ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

葛藤-2011,summer-







かぼちゃが好きなので夢の国への甘い誘惑と激闘するKAI様動画。


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2011-07-30 13:11 | 母ちゃんになったよ

実感としておばちゃん



わたくし、本日誕生日を迎え、なんと三十三歳になってしまいました。
もう言い訳のできないおばちゃんです。

というわけで現在絶賛ワイン摂取中でございます。
(素晴らしいワインを送ってくれたAMSKNのみんな本当にありがとう!)

三十歳を超えたあたりから
もうなんか、ぐだぐだしている余裕はないなと人生の残り時間を
考えて生きていかなければいかないなとぼんやりと感じ始めて
三年たったということですな。
一番違うのは傍らに小さい人がいつもまとわりついているということです。
今夜もぎゃあぎゃあ騒いで先ほどようやく諦めて眠りに就いたようです。

ここ数週間憑かれたように本を読んでいたせいか
いろんな物語に感化されて、自分が今この空の下で
平和に息を吸って吐いて新しく年を重ねられたことを
不思議に思います。
同時に尊く思います。

過ぎてゆく時間に思いを込めて
人々に優しく、過ごすことができますように。
DAISY






人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-29 21:47 | 母ちゃんになったよ

中間

日本語では生後間もないこどもを「乳児」
と呼びますね。
成長するとご存じのように「幼児」となるわけです。

英語表現では「ベビー」と「キッズ」の間に
「トドラー」なるものが存在します。
日本語にはないね。そーゆーのは。

でも確かに子供を育てていると

「赤ん坊」→→→「幼児」
ではなくてなんかもうひと段階あるだろうと思いますね。
そうつまり我が家のKAI様がまーさーにー!その段階にあって
階段登ってる状況ですね今現在。

で、非常にレイジー(←ぐうたら)なDAISYですが(←レイジーを英語で書かないほどぐうたら)
この耳慣れない「トドラー」についてちょっと調べてみました。
ってただネットで検索しただけですが・・・。


そこで判明したことは日本では「服飾用語」として
二歳以上未就学児あたりのこどもの洋服のサイズとして
主に用いられているらしいということがおぼろげながらわかりました。(←理解力不足

例えば無印良品ではトドラーは110CMから130CM表記の
洋服を着てるおこさんたちの生態ってことになります。





































































人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-20 22:05 | 母ちゃんになったよ

中間

日本語では生後間もないこどもを「乳児」
と呼びますね。
成長するとご存じのように「幼児」となるわけです。

英語表現では「ベビー」と「キッズ」の間に
「トドラー」なるものが存在します。
日本語にはないね。そーゆーのは。

でも確かに子供を育てていると

「赤ん坊」→→→「幼児」
ではなくてなんかもうひと段階あるだろうと思いますね。
そうつまり我が家のKAI様がまーさーにー!その段階にあって
階段登ってる状況ですね今現在。

で、非常にレイジー(←ぐうたら)なDAISYですが(←レイジーを英語で書かないほどぐうたら)
この耳慣れない「トドラー」についてちょっと調べてみました。
ってただネットで検索しただけですが・・・。


そこで判明したことは日本では「服飾用語」として
二歳以上未就学児あたりのこどもの洋服のサイズとして
主に用いられているらしいということがおぼろげながらわかりました。(←理解力不足

例えば無印良品ではトドラーは110CMから130CM表記の
洋服を着てるおこさんたちの生態ってことになります。
でも私の感覚としては
1歳過ぎたら「トドラー」じゃん!
ってことなんですよ。だから何だって言われても
何でもないのですが・・・。

傍からみれば確かにまだ赤ん坊かもしれないよ!?
でも、違うんだよ!
一年前、このお腹から出てきたあのちっちゃい子ざるとは違うんだよ!
って感じなんですがどうでしょうか?

親にしか分からないかもしれないけど
一年たったらなんかもう赤ちゃんではないんですよ。
だからね、日本語にはなぜ「乳児」と「幼児」
の間に他の呼称がないのかしばし考えてしまったんですよ。
もしかして私の知らないところであるのかもしれませんが・・・。
私一応保育士で幼児教育学んだ人間ですけれどもね・・・。

てゆーのもね、なぜこんなに私がアツくなってるかというと、
今日一人で本を読みながらぶつぶつわけのわからないことを
呟くKAI様を見てHUCKLEBERRY氏がしみじみと

(つ´∀`)つ「KAIはもう、ベビーじゃないね。
明らかにトドラーだね。」


って言ったんですよ。

うんうんそうだね。
日本語ではトドラーって言うのはね

・・・・・・

・・・・・・



はてな?

ってことになるじゃない?

ま、別にいいんだけどね。
大体常HUCKLEBERRY氏の質問には答えられないしね・・・。

だからにこにこしときました。(←ええー?

そんな逃げ腰DAISYが感動した本日のHUCKLEBERRY氏の一言。
KAI様が外に遊びに行きたくてひっくり返って泣くので
部屋中に散らばったおもちゃを片付けずに飛び出すように私とkAI様は
家を後にしたんです。

で、その後出先で仕事を終えたHUCKLEBERRY氏と
待ち合わせしたのですが
帰りの車中で、家が恐ろしく汚いことを思い出したので

「ごめんね。今日、出かける前に部屋片付けられなかった・・。」
と言うと






(つ´∀`)つ「Do you know how little I care about that?」
と言う答えが。


これは訳すと

do you know~?

知ってる?

how little

どんなに少しだけ

care about that

それを気にするか

ってわけでつまりは

「そんなことボク全然気にしないからねー。」
ってことで

これを聞いて私とっても気が楽になりました。
母ちゃんはみんな頑張ってるのです。

父ちゃんも頑張って働いてきて家に帰って
部屋が汚れてるのを見てはうんざりしてしまうのはよくわかります。
私もそういうタイプですから・・。
でも母ちゃんには片付ける時間と意欲がなかったのです。
そんな時は本心を押し殺して
世界平和のために

「大丈夫大丈夫。気にしないよ。」
と言いましょう。
明るい未来へつながります。
それでは皆様また後日。
DAISY
b0099516_22351466.jpg




人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-20 22:05 | 母ちゃんになったよ

新しい物語の世界へ旅立つときがきた

HUCKLEBERRY氏と結婚していて良かったなと思う時・・・

本日はそんなお話し。

*****

(つ´∀`)つ(←久しぶりのHB顔文字)<「DAISYちゃん、誕生日もうすぐだね。」

と言い始めたのが五月の連休。

私の誕生日は七月の終わりです。
二カ月以上先の話です。
でもね、そうなのです。
誕生日をすごいお祝いしてくれるんですよ。


(つ´∀`)つ「今年は段階的にお祝いしよう。」


と言って、現在段階的にお祝いしてくれています。
七月の初めの週から徐々に・・・。

いや、そんなしなくていいよと言うのですが
「何言ってるの。誕生日なんだからいいんだよ。」
と言って今日も昼間から御殿場高原ビールを飲ませてくれました。
ありがたやありがたや・・・。


おいしいイタリアンも食べに行ったし、ずっと欲しかったかわいいバックパックも
買ってくれたし・・・
今晩はナチョスを夕飯に作ってくれるらしいし。(←コロナビール付き)
なんかいうと

(つ´∀`)つ「でも誕生日だからいいんだよ。」
となんでもOKになります。

誕生日よこないでおくれ。

そんな激甘HUCKLEBERRY氏ですが
昨日村上春樹氏の「海辺のカフカ」を
読み終わりました。

読み始めたころからとにかく
内容について私と議論したくて仕方のなかった氏。
作中で登場人物が東名高速富士川SAでヒッチハイクをするシーンがあるのですが
そこを実際に見たいと言って、止まる必要なかったのに
あえてそこのSAでとまって風景を確認したり
オタクぶりをいかんなく発揮しておりました。

そして昨夜とうとうクライマックスを迎え、読破したのですが
私を呼ぶのでウザいなあと思いながら言ってみると

(つ´∀`)つ「見て!すごすぎてトリハダたった!」
と足を見せてきました。

わたし、本読んで鳥肌たったことまだないのでなんだか感心してしまいました。
とにかく興奮してました。
私この本途中まで読んで怖くてやめたんだよな。。
もう一度読んでみようと思います。

そう、私も最近読書熱が復活してまして
KAI様出産後ほとんど本読んでいなかったのですが
一歳を過ぎてからまとめて寝てくれるようになって
私の方も心に余裕ができてきて
再び物語の世界に飛び立てるようになりました。

活字中毒症状再発です。
というわけで、ほとんど毎日一冊のペースで読んでいます。
今は宮部みゆきさんの歴史小説を読んでおります。
ちょっとまだどろどろしたような話はメンタル的に重いかなー
と思って、意識的に避けながらですね、
七月に入ってからがつがつ本を読んで10冊以上は読んだのですが
よかったのが
椎名誠さんの「大きな約束」「続、大きな約束」です。

孫が生まれて「じいじい」になった椎名さんの日常が淡々と
綴られているんですが
私は彼のエッセイはほとんど読んでいるので
なんかすごい胸に迫るものがありました。

孫の風太君と電話でお話しするシーンで毎回
泣きそうになってしまう。
多忙な毎日の中でも彼からの電話のタイミングは逃したくないと
電話がありそうな時間帯には子機を持って移動する
「じいじい」ぶりににやにやしてしまいます。
世界の辺境地域を飛び回り
がしがし書いて、わしわし食べて、わっせわっせと
絶えず動き回ってきた椎名さんが年をとって「じいじい」になって
心から大事なものをはっきり自覚して、それを逃さないように
見逃さないように真剣に生きてるのが伝わってきて
長年の読者としては自然に頬が湿ってることに
ページをめくったあとに気がついたりして
真っ赤に染まった夕暮れ空が明日も暑いこと
を告げていて、遠くの道路が帰りを急ぐ車で渋滞していて
KAI様は絵本をめくりながら何かつぶやいていて
おおおおおおおお
人生って不思議なものですねーーー
と思うのです。
そんな夏を送っているDAISYが本日は
長文でお送りしました。

それでは皆様また後日。


ここまで昨日下書きしたのですが
それにしても現在ものすごい雨です。
皆さまどうぞ外出時には十分ご注意ください。

DAISY




人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-19 15:35 | 母ちゃんになったよ

教育テレビよ、ありがとう。

b0099516_8364686.jpg


暑いんですが・・・。

連休最終日、皆さまいかがお過ごしですか。

私たちは、水場を求めて彷徨う旅人(←そんなにかっこよくない)と化していました。
一日目はアメリカ人の友達Kちゃんと
アートギャラリーで開催されてるマーケットに行く予定でしたが
迷いまくってたどり着けず、結局
近所の滝で涼んで一日が終わりました・・・。



b0099516_8365641.jpg


でも私KAI様おぶって百段以上階段のぼったからね。
久しぶりに運動というものをしましたよ。
ちょっと急激過ぎてもちろんまだ筋肉痛でございます。

私がひーひー言いながら登ってる背中でKAI様がなんか
もにょもにょ言っていて、どうやら
「母ちゃんがんばれ。」
と言っているらしいという私の都合のいい解釈で
その日の心臓破り階段上りは終了・・・。



b0099516_837927.jpg

昨日は川で水遊びしました。
始めは怖がってたけど
すごく楽しかったらしく、勝手に走って行って川にジャンプしようとするので
困りました。

でも浅い川はいいね。
来年はここにKAI様を放流して私たちは木陰でビールでも飲もう
という決議がくだされ終了。

b0099516_8371950.jpg


b0099516_8373787.jpg

そして現在読書に夢中のKAI様。
目覚めると自分の好きな本を本棚から出してきて
それで私たちの頭をこずいてきます。

KAI様<「とーーちゃん、起きてこの本読んでくれ。」

HUCLKEBERRY氏「のおおおおおおお。」
というのが毎朝繰り広げられる光景です。
微笑ましいのです。


旅行ガイドを見てお話しする動画。



それでは皆様良い一日をお過ごしください。DAISY





人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-18 08:37 | 母ちゃんになったよ

夏したく


b0099516_12282554.jpg



今年は初めて梅干しを作ってます。
半分以上DAISYの母上がやってくれたのですが・・・。




b0099516_12283458.jpg



浴衣も出してお祭り準備も万端です。

b0099516_12293080.jpg



KAI様、今日は初めて支援センターでぬり絵に挑戦しました。
5分くらいやって4分半は色鉛筆食べてましたが。。。





日差しが強烈すぎて目が痛いですわ・・。
これから日中は室内でしか遊べないのが
ちょっと困ったところですなあ・・・。

今日もこれから水遊びしようと思います。
それでは皆様良い一日をお過ごしください。






人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-13 12:30 | 母ちゃんになったよ

おこちゃまてれび


引っ越してきてからずっとテレビがなかったのですが
ようやく我が家にもテレビがつきました。それで久しぶりに
ワイドショー的なものを見たんだけど
ニュースを読むときに
ボードに文章が書いてあって
部分的に紙が貼ってあって
その部分の文章が隠れていて
アナウンサーが読みながら
その部分をはがしていく、というのが
もうなんか当たり前のことになっていますが

これ久しぶりに見るとものすごく異様ね・・・。
なんてゆーか完全に視聴者をばかにしてるということがよくわかりますね。

例えばさっき私が見た場面では
被災地の方の発言だったんだけど

「まいにちまいにち原発のニュースばかりで(ここで紙をはがす)
生きた心地がしない。」

この生きた心地がしない、というところに紙が貼ってあったのですね。
隠している意味が私には
全く分からないのですが・・
それとも世の中にはこの紙の下に隠れた
言葉を毎回前後の文章から推測してあてることを
楽しんでいる人もいるのでしょうか・・・・???


なんか疲れた・・・。

いやーでもこれで夕飯作ってるときにKAI様が教育テレビ見て静かにしていてくれることを
心から願っております・・・。


**********

b0099516_13352881.jpg


b0099516_13353748.jpg



バケツに水ためてばしゃばしゃ・・一日三回くらいやってます。

b0099516_1336764.jpg


近所の七夕祭りにて。
夏祭りの季節到来!
KAI様にいろんなお祭り見せたいです。

それでは皆様また後日。ごきげんよう。




人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-11 13:37 | 母ちゃんになったよ

気持ちを注ぎたい

七夕の
歌書く人に
よりそひぬ


高浜虚子の句です。

暑気に入りました。
梅雨明け宣言もされて
いよいよ本格的な夏の訪れです。
突き抜けるような空を見上げて
ぼんやりしてしまう猛暑がやってきます。

お久しぶりです。
DAISYです。皆さまいかがお過ごしですか。

・・・・・・・・

なんとなくアカデミックな感じでせめてみたかったんです。(←なってないし・・・

ひとつ言えることは明治から昭和初期の俳人、
この句を詠んだ高浜虚子が
男性ってこと、wikiるまで知りませんでした。アカデミックとかゆーな。と
自分で思ってますから大丈夫です。
「きょし」さんの本名は「きよし」さんだそうです。
えーーーーダジャレなの虚子?と思ったあなたはDAISYと
同じ感性をしていることをお知らせします。

さてさて、ブログ更新大好きな私がしばらく更新してませんでしたが
大丈夫、GENKIヨ!!
マカレナダンス踊れるくらい元気!(うわあ

先週末心療内科を一月半ぶりに受診したんだけど
もうお薬は飲んでないし、具合も全く悪くならないので
なんか、ほぼ治ったみたいです。

そう、なので私は調子よく過ごしていたんですが
KAI様がね、毎日毎日進化してそれはとても喜ばしいことなんだけど
日中はずーーーーっと追いかけまわしてるのでもちろん
パソコン触れないし、KAI様が寝た後はなんかもうぐったりって感じで
ただひたすらワインかビールか焼酎か何か
もう「酔わせて!」って感じになってとにかくだらけたいのです。

まそれが主な理由なんですが他にはやっぱり更新意欲が
著しく低下したっていうのもあります。
毎日ニュースを見てるとね、私のくだらない日常垂れ流してる場合じゃないよね
ほんとにまじでシリアスリー(←「真剣」にの意
って気持ちになってしまって
なかなか書けなかったのです。


でもこうやって書いてみるとこのくだらない日常を垂れ流すことが、
私はしみじみ好きなんだなあと改めて自覚したので
これからも更新したいと思います。

一年前の今頃、私、ほんとに具合が悪くて、
もうまともな社会生活を送れないんではないかと
心の底から思ってました。

うつ病ってなってみないと、どんだけ心がすり減って
いつも隙間風が吹いているようで
そして今まで見ていた風景が違うように目に映る恐怖とか
ほんとこれは体験しないとわからないです。

もう私は自分が知っている自分ではないというこの恐ろしい
現実がね、ひたひたと忍び寄って
体を覆って、嫌な世界へ連れて行かれそうになるんですよ・・・。
ひーーーー。ほんとにいやだったなあ・・・。


だけどね、周りの人々の理解と支えと、そしてKAI様の成長に
傷ついて疲れ切った心が少しずーつ癒えて
今、ほんとになんかもう大丈夫と思えます。


でも前と随分性格が変わったような気もしますが
それはまた機会があれば書きたいと思います。
とにかく!HUCKLEBERRY氏は
庭仕事に勤しみ、DAISYは元気に過ごすことができて
KAI様は




こんなことができるようになりました。
愛する家族と健康で暮らせること、これ以上何も
望むことはありません。うそです。あります。(←アメリカに行きたい
でも、今は自分たちよりも苦しんでいる人たちの願いがかなうよう願いたい。
今年の七夕は、人々の切なる願いが日本中を包んだ
一日となったことでしょう。
本当に、状況が少しずつでも、良くなりますようにと願っています。
震災後苦しいたち日にいる人たちの生活に光を。


DAISY












人気ブログランキングへ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-07-08 21:07 | 母ちゃんになったよ