ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

澄んでいる

五時に目が覚めてしまいました。
秋分を過ぎて冷気を含んだ
しんとした中で鳥の声がたまに聞こえます。

KAI様がたまに、ふにふに言っています。
熱いコーヒーを飲んでます。
今日はどんな一日になるのでしょうか?


さて、お友達の萌ちゃんの
イラストが素晴らしいので紹介させてください。


b0099516_6422177.jpg










b0099516_6423414.jpg




二枚目はご覧の通りKAI様がモデルです。
こないだまだ完成前のこの絵を見せてもらったんだけど
(スクリーン越しにだけど)
心臓がどくんと言いました。


萌ちゃんのウェブサイトはこちら



ブログはこちら

イラストもだけど写真も本当に素晴らしいので
是非遊びにって見てください。
クリエイターってのはすごいですな・・・。

自身の凡庸さを嘆きつつ、
本日も元気いっぱいKAI様と遊びまくっちゃおうと思います!

それでは皆様良い一日をお過ごしください。

DAISY





人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-26 05:42 | 母ちゃんになったよ

のめりこむHB氏のお話し

KAI様を寝かしつけて
HUCKLEBERRY氏と私、
二人でやれやれ、とワインを飲んでいたんです。

読んでる本の続きを読もうと
ページをめくりかけたときに
HUCKLEBERRY氏が

「いろは歌ってすごいね。」



と呟きました。

図書館でいろんな日本語学習の本や
日本文化の本を借りてきて
読んでるのですが
そこでどうやらこの「いろは歌」
についての記述があったらしいのです。


いろはにほへと ちりぬるを
わかよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて
あさきゆめみし ゑひもせす ”

色は匂へど 散りぬるを
我が世誰ぞ 常ならん
有為の奥山 境越えて
浅き夢見じ 酔ひもせず







これね。

(つ´∀`)つ「仮名を全部使って書いてあるのはもちろんなんだけど
歌がきれいすぎるでしょ。

何このミラクル!」


そして



この文字を
初めて見たとき、心が震えたそうです。

(つ´∀`)つ「「る」がサーフィンしている!Soooooooooo cooooool!!!!」



と言って飛び跳ねていました。


(つ´∀`)つ「日本語って本当に美しいね。母国語に
日本語を持つDAISYちゃんは本当に幸せだよね。」
とのことです。

波乗り「る」さんに少々興味をひかれたので
ちょっとこれから調べてみようと思います。

人生っていろんなことが起こりますね。


b0099516_1256579.jpg



お友達と足湯しました。
在日1年半、いまだ温泉に入ったことのない
彼を執拗に誘うHUCKLEBERRY氏。


台風が秋風を運んできましたなあ。
何とも心地の良い日曜日です。

それでは皆様ごきげんよう。
DAISY



人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-25 12:59 | 母ちゃんになったよ

ドライアイスに水をかけて遊ぶのは何歳まで最高に楽しいのか?

今日はHUCKLEBERRY氏の日本語の先生の
お宅にお招きいただいたので
手土産をね、お伺いする前に買いに行ったんですよ。
洋菓子屋さんにね・・・。

そしてそこでケーキとかプリンとか買ったんですが
レジで
「ドライアイスつけますか?」
と聞かれて、すぐに食べるだろうと思ったので
お断りしたんです。

そして車に戻ってみると

HUCKLEBERRY氏が
「日本ってまだドライアイスあるんだね!
ぼくがドライアイスを最後に見たのは小学校低学年の頃だな!」

というので

「なんで?」
と聞くと

「こないださ、DAISYちゃんがアメリカの訴訟社会について
文化が違いすぎて理解できないって言ってたでしょ?
で、ぼくが思うに、これは空想の域を出ないんだけど
多分、ドライアイスを触ってけがをした
人がその会社を訴えたから、今ドライアイスはもう
見かけなくなったんじゃないかな?
あくまでもぼくの予想だけどね。」

と言ってました。

保冷用にお店側が好意でつけてくれた
ドライアイスで怪我して
その会社を訴えてしまうと言う

その心理・・・
絶句したまま
ちぎれ雲が風に軽く空を流れる夕べを
運転しつつ、しばらく考え込んでしまったDAISYなのでした。

皆様どうぞ良い連休をお過ごしください。




人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-23 21:33 | 母ちゃんになったよ

耽る。

KAI様やっと寝たーーー
-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----!!!!



私が洗い物をしている間にですね
リビングから脱走し、
トイレの中に手を突っ込み
その後トイレブラシをトイレに突っ込んで
その濡れたブラシを振り回しながら


KAI様<「とぅくとぅく!」

と台所にやってきたときは

「とぅくとぅくじゃねーよ!」

と思わず呟いてしまいました・・・。
飛び散ってるよ、飛び散ってるよ...

しかも、キミ・・・どうして腕にHUCKLEBERRY氏の
水玉ネクタイが巻き付いているんだい?

・・・

かくして1時間半に及ぶ母と子の
闘いの末、(心理戦および肉弾戦)
よーやく勝利をこの手につかみ取りしました!

あーっはっは!(←醜い


そして現在カフェオレ飲みつつ
HUCKLEBERRYママが送ってくれた体にものすごく悪そうな
チョコクッキーを食べつつ
ブログ更新と言う至福の時を迎えるに至ったのです。

あーどうか後二時間くらい寝てください・・・。

*************

さて、今日は午前中図書館に行ってきました。
毎週行って5~7冊借りてきて
全部読んで新しいのを借りてきてるので
よほどの衝撃がない限り記憶に残りません。

それでも昨日読み終わった
山崎豊子さんの「女系家族」はすごかった。
いやー壮絶でした。
クライマックスは心臓がばこばこ言いました。

何年か前に「大地の子」も読んだんだけど
その時はあまりにも内容が衝撃的で
一ヶ月くらい思い出すと
登場人物のことや時代背景のことなんかを
無意識に考えてました。
やっぱりものすごい作家だなあーと
がっちり心を掴まれました。

そして当たり前ですが
心に残って魂揺さぶられる・・などと言う本に
毎回巡り合えるわけではなく
来る日も来る日も
いろんな本を読んではその
内容を忘れていく私です。

そこで今回は自分がどんな本を借りて
読んだのかという備忘録のためにも
ちょっと今日借りてきた本を
書いてみようと思います。


(本文紹介はアマゾンより抜粋しました)

☆かなしみはちからに 心にしみる宮沢賢治のことば
齋藤 孝, 奥山淳志

b0099516_14285036.jpg


雨ニモマケズ』『銀河鉄道の夜』――。独特のリズムと世界観で、
多くのファンを魅きつけてきた宮沢賢治。
岩手の雄大な自然写真をバックに、
賢治の書簡や作品群から選りすぐった珠玉の「ことば」を収録した名文集。

宮沢賢治は1896(明治29)年、
2万人を超す犠牲者を出した「明治三陸地震」の2ヵ月後に生まれ、
奇しくも、最期の歳となった1933(昭和8)年に病床で
「昭和三陸地震」に遭遇した――そして今、
大地震後の日本に、賢治の「ことば」が深く、静かにしみわたる……。
混迷の時代を生きるすべての人々へ贈る一冊。




☆3.11後の世界の心の守り方
小池 龍之介

b0099516_14311662.jpg


東日本大震災、原発事故という未曾有の、まさに国難をうけて、
多くの識者が、インターネットで、新聞雑誌で、テレビで、
そして、書籍で、さまざまな立場、観点から語っています。
そんななかで、今もっとも注目される異色の青年僧侶、
小池龍之介さんは説きます。
「今回の大地震、大津波、そして、原発事故
──このたいへん痛ましい事態に、
もし、救いを見出すことができるとしたら、
これを、私たちがこれまで幸福だと思い込んできたものが、
じつはそうではなかった、
ということに気づき、ほんとうの幸福、すなわち、
<心が安らいでいられること>へと、
私たちの価値観を転換させていくチャンスとすることができるのではないかということです。


☆原発を終わらせる (岩波新書)
石橋 克彦

b0099516_14322632.jpg


福島第一原発により、原発の安全神話は完全に崩れ去った。
原発から脱却する以外に道はない。
これまでも警鐘を鳴らしてきた研究者ら14名が、
事故を検証し、原発の問題性をあらためて指摘。
原発を終わらせるための現実的かつ具体的な提案。


☆馬たちよ、それでも光は無垢で
古川 日出男


b0099516_1432597.jpg


震災からひと月、作家は福島浜通りをめざす。
失語する景色、不可視の放射線、傷ついた馬たち。
極限の現実の果て、ついに小説は導かれる。
そして「彼」、被災地に現れた「彼」、
『聖家族』の狗塚牛一郎は作家に語りはじめた―。
祈る。想像する。光を求めて言葉を刻む文学の軌跡。

**********
以上
新書、震災関連のコーナーで
借りてきました。

後は震災とは関係ない
本。

☆フーテン老人世界遊び歩記
色川 大吉

b0099516_14345592.jpg


三十余年、
世界中を遊び歩いてきたフーテン老人が初めて明かす珍談・奇談・恥だらけの旅。
少年の日の夢を実現させてきた「行動する歴史家」ならではの
人生哲学・旅の流儀を散りばめた痛快な奮戦記。



☆ねむり
村上 春樹, カット・メンシック


b0099516_14354032.jpg


突然眠ることのできなくなった主婦の世界を描いた名作
「眠り」が20年ぶりの全面改稿を経て登場!
 ドイツ語版のイラストや、書下ろしの「あとがき」も収録。


☆今日もごちそうさまでした
角田 光代

b0099516_14362098.jpg


朝7時、昼12時、夜7時。
失恋しても病気になってもごはんの時間にきっちりごはんを食べてきた。
しあわせで、たのしくて、おいしい食べものエッセイ。




今週の本は以上です。
今回HUCKLEBERRY氏がKAI様と遊んでてくれたので
久しぶりに本を選べました。

今週も暇を見つけては傍らの本を
ちまちま読んで過ごそうと思います。
良い本があったらまた紹介させてください。
それでは皆様良い一日をお過ごしください。

DAISY




人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-22 14:40 | 母ちゃんになったよ

The end of the Summer


b0099516_20211373.jpg




b0099516_20213545.jpg






水着・・・食い込んでない?
という疑問は胸の奥に
そっとしまってください。
来年、新しいイケてる水着をまた買おうと思います。

DAISY







人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-19 20:21 | 母ちゃんになったよ

水かっとかなきゃ・・でも今回はいいか・・と思っているKAI様のおはなし

おばあちゃんにもらったおそろいのシャツを着て
HUCKLEBERRY、HUCKLEBERRYミニ
は昨日おでかけ


b0099516_75481.jpg




お昼寝


b0099516_751935.jpg



初めてのおつかい



充実の一日を過ごしました。

皆さまもどうぞ良い連休を。

(前回更新誤字が多すぎて読みづらかったと思います。
申し訳ありませんでした。)


DAISY







人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-18 07:06 | 母ちゃんになったよ

だったらひじき煮てみろと言いたい

日付が変わりました。
HUCKLEBERRY氏とKAI様はとうに夢の国の住人
となっておりますがワタクシ全く眠くありませんので
こうしてブログ更新に勤しんでおります。

本当によくなった私のうつ病ですが、
私の中に残って、そして私自身を根底から変えてしまったものも
幾つかあります。

そのうちのひとつが

眠り
です。

KAI様が生まれるまで毎日八時間睡眠が基本だった私ですが
どうやってそんなに寝ていたのか、全く信じられません。
戻りたいです。
でも戻れない・・・。

夜中、もしくは明け方、非常に眠くても眠れない、
そして日中、非常に眠くてもなんとかまあ大丈夫

という風に体が慣れて適応してしまっているようです。
ここ最近図書館で何冊かうつ病関連の本を借りてきて
読んだのですがこの症状は本当に顕著で
多くの人々が経験しているようです。

実際、体は完全に休息と睡眠を求めているのに
脳がそれを拒否して許可しないというこの
「不眠」状態というのはあらゆる「消化不良状態」の
の中で、かなり不快指数の高いものだと思います。



私はかかりつけの先生が処方してくれた睡眠導入剤
をほとんど飲まないのですが、何日か眠れない夜が続いて
今日寝ないと明日KAI様のお世話に差し支えるかもな・・・
と危機感を抱いた時に服用しております。
ぐっすり眠れます。大変にありがたいです。


そしてこのうつ病ですが、もちろん近代において突然
現れたものではなくて古くから人々がこの病に悩まされてきたことが
諸々の歴史的文献から明らかになっています。
(↑何冊か読んだうつ病の本のうけうり)

そう、精神医療という概念が存在し、かつ
抗うつ剤などが開発されたのは本当に人類の歴史に置いて
昨日の出来事のようなことなのですね。

でももちろん有史、人は精神の問題と向き合って生きてきたわけです。
そして自分がうつ病を患って
いま医療技術の発達した時代で本当に良かった
と胸なでおろす、
このなでおろしかたたるや
言葉で言い表せないものがあります。
なでおろす、本当に読んで字のごとく、という
感じでしょうか。

もし私が今の状況に100年前に陥っていたとしたら
とても夜中の一時にブログを書きながら白ワインを飲んで
うへうへ言っていることはできなかったでしょう・・・。

そしてそれは私が努力したり勝ちとったりしたものではなくて
私に与えられたものです。
感謝して生きなければいけないなあ
と深く胸に刻み込むのです。(←でもたまに忘れる

でもね、本当に今回結構何冊かうつ病の本を
読んだのですが
抗うつ剤のなかった時代の人々がどんな風に
この病気を受け止めてそして
生きていったのかというような
文献を読むともう涙があふれてあふれて
止まんないんですよ。
最後にはもう嗚咽漏らしてむせび泣いているような
状況でこれは確かにHUCKLEBERRY氏が

「DAISYちゃん・・もtっと気軽に読める心に負担の
ないようなものを読んだ方がいいんじゃない?」
というサジェスチョン(提案)も

「言いたいことはわかるよ。」
ということになってしまうのです。



とにかく・・・
(↑酔ってきた。)
これ以上内容のある文章を書く自信が
ないので(←いつもはあるのかということは聞かないでください

本日はこれにて失礼いたします。

本当はKAI様がヌイグルミと遊ぶのに凝っていて
ご飯をあげたり寝かしつけたり
いっしょうけんめいしている。
ということを書こうと思ったのですが
ワインがまわってきたので
又の機会に。

私はとにかく一日を大切に生きたいと思います。
素直に、誠実に、謙虚に。
(↑無理だけど



ああーそうだった
これを最初書こうと思ってたんだ、
今日kAI様と子育て支援センタに行って
遊んでたんだけど
そこにはたくさんのママがいるんです。
そしていろんな話をしているわけですもちろん。
ママ友同士で来ている場合は
75%旦那のグチを言ってます。

で、
聞く気はなくても周りで何を話しているのかは
自然と耳に届いてしまうのです。
だってめっちゃ至近距離だからね。

そして今日は二十代後半とおぼしき
「高校時代がコギャルだった。ハンパなくアムロちゃんに憧れてた。」
って感じの二人のママが話していて
その話を聞いていたんだけどね・・・・


何故かって言うとKAI様はそのママの二人の子供の間に入って
一心不乱におもちゃのバナナを食べていたからなんですが
とにかく!

ママ(推定年齢26歳、オレンジレ0ジが好きだった)が

「ほんとうちの旦那使えないんだよね。休みの日とか
出かける前とか準備しててもなにひとつて伝ってくれない。
ほんとムカつくけど、けんかになると面倒だから何も言わない、
私は子育てで疲れてて、旦那に「何かして」って
頼む余力はない、自分で察してほしい。(←超わかるうううう

しかも
スーパーのお総菜は食べない。惣菜買ってくと「何おまえ手抜きしてんの?」って言われる。

と言ってました。

私はすぐに隣に行って彼女の肩を抱いて

「・・・・ドンマイ」
って言ってあげたかった。

私なんて疲れてるとすぐ
「そうだ・・・サイゼリア・・・・行こう」

って言ってるけど何か


って言ってあげたかった。

でもね
話を聞いているとね

その「惣菜ダメ夫妻」のママ友はこんな
話を始めたのです。


「そっかー。でもうちの旦那、
私に刺身一切れもくれない。


って・・・。


それを聞いて私ね
問題提起とか色々もちろんあると思うの、
でも、
今自分の持つ幸運に感謝しようと思ったのです。

いやはやほんとによってまいりました。
あまりミスタイプの多い文章を更新するのも
恥ずかしいので本日はこの辺で・・・・。



daisy



















































人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-17 01:03 | 母ちゃんになったよ

なんという顔

ショッピングセンターで
ジュースあげてみたら大失敗。

b0099516_22205362.jpg





恥ずかしくて買い物できないので早々に退散しました。










人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-13 22:23 | 母ちゃんになったよ

こどもが昼寝してる時って何でこんなに嬉しいんだろう

今日は炎天下の中朝から一日おでかけでした。

というわけでお疲れボーイズは仲よくお昼寝中。


b0099516_17105414.jpg


眠る彼らを横目に
チーズクラッカーを食べつつ、ビール飲みながら
ブログ更新・・・とか

さいこう!

というわけで皆さまよい週末をお過ごしください。
DAISY






人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-10 17:13 | 母ちゃんになったよ

「いが」ってほんと「いが」だよねと思うDAISYのお話し

b0099516_1313575.jpg












KAI様とお絵かきしていた画伯の新作です。いままでとちょっと
タッチが違うのですが、作風に変化が現れるのでしょうか?
(てゆーかこわいんだけどこの絵)

さて、先日リンク先ソラマメタビのmamenyanから
お野菜をたくさんいただきまして、
そして花オクラというものを初めて食べました。

b0099516_1333464.jpg


↑とりあえず食べてみて出すKAI様の図

柔らかくて、粘り気があってとれたて旬のスペシャル食材
だなーと嬉しかったです。

お花を食べると言えば、タイの農場に滞在していた時
ミャンマー人がバナナの花を調理してくれました。
私はバナナ自体があんまり好きではないので
お花を醤油てきなものとトウガラシでこってり油でいためた
バナナの花の方が好みでした。
なんてゆーかビールが飲みたくなる味でした。
懐かしい・・。又食べる機会が訪れるでしょうか・・・。

話は元に戻って・・
野菜と一緒に栗のいがいがもいただきました。
これを庭に撒くと怖がって動物来ないらしい、
という報告を受け早速猫の襲来に日夜頭を悩ませている
HUCKLEBERRY氏に話したところ


(つ´∀`)つ「すっげ!」

と興奮し、早速撒きに庭へと飛び出していったのですが


(つ´∀`)つ「アウチ!ガッデム!」


という叫び声が。。。
なんと素手で思いっきり栗のいがを握り締めたのです。

ばかなの?

よくよく話を聞いてみるとアメリカでは栗を食す習慣はないらしく
HUCKLEBERRY氏の育った地域ではあまり目にすることもない
結構レアなものらしく、とげとげしてるのは
わかってたけど
「あんなにシャープだと思わなかった・・・。」
とうなだれておりました。


そしてですね、わたくし「マロン」っていうのはずっと英語だと思ってまして
「モンブラン」というケーキも欧米諸国ではどこでも好まれて食べられているものだと思ってたのですが
アメリカやオーストラリアではありませんでした。イギリスにもなかったな・・・。


名前の由来は、アルプス山脈のモンブランなんですけどね。
wikiで見てみると
フランス・サヴォワ県と隣接するイタリア・ピエモンテ州の家庭菓子を原型とする説が有力らしい。
この辺に行くと本場のモンブランが食べられるってことなのね。
いつか食べてみたいなあ・・・。

昔オーストラリアに住んでた時、
同居のアメリカ人が私の誕生日のお祝いに
ケーキを買いに行くけど何がいい?
と聞いてくれたのです。

そう皆さまお察しの通り私が一番好きなケーキはモンブラン。
なので

「モンブラン!」
と元気よく答えたのですが
彼らには何のことやらさっぱりわからず

私は絵を描いてあげたのですが
更に混乱してるようだったので

「マロンケーキだよマロンケーキ!」
と言ったのです。

すると彼らは

「あーーー、そっか。」
と納得してくれたのですが

私の目の前に出てきたのは
ショートケーキにカットしたメロンがのってるものでした。

もちろん何も言わずに無言でおいしく頂きましたけれどもね。

英語で栗はchestnut(チェスナット)

勉強になりましたね・・・。
******

話は変わって・・・。
毎朝と夕方教育テレビのゴールデン3番組たたみかけコーナー
(いないいないばあ、おかあさんといっしょ、みいつけた)

に非常にお世話になってる私たち夫婦ですが
お気に入りの曲が何曲かあってKAI様と一緒に踊ったりしてるんですよね。
で昨日HUCKLEBERRY氏が

「あーぱわわっぷたいそうが耳について離れないー。一日中
ぱーわぱわぱわぱわぱわーって頭の中をエンドレスで流れてたんだけど・・・。」


と愚痴ってきましてね・・そして
「DAISYちゃんはあーもう、勘弁してー。って思うことない?」
って聞いてきたんですけど・・・。


こないだおかあさんといっしょをみてたときに
たくみおねえさん(←かわいい
がおにいさん(←名前わからない

「自分の顔で好きなところどこー?」
って聞いて
おにいさんが
「まゆげー。ほーらよく動くでしょう?おねえさんは?」
って聞き返すと
おねえさんが

「ほっぺたー!だってやわらかいんだもん!」って言っておにいさんが「どれどれ・・・。」
つんつん!(←指でおねえさんのほっぺつっついてる)
「ほんとだー!ぷにぷにだーー!」


ってやってるのを見て萌転がってた・・・
とは言えませんでした。

話しが非常に残念な方向へ進んできたので
本日はこの辺で。

皆さまどうぞ良い週末をお過ごしください。
DAISY






人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-Basho | 2011-09-09 13:12 | 母ちゃんになったよ