れてるから。

と言ったらしい。
意味がよく分からなかった彼は
(つ´∀`)つ「ナーニ?」
と確認した。すると


「I told you, the paper is all wet!!」
訳、だから~言ったでしょ、紙は濡れてんの!
と言ったらしい。
居間にある重要な書類か何かが濡れてるのかと思った彼は
居間に行って確認。しかし、濡れた紙はなかった。
なので戻ってきて
(つ´∀`)つ「濡れた紙は無かったよ。」
と言った。そしたら

「~~~~~ナントカカントカ~~~NASA!」
って二回言ったんだって。
だからHUCKLEBERRYちゃんは真剣に私が
宇宙人と交信してると思ったらしい。


今朝私4時に目が覚めたの。夕べ、HUCKLEBERRYちゃんが
帰ってくるのを待たずに寝てしまったことに罪悪感を
感じて起きたのです。何かそれが意識の中に強く残っていて
私を目覚めさせた。

でも私には私がコタツで寝てしまって、HUCKLEBERRYちゃんに
起こされて布団に寝たのかそれとも始めから自分で
おきて布団に移動したのかその辺の記憶が全く無い、
起きたときに、自分が寝てたことにびっくりしたくらいだから。

それでHUCKLEBERYちゃんが起きてきた後に昨夜のことを
聞いたら全く記憶に無い

「紙が濡れてる」
ってことを発言しそのあとは聞き取れない言葉を発し、
「・・・・NASA」
で締めくくったという事実が発覚し愕然としたのです。

全くヒトカケラも覚えてないんです、
お酒ってこわいわあ。
寝言は日本語か、英語か?と聞いたのですが
ブツブツ言うのはみんな英語で、そのあとしばらく
鼻歌風のものを歌っていたらしいのですが
それは日本語だったらしい。

何の歌だろな・・キニナル・・(´-ω-`)

今夜はHUCKLEBERRYちゃんに迷惑かける前に
ビール3缶位で切り上げて早々に休もうと思ってるDAISYでした。
おやすみなさい
p(>д<。){バィバィセコーォ
[PR]
by liar-Basho | 2006-12-08 20:17 | お酒