ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

時がゆけば。

鬱々とした土曜日から鬱を持ち越し、
昨日はとっても具合が悪くなってしまいました。

ここしばらく具合の良い日が続いていただけにキツかった。
しばらく調子が良くて睡眠薬も錠剤を半分にして寝れていたのに
昨日は怖くて一錠全部飲みました。
おかげで眠れました。良かった。

午後どんどん具合が悪くなってきて動悸もするし
物事は悪い方向にしか考えられないし
あの、地面が抜けて奈落に落ちて行ってしまうような
感覚がまたやってくるんじゃないか、
これはその前触れじゃないかと怖くて怖くて
「人生を諦めるしかない」
と感じてしまうんじゃないか、その恐怖が以前のように
体を刺し貫くんじゃないかと怖くて怖くて
パニックになってしまいました。

幸いそこまでには至らずなんとか持ちこたえることができましたが
本当に疲れました。
HUCKLEBERY氏はずっとそばで
「大丈夫だよ、どんな時でもいつでもどこにいても何があっても
ボクが側にいるから。そしてDAISYちゃんはよくなってゆくんだよ。」
と優しく何回も言い聞かせてくれました。

先生にも「治るよ。大丈夫。」
と言われているのに一度スイッチが入ってしまうと
闇が心をすごい勢いで覆ってしまう。
怖くて怖くて目をそむけようとすると
無理やりそちらの方向をものすごく強引に
直視させられそうで自分で自分がコントロールできなくて、怖いのです。
取り乱して泣く私の横で
肩をなでながら一緒に泣いてくれたHUCKLEBERRY氏。

(つ´∀`)つ「ボクがその苦しみを
全部取り去ってあげられたらどんなにいいか。」
と言いながら一緒に泣いてくれました。
ありがとうありがとう。
私と、苦しみを分かち合ってくれて本当にありがとう。

時間がたって、私の心の疲れが少しずつ取れて
また心から笑ってこの時間を振り返ることができる日まで
一緒に頑張ってくれると言ってくれて、本当にありがとう。

アメリカのHBママもパパも、私のことを本当に支えてくれる両親も、
ありがとう。心がぼろぼろ涙を流してお礼を言っています。
今は頼って、
助けてもらいながらじゃないとKAI様のお世話もできないけれど
見守ってください。
気持ちを受け止めて、そして助けて守ってくれる人たちのいることに
感謝して過ごしていきたい。

今日は随分具合が良くてパソコンにも向かえます。
一日とても暑かったけれど、やっと日が傾いて空気が
涼しくなってきたのでKAI様と神社に御参りに
行ってこようと思います。

心が苦しくて辛い私のような状況にいる人々のことも、お祈りしてこようと思います。
皆様、どうぞ良い夕べをお過ごしください。

DAISY


b0099516_16411539.jpg

「うっくーん」
と言ってるところ。
はうん語もバラエティに富んできた今日この頃。


b0099516_16421526.jpg<「母ちゃん色々言ってるけどさ、生協がポイント7倍デーだからシャンプーとかリンスとかまとめ買いしようとか思ってるうちは大丈夫だと思うよ。



そ・・そうか・・・。
[PR]
by liar-basho | 2010-06-28 16:32 | 母ちゃんになったよ

土曜日の憂鬱。

うつ病になってから良い日はあっても
必ず一日のうちの数時間は
「だめだー」的な気分の時があったワタクシDAISYですが
昨日は一日中ほとんど気分が良くて

「It is too good to be true!」
(信じられないくらい良すぎる)
と逆に怖くなってしまいましたが
まーそんなに突然良くなるわけもなく

今日はスーパーに行ったら
突然動悸がしてきて息ができなくなってしまいました。
ヤバイ!ヤバイ!
と思うとどんどん症状が悪化してきて、
帰宅後横になってカモミールのアロマオイルの匂いを嗅いだら
少しずつ落ち着いてきて元に戻りましたが
あー、やだなーという感じです。
しょうがないですな・・。

b0099516_15285433.jpg<「ま、ぼちぼちやれよな。母ちゃん。」





はい。わかりました・・・。



b0099516_1502859.jpg

HUCKLEBERRY氏の職場にて。
家族写真です。
HUCKLEBERRY氏は足で出演。

紫陽花がどこに行っても満開でうっとりしてしまう。
私の家の庭もどきにも紫陽花があるのだけど
ツボミをつけません。
楽しみにしているので咲いて私を癒しておくれよーと
思っているのですが・・。

皆様どうぞ良い週末をお過ごしください。
[PR]
by liar-basho | 2010-06-26 15:28 | 母ちゃんになったよ

おやつビールの巻。



b0099516_17285131.jpg

このシャツですね、全部映っていないですが
「mommy loves me」
って書いてあります。
それが目に見えるたび

「イエス、アイドゥー!」
と呟いてしまうDAISYです。こんにちは。
暑かったですねー。
我が家では「冷たいそば茶」がブームです。

さて。
昨日仕事から帰宅したHUCKLEBERRY氏が
(つ´∀`)つ「ボクは日本の将来が心配になった。」
と言い出したので理由を聞いたところ

(つ´∀`)つ「電車の中でハイスクールキッズが二人で
お互いをたたき合って笑っていたんだよ。
大笑い!しかも三十分ずーーっとだよ。
日本はこのままで大丈夫なのか?」

と言いました。

よく聞いてみると
彼女たちは「しっぺ」をお互いの腕にしあっていたらしいのですね。
三十分ずーーっと。

そうかあーそれはびっくりしただろうなーと思った私。
海外に在住したり外国人の友達がいる人はわかると思いますが
欧米人(他の地域の人は私にはわかりませんが)は
日本人が
化粧水を頬にたたくことが自傷行為
だと思っているので
そりゃー電車の中で三十分お互いをたたき合って
喜んでいたら
(つ´∀`)つ「そんなにお互いを傷つけあうのはやめて!(悲痛)」
と思うでしょう。
(HUCKLEBERRY氏に「お願いだからやめて。」と言われたので私は
化粧水はしみこませるよーにつけています。
こーゆー人結構いるのではと思います。)

私がオーストラリアにいたとき、腰痛がひどくて
腰をとんとん叩いていたら
ドイツ人に
「DAISY!そんな自傷行為やめて!」
と言われたことを思い出しました。
カルチャーディファレンスですなー。

小学校で英語を教えてる外国人が「カンチョー」の洗礼を受けて
愕然とするのもわかります。
彼らの文化ではそんなこと信じられないのでしょう。

(でもひとのお尻に突然指突っ込むなんてやっぱり異常だよねと
改めて思った私)

(つ´∀`)つ「あー。ボクはあの子たちがきちんとした社会生活を
送れるのか心配だー。」
と心配していたので大丈夫だよ、
そんなに異常なことじゃないから。
それはね「しっぺ」ってゆーんだよ。
ただの遊びだよと言ったら
(つ´∀`)つ「オーマイガー!
と頭を抱えてました。
まだまだカルチャーショックを受けるお年頃です。私たちふたりとも。




b0099516_15122972.jpg

今日は居間の手ぬぐいをこの菖蒲?あやめ?から


b0099516_15131831.jpg

夏仕様に変えました。
うーん、冷えたビールが似あう柄ですなー。


と思っていたら
友達が遊びに来てくれました。
嬉しくてまだ3時半くらいだったけどビール飲んだ(やった!)


b0099516_20512895.jpg


KAI様抱っこしてもらいました。
よかったねー。
でも悩み深き顔しています。



b0099516_17392046.jpg<「色々考えることがあるんだよ。ミルクのこととか、寝る時間とか泣くタイミングとか・・・。」



なるほど・・。
写真で見て自分の家の昭和具合にわかっていたけど
しみじみ昭和だなーと思ったのです。
彼は私の仲良しの友達の旦那様です。
彼に会って、仲良しグループのみんなの毎日を想像しました。
とっても会いたくなった。
なかなか会えないんだけれどみんなそれぞれの人生を力一杯
生きているんだなー尊いなーと思いました。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-06-24 17:36 | 母ちゃんになったよ

歓びのとき。

b0099516_1017060.jpg


真ん中ハンサム君
の本領発揮写真です。

b0099516_119645.jpg<「この写真のせんのやめてくんない。」




すいませんほんとすいません。

ぷっ。


えっと、何書こうとしたんだっけ。
そうだそうだ、この素敵な蝶のカードがHBママから送られてきました。


b0099516_10442826.jpg

この本と一緒に送られてきました。
本の裏表紙にはいつものようにHBママのメッセージが。
HBママはHUCKLEBERRY氏が8歳の時離婚して
その後再婚するまでの5年ほどシングルマザーでしたが
その時本当に目も回るほど忙しくても
ひと時も休む暇もないほど働いて
とにかく大変で、そしてある日
ものすごくなんかもー何もかも嫌になっちゃたとそーゆー時期があったそうです。
その時期にこの本を読んでいたのよ。
DAISYも今、本当に辛くて大変だと思うけれど毎日あなたのことを
思っているわ。
と。


号泣ですよ。
そりゃー泣きますよ。

仕事を終えて帰宅したHCUKLEBERRY氏と話すと
その大変な時期を乗り越えてその後は
体のいろんな問題があって何度も手術を繰り返す時期に
突入。心身ともに辛かっただろうけど
優しい人だよね、思いやりがあるよね。
こーゆーママがいて幸せだねとお話。
心が温かくなりました。

b0099516_10453150.jpg


これは今日のページ、(365日分あるんです。
あいだみつをさんの日めくりカレンダーのような感じですな。←ちょっと違う)

Today I am learning to release my stress and anxiety in positive and healthy ways.
My body is becoming free from all negative experiences.
My past no longer lives in my body.


今日は健康的でポジティブな方法で不安やストレスから解き放たれることを学びます。
私の体はすべてのネガティブな出来事、経験から自由になります。
私の過去はもう私の中にありません。

このメッセージの前にゆっくり深呼吸をして自分の中の
暗くて嫌な気持ち、嫌な出来事、不安な気持ちが
液体になって自分の体の隅々に行きわたって、
それが外にしみだしてゆくことを想像してみましょう。

みたいなことが書いてありました。
その通りにやってみました。
そしたらKAI様が

b0099516_1139951.jpg<「ミルクー!!」


と叫びだしたので中断したのですが
こんなに私の気持ちに沿ったメッセージが「今日」のページに
書いてあったことがとても嬉しかった。
これから毎日、読もうと思います。

前にブログでも紹介した「EACH MOMENT YOU ARE ALIVE IS A GEM」
と重なるようなメッセージです。
HBママが疲れて、疲れ果てて、心がお休みが必要だったときに
この本を抱きしめて生活していたのだろうなーと思うと
それを私に送ってくれたことを本当に嬉しく思います。

そして「私が生きる一瞬一瞬が宝物なのだ」と
過去でも未来でもなく「今」が一番大切なのだと
最近ゆっくり考えられるようになりました。

b0099516_10455110.jpg


アンティークのハンカチも一枚入っていました。
外は雨で出かけられないけれど
大地に育つ命に必要な恵みの水です。
怖くて心配な気持ちになってしまうことがあっても、
なんとかなんとか、「自分はその中から解き放たれることができる」
と信じて感謝して、今日も一日KAI様と過ごせたらいいなと思います。

b0099516_11462124.jpg<「早くだっこしてくんない?」

はいはい・・。


ぷっ。
[PR]
by liar-basho | 2010-06-23 11:05 | 母ちゃんになったよ

赤頭巾かいじゅうカイカイ。

昨日急に気温が下がって何かひんやりしたので
新毛が生えるも未だ頭部の寂しいKAI様の
頭がスースーしていそうだったので
いただいたヒッピー風のスタイ/バブーシュカをつけみたのですが・・

b0099516_9233835.jpg


ひー(←爆笑の「ひー」です)

パン屋さんのご主人みたいになってしまった。
(全国のパン屋さんのご主人に心よりお詫び申し上げます。)

なので今度はバンダナに挑戦。


b0099516_925497.jpg


ひー(←爆笑の「ひー」です)

KAI様<「オレで遊ぶなよ。」

すいませんほんとすいません。


b0099516_9263996.jpg


世界平和について考え中。

ひー(←以下同文。)



皆様良い一週間をお過ごしください。
DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-06-21 09:27 | 母ちゃんになったよ

明日は夏至かー!てゆーか今日は父の日か。

昨日は心療内科を受診してきました。
私は、もちろんダメな気分になってしまう時もあるのですが
「大丈夫だ」と思える良い時間が随分増えてきているので
本当にありがたいです。

じめじめして、雲が立ち込めたり、たまに光がさしたり
雷が鳴ったり・・移ろいやすくて、
そのまま梅雨空のような私の毎日です。

b0099516_6381588.jpg


通院は片道二時間くらいかかります。
一日がかり。
でも、時間がかかっても良いお医者さんにかかれて
良かったと思うし
平日は忙しくてなかなかゆっくり話をするHUCKLEBRY氏とも
車の中で色々話せるしで
悪いことばかりではありません。

そして、この景色。
この一面の茶畑の中に私の通う診療所はあります。
この環境の中で先生に会うというその行為自体がすでにもう
治療の一つなんだろうなーと思います。

KAI様と行くので、待合室以外の部屋を特別に使わせていただき
しかも昨日は受付の方が布団まで敷いてくれました。
なので1時間くらい待ったのだけど
KAI様は布団でゴロゴロ。
私たちは持ってきた弁当をゆっくり食べて
窓から見える羊の数を数えて、
なんかのんびりリラックスした時間を過ごせて
とても良かったです。


b0099516_643310.jpg

HUCKLEBERRY氏の上で

「はうーん」
しているKAI様。

(つ´∀`)つ「よし、飛行機ね。」


b0099516_6435042.jpg


(つ´∀`)つ「ブーーーーン。」

KAI様<「うっきゃっきゃ!」

b0099516_6444091.jpg


KAI様<「う・・うん・・。なかなか面白いよ。」


b0099516_6452425.jpg


KAI様<「でも・・父ちゃん気をつけてよ!」

(つ´∀`)つ「よーし!」


b0099516_6452425.jpg


KAI様<「とうちゃん、ほどほどにしてよ。(不器用だから落とされたらかなわん。)」



これからKAI様と二人で朝の散歩に行ってきます。
皆様どうぞ良い日曜日をお過ごしください。


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-06-20 06:52 | 母ちゃんになったよ

「お嬢さんお逃げなさい」って・・・。

今年もやってきましたね。この季節が・・。

何の季節かって?
それは

「さくらんぼの」季節です。
毎年
ご褒美として、ちょっとした贅沢に
きらきら光る赤ピンクのぴんと皮の張った
甘酸っぱいさくらんぼを、
茎の部分を持って
口に運ぶあのときめいた気持ち。


「さくらんぼ農家の親戚欲しい」と思うこの季節。
スーパーでは隣で赤黒く光るアメリカンチェリーが
半値以下で売られてるでしょ。
ほんとに同じ果物なのか!?

さくらんぼとアメリカンチェリーてなんかこう日本とアメリカを
端的に表してるような気がしてきました。

小粒できめ細かく繊細なさくらんぼ(日本)
大味                   (アメリカ)


(つ´∀`)つ「おい!」


KAI様<「ボクも半分アメリカ人なんだけど」

すいませんほんとすいません。
ごめんなさい。

とゆーことで
「佐藤錦」に「錦」をつけたようと思いついた人は天才だなー
と思いながら
(後、紅玉(こうぎょく)を思いついた人も天才)
今日は心療内科の受診にいってきまーす。

皆様どうぞ良い週末をお過ごしください。





そーいえば、昨日KAI様に「もりのくまさん」
歌ってて気付いたんだけど
この「お嬢さん」ヒドくないでしょーか。
最初クマさんからスタコラサッサと逃げ出したくせに
クマさんが白い貝殻の小さなイヤリングを
見つけてくれた途端、一緒に踊って
それで話が終わりとか。
それでいいのでしょーか。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-06-19 06:46 | 母ちゃんになったよ

ひとりひとり、ひとつひとつ。

b0099516_727261.jpg


この本を読んでいます。
実はHBママにずっと昔に頂いたもの。
どれくらい昔かって言うと


b0099516_727539.jpg


これくらい昔です。
ひー大昔ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

ママはプレゼントにはこうやって小さなメッセージを入れたり、
たとえばバッグをくれるとしたら
その中にチョコやキャンディーが入っていて
後で気づくなど、
プレゼントにいつも楽しいちょっとした驚きのあるような
趣向をこらしています。
そーゆーところがすごい素敵だなーといつも思う。
メッセージなんかもあっとゆーまにスラスラ書いてしまいます。
そしてそれが本当に心を打つ、
いいメッセージなんですなー。
HUCKLEBEEEY氏の文章力、メッセージ力の強さは
間違いなくママ譲りだと思われます。

そしてこの本ですね
その年のクリスマスにもらったのですね。
これは私とHUCKLEBERRY氏が付き合い始めて
初めてのクリスマスでした。
なのでこの時私はシドニーに住んでおり
ママがクリスマスプレゼント送ってくれたのだろうと思うのですが
(うろ覚え)
当時オーストラリアに住んでいながら英語のできなかった私は
「こんなスピリチュアル系の本、英語でもらっても。」
と興味もなく、つい最近まで持っていることも忘れていました。

それがこの間たまたま目について
心を病んでる私は
「EACH MOMENT YOU ARE ALIVE IS A GEM」
かあ。
(GEMとはジュエル、宝石、貴重なものって意味です)

と思い、何気なく手にとって読み始めたのですね。
そしたら、すごくよくて
思いのほか本当に良くて
すーーーっと本の世界に吸い込まれてしまいました。

この本の著者はベトナム人の禅のお坊さんで
有名な人らしく
禅の精神に基づいたスピリチュアルメッセージが書かれた本が
たくさん出版されているらしい。
アメリカでは有名で
ノーベル平和賞にノミネートされたこともあるらしい。

目を閉じて、深く、自分の「生」を「今、「この時」を意識してみましょう。
もしそれができるなら
あなたが「今この瞬間」を深く深く意識できたなら
そこには「後悔」や「悲しみ」はありません。
その素晴らしい「生」の一瞬が輝いてあるはずです。
それが、つながってあなたの人生を形造っています。


みたいな、こーゆー感じのことが書かれていて
もっと他に他人とのかかわり方とか
どうやって静かに自分を見つめるか
そこに意味を見出すか等
優しい,易しい言葉で綴られています。

メッセージもそうなんだけれど
この本は装丁が素晴らしい。
ページをめくるたびに
メッセージと一緒に美しいイラストや
優しい淡い色の模様などが目に入ります。

そしてゆっくりと心をこめながら読んでいくと
すーーーっと気持ちが落ち着いてゆくのです。

誰もいない、静かな所にいて
でも全く孤独ではなくて、
心の中にしずくが一滴静かに落ちて
ゆっくりゆっくり波紋を広げていって
そして私の心も、体もふわーっとしたような気分になります。

お香をたくか、キャンドルをつけて
波の音のCDをかけながら
読んでいます。

こんなに、私、解放されるんんだ、
リラックスしてる・・・

と自分でもびっくりします。


b0099516_728741.jpg


中はこんな感じ。
目を閉じると
落ちた肩と、丸まった背中が
自然とゆっくり伸びてゆきます。
呼吸を意識してするようになります。

KAI様も、私も
「本当に」「一瞬一瞬」「GEM」な時間を生きているのだなあと。


b0099516_7282299.jpg


まだまだ難しいけれど
ゆっくりじっくり、解放されたい
と思うDAISYでした。
HBママにこの本を送ってくれたお礼を書こうと思います。
[PR]
by liar-basho | 2010-06-18 08:56 | 母ちゃんになったよ

蒸。

和紙が好きです。
材質が好き、後、
匂いも好きです。

HUCKLEBERRY氏はよくカードを書きます。
何か人にもらったり、嬉しいことがあったり、
もちろん悲しいことがあった場合も
相手の気持ちに寄り添う、本当に良い文章を書きます。
短くても。

イーメールもいいけど手書きのカードは
その字から書き手の気持ちが温かく伝わる
特別なものですよね。

とゆーわけで、
今回ベビー用品をたくさんの方からお祝いに頂いて
そのお礼にカードを書く機会が随分ありました。

ところが、シンプルで素敵なカードは
結構探すのが難しい日本。
四季折々の図柄が入ったような素敵な便箋はたくさんあるのですが
カードはなかなかない。
これはやっぱりカードっつーのは西欧文化のものだからですよね。
日本は便箋。手紙。
でも、手紙を書くほどでもないんだけど
一言何か伝えたいなんて時もありますね。
HUCKLEBERRY氏と一緒にいたからか
私も前よりずっとカードを書くようになりました。

なので、和紙を買ってきて自分でカードを作りました。
心が乱れがち(とゆーか常に乱れている)
な私が特に何も考えないで没頭できるちょうどいい時間つぶしにもなりました。


封筒は白のシンプルなままにすることもあるし
折り返し部分にアクセント的に
和紙を貼ることもあります。
相手の喜ぶ顔を想像しながら作業する、なかなか気持ちの良いものです。
筆ペンも欠かせません。
これで「ありがとう」
とか「おめでとう」
と書いてボールペンでメッセージを書いていきます。



b0099516_138465.jpg


色画用紙と和紙で作ったカードたち。
住んでる家からすぐが昔ながらの商店街でそこの文房具屋さんに
素敵な和紙がたくさん売ってます。
持ってるだけで嬉しい。

b0099516_1381774.jpg


とゆーわけで空いてる時間にコツコツ作りため、
こんなにたまりました。
思い立ったらすぐに書けるので
お礼が遅れなくなりました。
これは良いですね。
あー、お礼しなきゃと思っても手元になんかないとどんどん
後回しになっちゃうからね。

本当はこの時間をKAI様用品を作ることに当てられたらいいのですが
裁縫は苦手なのでなかなかとりくめない私。

ですが、
最近指で服をつまむようになったKAI様は
シャツをつかむのでいつもおなかが出てしまいます。
なので、いよいよちょこっとお手持ちの服に、ひもを縫いつけたりしようと思います。

ちくもくちくもく。

暑いなー。
今日は冷やし中華にしようと思います。

皆様もどうぞ良い一日をお過ごしください。
DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-06-17 14:21 | 母ちゃんになったよ

みんな本当に気をつけよう!

と本日のタイトルにもしたように

食べ物の痛みやすい季節です。食中毒ほんとみんなきをつけて!!

というのも昨夜、10時半ころ、私が睡眠薬を飲んで眠りに着こうと
していた矢先、

(つ´∀`)つ「おえええええええ。
とHUCKLEBERRY氏がトイレで吐き出したのです。

そのまま5回ほど吐きました。
その後様子を見て大丈夫そうだったのでなんとか
大丈夫でしたが
HUCKLEBERRY氏が汗ダラダラで吐き続けているのを
目の当たりにした私の心臓は
バックバク。

パニック障害の私にはちょっと刺激が強すぎました。
昨日はちょうど私の父親が泊っていてくれたから
なんとか持ちこたえられたものの
すんげーびっくりしました。
だって、HUCKLEBERRY氏って健康なんだもの。
そしてもう7年一緒にいるけど吐いたのなんて初めてなんだもの・・・。
HUCKLEBERRY氏が一度体内に入れたものを体外に出すなんて!!


原因は結局不明ですが
私は私の作ったパスタが原因
だと思い込んでいます!
HUCKLEBERRY氏いはく、
(つ´∀`)つ「KAI様のミルクを作ろうとしたら急にすごい悪寒が襲ってきて
立っていられなくなったんだよ。」

とのこと。
こわいです。
ほんとみんな、きをつけてくだされ。

私は心臓がドキドキしてしばらく眠りに着けなかったのですが
KAI様は10時半から5時半まで
ぐっすり寝てくれました。

なんていい子なんでしょう。
私たちの面倒見てくれてありがとうございます。

b0099516_17204239.jpg

KAI様<「母ちゃん、もうちょっと落ち着いて行動してくれ。」

はい、すみません・・・。
[PR]
by liar-basho | 2010-06-16 17:21 | 母ちゃんになったよ