ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

ガリバーじゃないんだからさあ

最近「賢人訓」を読んで
「昔の人は偉いなあ」と薄っぺらな思いにとらわれながらも
感動することが趣味のDAISYです。おはようございます。

巧言令色鮮し仁

(こうげんれいしょくすくなしじん)

「論語」より

愛想良い言葉や表情で取り繕う人は思いやりの心のない人である。
 どんなに口達者でお世辞がうまくても、誠意のない言葉では人には伝わらないし
相手にもされない。




と、一つ賢くなったところで全然賢くないDAISYのお話が始まります。

昨日HUCKLEBERRYちゃんから

「ダ~~~~リ~~~~ン。靴が壊れたから新しいの買うので
 ついてきてちょ。」

と言う留守電がはいってた。

それを聞いてからずっといやーーーーなヨカンがつきまとう。

そして予感的中で私たちは二人とも

「あーーーもうほんとやだ。こんな言い争い無意味だよ。ほんと勘弁してよ。」

と思いながらも
大喧嘩をしました。


喧嘩の原因それは




HUCKLEBERRY氏の足のサイズが30CMだからです。






・・・・・・・・・



ざけんなーーーーー


(ノ`Д´)ノ彡┻━┻゛:∴



小諸でそんなサイズの靴売ってると思ってんのかこのやろこのやろ

と言うことです。


私は三件靴屋を回ったところで


・・・これはもう無理だな

と思ったのですが
HUCKLEBERRYちゃんは
どうしても靴がないと困るので、そりゃ困るよね。
イライラしだした。

そして私はせはそんなに高くないのに足だけ不必要にでかいHUCKLEBERRYちゃんに
対して
「面倒くさい足してるわね」
とイライラしてきた。

四件目の靴屋にアディダスの29CMの靴が一足あった。
私は


「ああ・・・これでおうちに帰れる!!」
と思いながらHUCKLEEBERRY氏のところに持って行き

「はいてみてこれはいてみて。」
と言って履かせたのですが

(つ´∀`)つ「・・・・親指が・・・反り返ってる。」


とか言っているので

「そりかえってたっていーじゃん!」( ←よくない

と言うと

(つ´∀`)つ「よくないよ!」( ←そりゃそうだ

と言い返してきたので

「だってそれしかないんだからしょうがないじゃん」

と言うと

(つ´∀`)つ「DAISYちゃんはじゃあ、サイズの合ってない靴を毎日履けるの?」

と聞いてきたため

「人のせいにしないでよ!!」

とよく意味のわかんない反論をし
その後HUCKLEBERRY氏の機嫌が悪くなり私の機嫌ももちろん
悪くなり

「ああ・・本当にもうこんな不必要な喧嘩したくないんだけど」
とお互いが心から思いながら
靴屋のベンチで三十分くらい話し合い。

何とか仲直りしました。
靴はボンドで貼って、応急処置を施すことで両者の和解へと。
友好条約が結ばれました。


帰りの車の中でそれでも私はまだ少しプンスカしていたのですが
HUCKLEBERRYちゃんが

(つ´∀`)つ「イライラしてて本当にゴメンネ。いつでも優しくなかったらゴメンネ。
        DAISYちゃんを嫌な気持ちにさせてしまったなら本当にゴメンネ。」

と謝ってきたので

「・・・もういいよ。」
と言ったのですが
こうやって素直に謝れるのってすごいなあと思いました。

三省
「論語」より

一日に何度も反省することを言う。
孔子の弟子の曽子はこういっている。
「私は一日に何度も反省しています。人の世話をしたとき一生懸命誠意を尽くしたか。
友達に嘘を言うようなことはなかったか。教えてもらったことを未だ理解もしていないのに
人に伝えたことはなかったか。」
 日ごろから常におごらず自分のしたことを省みるのは大切なことだということ。



というわけで、今日は謙虚に頑張ってこようと思います。
でも靴が買えないのは困ったなあ。
今までは日本で靴買ったことないからなあ。
ネットで買おうかとも思うのですが
靴は試着しないとねえ。
・・・・

困った。



さて今日は夜ふんどし家(すごい名前ですけど)に招待されてます。
「何か持って行くものあったら言って。」
と言ったら



酢の物と。


手土産に酢の物要求ってどーよ?


・・・



久々にふんどし君のラブリーガールフレンドにも合えるので楽しみです。

それではお仕事行って来ます。皆様もどうぞよい一日を!!

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-06-12 08:34 | 国際結婚
<< アボガドおすしごちそうさまでした。 もう、雨降りすぎ。 >>