「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

なんともまらまらしい

近頃、味レポートにハマっているKAI様。

はじめは「あまくておいしい」しか言えなかったのですが
最近は形容詞の語彙がぐっと増え

「ちょっとあまくって~、でもやっぱりすっぱくって~
 やわらくって~ずみずみしくって~
 めがめがしくって~
 おいしいいいいいいい!」
とかよくいってます。

私が好きなのは「まらまらしい」(なめらかでうっとりするような様(DAISY予想)です。

話す内容が個性にあふれてて愉快なALMOST三歳児。
朝なかなか起きられないのは父ちゃんに似たらしい。
私はしゃっきり起きてどんどん働き出しますからね。

前は朝起きて朝ごはん作って洗濯物干してと出勤前にいろいろ
やってたんですが近頃は
私の頭が夜になるともう働かないので
朝KAI様起床前にできることはやっちゃおうという思いがありまして
(夜働かないってじゃあ日中は働いてるのか甚だ疑問ですが)
翻訳とかやってます。

前回更新時にも書きましたが新しく個人で開業することになった
HCUKLEBERRY氏。
非常に重要な文書からメモのような内容まで
訳す量は少なくないのです。

そして私ははじめから英語があまりできないので
翻訳もニガテ。
でもやるしかないので朝一番私の脳がフレッシュな時間に
取り組んでおります。
翻訳機能もずいぶん精度が向上してますが
読んでもさっぱりわけわからん文章になってることも多々。
結局は自分でやるしかないのです。

で、私は文章を書くのが好きですが、氏の書いた文章をDAISY色に染めることはできないし
そもそもそんな技術もない。
でも正確な翻訳が必要なものはそのように。
意訳しまくりでも面白ければよいものはそのように
少しずつ訳することができるように頑張ろうと思います!

この努力が何かにつながると信じて
34歳DAISY短大でピアノを頑張って以来
また頑張ろうと思ってます。
いいね。春に新しいこと頑張り始めるのは良いと思います。
自分を勇気づけ、仕事が休みの今日は
教室の駐車場契約に
フリーペーパーに載せる広告の打ち合わせ
流木拾い・・(←)と忙しくなりそうですが行ってきまーす。

皆様もどうぞ!まらまらしい一日をお過ごしください!


DAISY


b0099516_7303418.jpg

最高にかわいいガーデニングHUCKLEBERRY氏。
これキーホルダーにしたい・・・。
[PR]
by liar-Basho | 2013-03-26 07:10 | 母ちゃんになったよ

芽吹き

おひさしぶりーーーーーーー

のDAISYです。
皆様、お元気ですか?

私は、腰が痛いけど、まあまあ元気です。

何せ毎日いろいろ忙しくて
大したことじゃないんだけど休みの日もいろいろ細々やっていたので
なかなかブログ更新もできず、気づけばもうすぐ三月も終わるという・・・。

実はですね・・HUCKLEBERRY氏が
この春から独立して英会話教室を始めることになりまして
その準備をしていました。

素晴らしいウェブサイトもできました。
http://learnenglishwithbrian.com/
コチラ

遠方の方もスカイプレッスンも実施しておりますので
興味のある方は是非ご連絡くださいませ。

ということで、我が家の大黒柱がこの春から
個人事業主になるわけです。昨日は税務署にも行ったし・・
経理のこといろいろ聞いてきたんだけど
帳簿をつけるのがね
私にできるのかなってことがただひたすら心配になって帰宅しました。
今度から確定申告だし。

てゆーかそもそも食べていけるのかとゆー素朴な疑問が
まだ胸に巣くっているわけでありまして
(素朴な疑問とか言ってる場合じゃないんだけど)
でもいろんな人にたくさんたくさん助けてもらって
ようやくの船出なので、頑張りたい!
何よりずーーーっとふさぎこんでいたHUCKLEEBRRY氏が
ずいぶん明るい表情をするようになってきたので
その笑顔を継続してもらうために私も頑張りたい。(え?なんか素敵なこと言った今)

私の好きな英語表現に
[future is unwritten]
っていうのがあって
これは
未来は白紙→決まってない→無限の可能性がある
っていうポジティブな感じに私は考えてるんだけど
ほんとーにHUCKLEBERRY家の未来はunwrittenって感じですね。

春風や闘志いだきて丘に立つ   
                     

という私の好きな高浜虚子の句が心に響きます。
HUCKLEBERRY氏もきっとこんな心境でしょう。
この句には
虚子の俳壇復帰という背景があるらしい。
人生いろんなことが本当にあるけれど前を向いて、
胸を張って光の中を歩いていこうじゃないか
大丈夫!やってやる!
と虚子も思ったのでしょうか?いやもっと深いこと考えてたと思いますが
蕾がほころんでこぼれるように花開く春の陽気が
私たち家族を新しいステージへ連れて行ってくれます。

HUCKLEBERRY家の新たなステージへ、幸あれ!


b0099516_7555986.jpg

大事な友人、萌ちゃんが教室のために描いてくれました。
萌ちゃんの絵は本当に大好きなんだけど
これは今までの絵の中でも私は一番好きかも知れません。

私たちは恵みの中で生かされているのだなあ
と感じることができて
この一枚からいろんなストーリーが生まれてくるようで
新しく芽生えた命を見守る動物たちの話し声が聞こえてきそうで
私に才能があればきっと一曲かける気がします。

さあさあ、またよたよたしながら歩きましょーー!


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2013-03-22 07:57 | 母ちゃんになったよ