ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

又新たな歴史を刻んで行きましょう。

陰気な空の色なのに体を蝕むこの暑さ、
日本の夏ですなー。本当に。
七月ももうすぐ終わりですね。


前回の更新に書いたように
何ヶ月間か(中途半端に)私に隠しながら
何かを製作していたHUCKLEBERRY氏。

今朝

(つ´∀`)つ「お誕生日本当におめでとう!」
と礼儀正しくそれをプレゼントしてくれました。

それは手のひらサイズの小さなノート。
(ロンドンの無印で購入・・・)
タイトルはズバリ
DAISY
(私の本名)

一応、本人なりの漫画です。
本人曰く「NANA]の矢沢先生を意識しているらしい。
(片腹痛いヾ(´▽`;)ゝ

漫画と言っても一ページに絵が描いてあってそこに大量の説明文が書いてあるので
どちらかというと「絵本」の趣が強いです。
そしてそれがあまりにも面白かったため
本人にきちんと許可をとり、
大公開ーーーーー!(楽しい。)





先ずは扉ページから。

















b0099516_18152714.jpg




そして・・・・


b0099516_18175427.jpg



更に・・・






b0099516_18181161.jpg





てゆーかアタシの頭に、お尻ついてるよね?



面白くてもちろん嬉しくて朝から何度も何度も読み返してました。
まだまだあるのでまた公開したいと思います。
いやあ本当にHCUKLEBERRY氏の絵って面白い。


生活していくって本当に大変なことが多いけど(急に生々しい)
イヤになった時やへこたれた時にはこのノートをそっと開いて
元気を取り戻そうと思います。

当の本人は
(つ´∀`)つ「日課がなくなって今日からボクはどうしたらいいのかわからない。」
そうです。

本当にありがとう。























あー。31か・・・・・






daisy






見てくれているかはわからないけど、プレゼントやカードを送ってくださった方々
本当にありがとうございました。
とーっても嬉しかったです。写真がウレシイ(ノ´∀`*)
モモとか、ビールとか焼酎とか、酒とか。
お歳暮のようだ・・・・。
[PR]
by liar-basho | 2009-07-29 21:21 | 嗚呼港町四番地録

モドキモドキ。

今朝、(いつものように)HCUKLEBERRY氏が夜のうちに
部屋に落としたものを拾い集める作業をしていると
(例、時計、財布、ズボン、本、鉛筆など)

突然HCUKLEBERRY氏が
パソコンの前からすごい形相で飛んできて


(つ´∀`)つ「ダメ、ダメ、ダーーーメ!!」

と日本語で怒ってきました。

(つ´∀`)つ「You can`t cheat! You can`t!!」
とも言われました。

cheatは騙すって意味ね。
これはつまり

「ズルはだめよ。」
ってことなのですが


掃除してるわしにむかってその口のきき方はどういうこっちゃー。
この落ちてる鉛筆鼻から刺してクシャミ三連発させたろかあああ!
(男塾風。風というのは本当はよく知らないからなのであります。)

などとは言わず黙ってその場を離れた私。

HUCKLEBERRY氏があわてて止めに来たその理由私にはわかっているのです。

彼は何ヶ月かかけて私に秘密で何かを書いているのですが
どうやら私の誕生日に向けてその作業が追い込みに入っているらしいのです。

しかし隠し方がものすごーーくヘタなので
見るな見るなと言われても見えるし全く・・・。

部屋を掃除して何かの位置が変わっていたりすると

(つ´∀`)つ「ハッハーン。そーゆーことね。ズルね。」
見たいな事を毎回言ってきます。

隠したいのやら、隠したくないのやら。
明日の誕生日までに完成するのでしょうか。
今日は徹夜だったりして。ヾ(´▽`;)ゝ

そんなHUCKLEBERRYさん普段は穏やかですが
たまにサラリと毒を吐きます。

このあいだ日本語の「もどき」という言葉の話になりました。
なかなか説明が難しかったので
例を使って説明することにしたdaisyさん

( ´_ゝ`)「例えばさー。ブリトニースピアーズが流行って、その服装とか、
態度とか真似する女の子達が出てきたとするでしょう。そーゆーのがもどきってことなんだよ。
本物のレプリカってことみたいな感じ。」

(つ´∀`)つ「あー。なるほど、つまりバカな人ってことね。」

みたいな。

でもこーゆー細かいニュアンスとかって本当説明するの難しいよね。
どーゆー状況下で使うのが正しいのかとか。
ネイティブランゲージ以外の言語習得っつーのは
本当、経験と根気と、努力と・・・お金と・・・いろーんなものが必要です。
私達二人とも先が長いですが
HUCKLEBERRY氏は日本語の習得を
一生涯かけてコツコツやりぬくと宣言していますので
楽しく学習して欲しいなーと思います。

その石の上にも三年型の相棒に対し
今でも
「翻訳コンニャクお味噌味」
が欲しいなと心から思っている辛抱と努力の出来ない
daisyでした。
[PR]
by liar-basho | 2009-07-28 17:03 | 嗚呼港町四番地録

応用力以前の基礎力の問題。

あついーーーーーー。

入道雲もっくもくでしたな!
どうもお久しぶりです。daisyです。
ほめられて伸びるタイプです。
今後ともよろしくお願いします。

さてさてさて。

昨日はですね、誕生日のお祝いと言うことで
HUCKLEBERRY氏と
高級イタリアンを食べに行ってきました。
(↑サイゼリア卒業したい)

すごく雰囲気のいいお店で
HUCKLEBRRY氏のスパゲッティの特別オーダーにも
快く応えていただき、追加でうつくしーいお野菜が盛られて出てきました。グッジョブ。
又なんか特別な機会に行きたい。
ガーリックトーストもカリっとしてるのにふわっとしてて
ジューシーで最高に美味しかったです。
浮かれていたので写真はアリマセン。すみません。

私はですね
もちろん和食大好きですが和食の次に何が好きかといわれたら
イタリアンってゆーか
スパゲッティが好きーーーーーーー

なんですな。
なのでこっしこし( ←あまちがえたしっこしこだった、敢えて直さないでいってみよう。)
の麺をソースにからめてからめて巻いて巻いて頂きました。

もーう何でスパゲッティってこんなにおいしいのでしょうか。
イタリア人にありがとうと言いたい。
言っとこう。もうこの際だから。

本当にイタリアの人たちありがとうございます。
なんでしょう。こんなに
絡みやすい人っているのでしょうか。
あ、人じゃなかった。

どんなソース絡めたって美味しいでしょう。
なんという許容範囲の広さなのか。
私はこれからも全力でスパゲティを愛して行こうと思います。

以上私の心のたぎりぶちまけコーナーを終えまして
本日のお話。

今夜はHUCKLEBERRY氏、今度の土曜日の地域のお祭りパレードの
ダンスの練習を教則ビデオを見ながらしてましたが

( ノ゚Д゚)・・・・

「音楽」という名の学科の授業を受けたことがない
と言うだけあってなんかすごい。
(注・・・音楽の授業がないというのはHUCKLEBRRY氏がヤンキー学生でサボっていたわけではなく
カリキュラムになかったとゆーもの。アメリカも広いからいろんなところがあるのだろうけど
聞けば色々びっくりします。)

話を元に戻すと、
「リズム感とかそーゆーのって、幼少期にある程度培われなくてはいけないものなんだなあ。」

と私が切に、切に感じた次第です。

イギリスに住んでたときに

「日本人は誰でも楽譜が読めるのか?」
と色んな国の人に聞かれました。

「そーだね。学校で習うからね。大体読めるよ。」
と言うとみんなすっごいびっくりしてました。

色々言われる日本の教育ですが特別な学校に行かなくても
楽譜を読んで、色んな楽器を演奏することのできる
機があるっていうのはすごーく恵まれたことなんだなあ
と小学校卒業してから何十年も経ってから知ったdaisyなのでした。

それでは又!
暑さに負けないで下され。(私はもう完敗です。)
[PR]
by liar-basho | 2009-07-26 21:30 | 嗚呼港町四番地録

極太、豪腕で。

HUCKLEBERRY氏がセミが好きな理由がわかりました。


(つ´∀`)つ「ナウシカのオウムに似てるでしょ。」

ということだそうです。
週末に長野時代の友人達に会いに行ってきました。
そこで観た有機農法のDVDに出ていたおっちゃん(その筋ではもちろん超有名人)
のことを

(つ´∀`)つ「すっごいつまんないギャグばっかり言うんだよ。
そいでオタクだしさー。でもなんかキュートでかわいいんだよね。」

と興奮しながら形容してたHUCKLEBERRY氏。

つまらないギャグ、オタッキー、かわいい

( ´_ゝ`)

ああ。類友ね。

と思ったDAISYです。こんにちは。


もうすぐ誕生日を迎える私ですが長野に行った際に前から欲しかったものを
プレゼントとしてかってもらいました。


b0099516_1249189.jpg

じゃーん。
(元気よく)
丸ノコでーーす。


b0099516_1249557.jpg

竹を前にニヤけ笑いが止まらないDAISYさん

これからもっと家具を作ったりしたいので
買ってもらいました。

長野のホームセンターはすごい。
本気の農機具がすごい。
売ってるものが全然違う。
ドキドキしながら久しぶりに広い店内を歩き回って
充実した週末を過ごしたDAISYでした。


おまけ

b0099516_12542490.jpg


HUCKLEBERRY氏は庭作業用の帽子を買って嬉しそうでした。


b0099516_12552094.jpg


懐かしい長野の友人達。

b0099516_12554136.jpg


ちょうど地域の祇園祭でした。
二年半日本にいて、今回イギリスに帰国するCちゃん。
帰国したい気持ちとまだ日本にいたい気持ちと半々だよー
と言っていました。
どこに行っても子どもたちに囲まれてすごい人気でした。

カップルで日本にやってきて
新しい未来の道へ踏み出すことを決めた
MとC。
沢山の素晴らしい人との出会いと経験に満ちたものになりますように!
[PR]
by liar-basho | 2009-07-21 12:58 | 嗚呼港町四番地録

ゆらゆら。

おおおお。セミがすごいんですよ。
庭の木で。

5時半くらいから。
毎日、セミで起きています。
もっと前から鳴いているのかもしれませんが。
三匹くらいで本気のコーラス。

彼らなんで時々急にぴたっと鳴くのやめるのだろうか。
ちょっと息継ぎが必要?

「ジ・・・・・。(あ、オレ何やってたんだっけ?)」

いやいや、休んでる場合じゃない。

ここでキーあげとかないと!
と思うのか休んだ後は、鳴き声がオクターブ上・・・

何年も土の中でお日様を見るのを夢見て生きてきて、地上に出てからは
その短い命を燃やし続けて鳴きまくるセミさん。
そんなに鳴くからこどもに見つかってとられちゃうし、不憫ですよ。

それにしても「油蝉(あぶらぜみ)」
って考えてみるとひどい名前だよねdaisyです。


今お家の庭には三十本以上ひまわりが植わっています。
ぐんぐん毎日伸びているのですが
その1本1本の大きな葉っぱに
必ずセミの抜け殻ついているんです。

あれ、ちっちゃい時は私も集めてたけど(集めてたのか!)
今見ると抜け殻って何か気持ち悪いね。

でもHUCKLEBERRY氏は大好きらしく
もう中身がいないのに抜け殻に

「ここに置いてったんだー。」
と話しかけてます。

おまえなんだよそのツッコミ、
と思いながらですね、本格的な夏の到来ですね。

というわけで
先日近所で行われた
灯篭流しのお祭りに行って来ました。



b0099516_6581665.jpg


町を横切って流れる川にですね
みんなが灯篭を流すんですね。
私は灯篭流しのお祭りは初めてだったんだけど
いやあこれは幻想的できれいですねー。

ゆらゆら炎が揺らめいて
真っ黒な川の水の上を流されていく。
その一つ一つにそれぞれの人と家族の願いが込められているのだなー
って全部当たり前のことを書きましたが
いざ目にするといいものです。

私達は二人で私達家族の幸せと
世界の平和をお祈りしました。

一緒に行った人々としばし美しい風景を見ながら
ぼんやりお話していると
川向こうからタイコとシャギリの音が聞こえてきたので
みんなで見に行きました。


b0099516_72430.jpg

(因みに一番前
のモヒカンカメラ小僧はもちろんK君です。)

地域の子供達が「ワッショイワッショイ!」
と言うのをにこにこしながら眺めていたHUCKLEBERRY氏。
そーいえばタイコやりたいっていっていたよなー。
と思ったので

「ねーHUCKLEBERRYちゃんもやりなよ。そいでこーやってお祭りで
みんなの前でたたいてよ!」
とみんなに言われると


「(つ´∀`)つぼくさ・・実は野球がやりたいんだよ。草野球。」


とか今まで全く聴いたことのないことを言い出したのでびっくりしました。
えええ。唐突。


そーか野球がやりたいのか。
まだまだ知らないことが沢山あるなーと思ったDAISYでした。
皆様、良い週末をお過ごし下さいまし。
[PR]
by liar-basho | 2009-07-18 07:06 | 嗚呼港町四番地録

美しい箱の空気。

カルトナージュ

って聞いたことありますか?
中世ヨーロッパで生まれた手工芸なんだそうですが
厚紙をベースに、箱やブックカバー、写真たてなどを作るもので
もともとは製本技術から発展したものだそう。

今回はそのカルトナージュのお話です。


私の好きなもの・・・それはカゴや箱などの古いもの、
竹やつる、流木などの自然素材。

そーいうものに囲まれているのが大好きな私。
でもいつも欲しいものが買える訳じゃないので
(てゆーかいつも買えないw)
不器用ながらに自分で作ってみようと思い立って
も失敗してばかりいるのが
だいたいの私の日常です。

さて、カルトナージュのお話ですが
私はこの手工芸の名前を前から知っていたわけではなく
図書館のクラフト本コーナーをうろうろしているときに
ふと手に取った一冊の本がこのカルトナージュの
本だったのですね。

中にはうっとりするようなきれいな布が
貼られた小箱とその作り方が。

そこで気付いたのは
( ノ゚Д゚)あっ!あたしこの「カルトナージュ」
の小箱一つ自分で持っているね。

ということでした。
しかも宝ものとして大事に大事にしているものでした。

それはこちら



b0099516_2031215.jpg


もうずーっと前にリサイクルショップで
けっこうな値段で購入しました。
その時は高いな
と思ったのですが毎回見るたびに目の保養になるので
すっかりもととりました。

このシックな緑と花柄がすごく気に入っています。

おおおお。
そうかそうか、あれはこの手工芸品だったのかー
と思ってなんか感動し

b0099516_20325563.jpg


(中。
こんな風にすごーく凝った作りになっている。
中央には指輪がさせて、鏡もついています。)


そっかー。私にも作れるのかー。


と思って本を借りて帰ってきました。

そして挑戦したのですが
やっぱり難しかった。
そいで何かに集中するにはちょっと暑過ぎた・・・・。


b0099516_20345968.jpg


本には厚紙を自分で箱に組み立てるところから載っているのだけれど
立体が苦手なdaisyさんは(中学の数学ほんと難しかった)
ありあわせの小箱に先ずは布を貼ってみて
その後他の箱にも貼ってみました。

b0099516_20364293.jpg



赤い方が初挑戦の作品ですがすっごいヨレヨレしてます。
いやあでも楽しいよこれ。
ヨーロッパのものだけあって写真なんかは
ビクトリアン調だったりラブリーな花柄が多いのだけど
私とHUCKLEBERRY氏には会わないので
着物の端切れとかそーゆーので渋く攻めて見たい。
私はいろんな布を持ってるのでまた色々貼ってみたいと思います。
今度はアジアの布で何か作りたい。
他の人がやれば私の10倍くらい早く上手に出来るのだろうなと思いながらも
今度は何を作ろうかと考えているdaisyでした。
[PR]
by liar-basho | 2009-07-14 20:26 | 嗚呼港町四番地録

なんか最近すごく顔がぱんぱんよのうな気がする。( ←気のせいじゃないと思う。

b0099516_1373621.jpg

HUCKLEBERRYママからギフトが届きました。

私の大好きなワックスキャンドルと他にはアンティークのちっちゃいものがちらほら。

今日はこの後何もすることがないので
これからまた色々と制作活動に勤しみたいと思います。
本当は竹で色々製作したいのですが外が暑すぎてできません。

今日はこれから箱を作る予定です。
うまくいったらUpしようと思いますが
うまくいかないような気がする・・・・。


daisy
[PR]
by liar-basho | 2009-07-14 13:11 | 嗚呼港町四番地録

本日のK君情報。



b0099516_20424593.jpg




b0099516_20431088.jpg



K君お誕生日でした。K君のお友達が大勢集まり
アスレチックパーティーに。
(↑あやしい)



*************** ************* ********


ここからDIASYアンドHUCKLEBRRY情報ーー

熱過ぎて溶けそうでした。
HUCKLEBERRY氏は白いタオルを頭に巻き

一緒にいた他の外人さんたちに

「日本人ぽすぎるよ!」
とつっこまれていました。
そのままファミレスに突っ込んでいったので恥ずかしかったのですが
本人は
「高級レストランじゃないから大丈夫。」

ヤル気マンマンでした。


頭にタオルを巻いて軽トラに乗るのが夢なんだ!
と瞳をキラキラさせて話してましたが

周囲の人、みんな若干ひいてたね。


あー顔がひりひりします。
おやすみなさい


daisy
[PR]
by liar-basho | 2009-07-12 20:48 | 嗚呼港町四番地録

本日のK君情報。

カナダ人、K君
私達の同居人です。
かなりはっちゃけていて、テンションの高い彼です。

昨夜一緒に飲んでいると友達から電話がかかってきて
遊びに誘われたらしく
「YEAH!」
と叫んで軽快に出かけていきました。

帰宅は午前6時。
(ドアの音で目が覚めたDAISY。)

その後すぐに仕事に出かけたので

「やー若いもんは元気ですねえおじいさん。」

「ほんとになあ。ばあさん。」

と二人で話していたのですが
先ほど帰宅したので
様子を聞いたところ

「おれさー、気がついたら歩道にいたんだよねー。」
っていうのでよく意味がわからなかったのですが

目が覚めた時に

ってことだったらしく

どうやら昨夜は歩道で就寝したらしい。

そして始発に乗って帰宅途中電車を乗り過ごし
1時間の道のりを歩いて帰宅したそうです。

そんな彼の言いたいこと、それは


「Japan is safe!」

ってことだそうです。

今伸びた髪をバリカンで剃ってモヒカン復活してました。


daisy
[PR]
by liar-basho | 2009-07-11 19:14 | 嗚呼港町四番地録

とっておきの私の秘密です。(必見

しゃっくりが止まらなくなったとき、
あなたはどーしますか?
私はとっておきの方法を知っています。
しゃっくりが次から次へと出て
とまらなくなった時

こさじいっぱいの酢をぐっと飲んでください


これでゼッタイとまります!


なすの色はあおいろ
と言ってもしゃっくりは止まりません。

紫の鏡も効果がありません。

ただ、」こさいいっぱいの酢を、
静かに飲んでみて下さい。

酔って
ヒックヒックいっていた私が
これを試してから一度もしゃっくりに悩まされることがありません。

daisyさんに関しては効果100%です。

是非お試しあれ。
今夜はソレが言いたかった。
なぜかというともうよっているから・・・。

さっきもうお酢のお世話になりました。
皆様どうぞ良い週末をお過ごしください。

dasiy
[PR]
by liar-basho | 2009-07-10 22:20 | 徒然DAISY