「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

まだ質問の答えを考えているあたし。

日本語検定を受けるわが相棒HUCKLEBERRYちゃんと
その仲間たちが集まった。

昨夜・・
みんなすごい真剣に勉強してた。

ちゃんと模擬試験用の用紙を持参し、
時間を計りながらやってました。

私は・・・
みんなから時折発せられる文法表現の超微妙な
質問に少々おびえながら、

手塚治虫大先生の火の鳥「宇宙生命編」
を読んでおりました。

いつもの彼らからは想像出来ないほど室内は
静けさを保ち、
故にあまりにもスケールの大きな「火の鳥」
の世界に恐ろしいと思いながらもぐいぐい引き込まれながら
むさぼる様にページをめくっていたのですが


「DAISYちゃん、「という事実がある」と
「といった事実がある」
ってどんなシチュエーションで使い分けるの?
そして品詞的には何?」

みたいな質問ではっと現実世界に戻される・・・。
他にもいろいろ聞いてくる。
二人とも既に日本語かなり上手なため聞いてくる質問の
レベルもとても高いのです。


ほとんどの質問が答えられるものではなかったため

「えーと私にはわかりません。」

とうつむく結果になりました。

そんな中HUCKLEBERRYちゃんは
(つ´∀`)つ「この漢字って見た目ちょっと匂いが
臭そうだよね。ぷっ!」
とか言っていて
この人って・・・。
と思ったDAISYでした。

この日本語検定、海外でも実施されていて
開催地と受験者数なんかもテキストに書いてありますが
「モンゴル」とかすごい数の人がウランバートルで受けているのです。

みんなお相撲さんになるのでしょうか?(ちがう

試験は今週日曜日。
朝は5時起きです。

みんな、がんばれ!!!
[PR]
by liar-basho | 2007-11-30 07:16

I will send you some がんばって vibes.

普段は全く飲みたいと思わないのに二日酔いの朝だけ
必ず濃いオレンジジュースが飲みたくなるDAISYです。
こんばんは。

さて、今日はこれからアメリカ人ノッポのJ君とクレイジーH君が
やってきます。
みんなで日本語の試験のお勉強ですって。

二人はかなりペラペラ。HUCKLEBERRYちゃんより一段上の2級に
チャレンジするそうです。
でも2級は新聞読めないと受からないらしいので
かなり難しいですな。

小学校5年生くらい?5年生って新聞読めるっけ?


ものすごいそーぞーしくなるのが目に見えてそーぞーできます。

でもみんな偉いよね。試験に向かって勉強していて。
私は今日もHUCKLBERRYちゃんに

「s」が足りなかったと注意される始末。
でもさあ、

「あなたにがんばってバイブをおくります!」
って言う時の「バイブ」にも「エス」つけなきゃいけないとか
私知らないよほんと、やだ。

「なんなの?複数のバイブ送信なの?」
とキレてみました。

英語むずかすい。
あーあ・・・やっと二日酔いが治ってきたのにまた
飲まなきゃいけないのか。(飲まなきゃいけなくありません)

二人といる時のHUCKLEBERRYちゃんは
喋るタイミングがなかなかつかめずにいつもより前のめりで
早口になるので笑えます。

みんなーしけんがんばれー。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-29 17:34

花は、夜ひっそりと咲くらしい。


おうちの庭の真ん中にある、
時期には大きな梅の実をたわわに実らせる
梅の木のお話。

木枯らしが吹き、冷気の中に色を吸い取られて
からからになった葉っぱがはらりはらりと
その身を落とした後のことです。

四方に伸びた枝にはかろうじて何枚かの葉がぶらさがっている。
灰色の空にその姿の寂しげなことよ・・( ←俳人?
と思って眺めていたときのこと。

HUCKLBEERRYちゃんが


(つ´∀`)つ「DAISYちゃん
大変大変!!ボクはすごいものみつけたよ!」



と興奮して駆け寄ってきました。

HUCKLEBERRY節炸裂のその言葉は

(つ´∀`)つ「ボクは
ミラクル、ミステリアス、シークレット、ニンジャフルーツを見つけたよ!」


と、

何その「世紀の大発見」みたいな・・・。

「はいはい」
と言って後についてみてみると



b0099516_8112689.jpg



( ノ゚Д゚)ガビーン


枝に絡まって、確かになんか見たこともないような実がなってました。



これなんなんだろう??
中身は末期色、間違えた、まっ黄色で
種がびっしり。
カボチャに似てるんだけど、もっとグロイ。




二人で


「新種の野菜?」
 
 ↓

「ノーベル賞?」

 ↓


「リッチ?」

 ↓


「働かなくてもいい?」

 ↓

「世界一周?」

 
としばし話し合ったのですがあまりにも現実味に欠けるため
事実を正面から受け止め、その植物のことを調べてみることに。




するとあっさり、

「烏瓜(カラスウリ)」の仲間の
「キカラスウリ」だということが判明。

世界一周の夢旅行よサヨウナラ。



HUCKLEBERRYちゃんは自分が夏に育ててもうまく育たなかった
ズッキーニのオバケだと
本当にたわけたことを言ってました。

(見た目がやっぱりウリ科って感じなんだよね)
葉を落とした後の木に絡まるこの新しい植物の出現に私は興奮。

寒い寒い空にむかってぐんぐん伸びてるんですもの。
何か勇気付けられるじゃありませんか。
欲を言えば

「カラスウリ」のように朱色にそまってくれるともっと良かったんだけど
それは「キカラスウリ」への差別と言うものでしょう。

一生懸命伸びてるそのツルから二つ身をもらって
ドライフラワーと一緒に玄関に飾りました。


b0099516_8191232.jpg



ここ何日か私もHUCKLEBERRYちゃんも珍しく風邪気味です。
HUCKLEBERRYちゃんに至っては給食のみで後はほとんど食べていないようです。
インフルさんも徐々にその勢力を拡大していってる様子なので
タミフルさんにお世話にならないよう、皆様気をつけて今日も一日良い日を
お過ごしください。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-11-28 08:29 | 徒然DAISY

ヒミツ トリ ホシイ。

昨日は午後うちから車で三十分弱の小さな温泉郷へ行きました。

畑が続く細い道をどんどんどんどん登っていきます。
ぽつぽつ見える家並みはみんな古い日本家屋。

今は小諸市のお隣佐久市と合併してしまいましたが
昔は「望月町」と呼ばれて独自の文化、風俗がありました。

望月のガイドブックには

「旅人に微笑む石仏たち。
 過ぎ去った日々の面影が息づく中山道の町。
 そして山里に沸き出でる湯は心も体も癒してくれる。」

と書いてあります。
私たちが行ったのは
蓼科山麓の北麓に広がる、風趣豊かな地に湧く「春日温泉」

「美人の湯」
と呼ばれているだけあって
温泉の質はHUCKLEBERRYちゃんが

(つ´∀`)つ「バカすげえ。」
と言うほどです。

シャワーを体に掛けて、そのお湯を撫でるだけで
つるっつる。

自分の肌がもちもちのつるつるになってることを確認しながら
もうほとんど全ての葉を落として
冬眠体制に入ろうとしている目前の木々と山々を
小さな露天風呂から眺めていると

じわじわ脳細胞が「怠惰」の方向へ汚染されていきますが
いいのです。おやすみなので。


温泉から上がって売店に行くと
イチゴ牛乳を飲みながら
真剣に何かに見入っているHUCKLEBERRY氏の姿が。


ドラエモンがドラヤキを持って

「I`m glad you like this!」
(キミがドラヤキ好きでボクは嬉しいよ)


と言っているエプロンを

(つ´∀`)つ「pretty 欲しい」
(ボク・・・ちょっと欲しいんだけど・・・)


などと呟くので早々に退去させ、お目当てのレストランへ走りだしました。

びっくりしたのは数日前に降った雪が解けずに残っていて
もう道が真っ白になってる箇所が何箇所もあったこと。
おそるべし。


「職人館」というその蕎麦レストランは
古い農家住宅を改修して地元産の蕎麦粉を使い、
地元産の旬の無農薬野菜しか使わない、
科学調味味料等は一切使わないこだわりのお店だと
何度も聞いていたし、本でも読んでいたのでずっと前から行ってみたかったのですが

遂に念願叶いました。
私たちは囲炉裏の席。

店内は和風なんだけどモダンでシックな感じ。

場所は少しわかりにくくて、そしてアクセスはとても悪いので
こんなとこで商売するって・・・。

といつものように考えてしまう私ですが
お昼時でお休みだったこともあるのでしょうが


駐車場満杯だし・・・・・!!!

( ノ゚Д゚)がーん。

こんでるじゃねえか・・・。

お店の中は賑やかでした。
本を何冊も出したりしてるオーナーだし
きっといろんな雑誌に紹介されたりもしてるだろうから
有名なんですね。

そうすればこんな辺鄙なところでも商売として成り立つんだよなあと
いつものように感心。

HUCKLEBERRYちゃんは言葉わからずともオーナーの心意気
に感服したようで「思いを形にしてるって感じの店だね。」
と言ってました。

その帰り道私はぼんやりともし自分が何か新しいビジネスを始めるとしたら
どんなことができるだろう・・・とか考えていたのですが
(すぐ感化される恐ろしい性格で困る)

有名な放し飼いの卵を売ってるお店があって
そこで私はシュークリームを
HUCKLEBERRYちゃんは「牛乳ソフト」を食べたのですが
お店の中央に大きなテーブルがあっていろんな種類の卵が売っているのです。


そのうちのひとつ、手編みのかごの中に
烏骨鶏の卵が420円で売られており、
もちろんHUCKLBEERRYちゃんは

(つ´∀`)つ「どうして?どうしてどうして?
        あの卵はブリトニースピアーズ的な雌鳥
(セレブっていいたい)から
       生まれたの?
それか、体にルイビトンのマークがついてるの?」

とか聞いてきましたが


「ちがうよ。あれはウコッケイって言って
特別な鳥だから高いんだよ。
でもそれ以上は私も良く知らないから
あまり聞かないでください。」

とサラっと答えました。
その後
しばらく黙っていたHUCKLEBERRYちゃんですが


(つ´∀`)つ「ねえねえDAISYちゃん。ボクに考えがある。」
と。

(つ´∀`)つ「ボクはね、あのレストランに行った後、
もし自分が何かビジネスを
始めるとしたら何をするか考えていたんだけどわかった。」



「ウコッケイを飼って卵を420円で売ればいいんだよ。そうすればボクたち二人はリッチだよ。ボクがちゃんとお世話して話もできるようになるから・・・。」



私はウコッケイのことを「スペシャル シークレット チキン」
だから高いんだよ。

と言ったので
そのアイディアの後
ブルーハーツの「キスしてほしい」
のメロディにあわせて

(つ´∀`)つ「ヒミツ トリ ホシイ ヒミツトリホシイ ヒミツトリ ホシイ。
オウイエー!!!」

と歌いだしたので困りました。
        


何かもっと違うこと書こうとしたのに全然違う話になりました。

寒くて寒いDIASYさんの日曜朝でした。


        
[PR]
by liar-basho | 2007-11-25 10:10 | 徒然DAISY

100%純真。

b0099516_7502728.jpg
HUCKLEBERRYちゃんには年の離れたお兄さんが一人、
とお姉さんがいます。

それぞれに二人子どもがいるので
三人の姪っ子と甥が一人。

昨日、HUCKLBERRYちゃんのお姉さんより、家族で「サンクスギビングデー」の
お祝いをしたっていうメールが届きました。

サンクスギビングデーは祝日。
「感謝祭」と際して家族や友人を招いて七面鳥を食べたりするのが伝統的らしい。




「現代の感謝祭では、宗教的な意味合いはかなり弱くなっており、現代アメリカ人の意識の中では、たくさんの親族や友人が集まる大規模な食事会であり、大切な家族行事のひとつと位置づけられている。」


とwikipediaにはかかれてました。


そしてその食事の席で、みんなが一人ずつ何に感謝しているか、スピーチをしたんだって。


チビちゃんの方のカミールは


「ジュースと、このターキーと、
昨日見た夢に感謝しています。」


って。


かあわいい。。(’-’*)


「昨日見た夢に感謝」てどんな幸せな夢見たんだろう。
でも思わず顔がにっこりしゃちゃうよね。


そして

おにいちゃんの方のニコラス。
はこう言ったらしい。


「この空と、この大地と、人々の笑顔に。」



・・・・・・・・・



( ゜з゜):;*.':;
どんなエンジェル?






*注・・・・彼は保育園の年長児です。(6歳)



HUCKLEBERRYちゃんがこのメールを読み聞かせてくれたときに私は
絶句してしまいました。

うーん。



そして次がHUCKLEBERRYちゃんのお姉さんの番、つまり
彼らのママの番だったんだけど
前二人の回答に、即座に自分は何を言ったらいいのか思い浮かばず
言葉に詰まったって書いてありましたが

私も

「この空と、この大地と、人々の笑顔に」

ってこどもに言われた後は他に何を感謝したらいいのか
わかんなくなっちゃうよあ。
何か敵わないよね。


「親の面目丸つぶれ。彼らのが自分より深い人生を生きてるんじゃないかと
すごい思った」
ってそうだよなあ。

あー。
HCUKLEBERRYちゃんの姪っ子甥っ子に会いたいなぁ。















*******   ******** ******* ********


昨日帰宅すると、トイレの本が
(HUCKLEBERRYちゃんはトイレに常時何冊も本を置いておきます)
全部日本語学習関連の本に変わってました。
HUCKLEBERRYちゃん、勉強頑張ってます!

今日も一日勉強するそうです。
夜は温泉!


皆様もドウゾ良い一日をお過ごしください。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-24 07:45 | 国際結婚

ちらりちらり夜の闇より舞い落ちる白く儚きそのからだ。

来ました。

遂に・・・・


遂に奴がやってキタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━ッッ!!!!


初雪です。









(((( ;゚Д゚)))さむぅぅぅぅ



ふんどし君が座禅の会でやってきたのだけれど、

「雪だ。雪だ。」
とお喜びになってらっしゃいました。

それはそうでしょう。

かっこいーカウチンセーター着てるなあと思って見たら

腕の部分には


「雪*雪*雪」

と漢字が。


( ノ゚Д゚)
わあ・・・。
そりゃ雪降れば嬉しいずら。( ←佐久弁
(カウチンはdesigned by ふんどし君 ですってよ)


木に見えたくて、ブラウンやグリーン系の服を探す人もいるし・・・( ←HUCLEBERRYさんです
体で自分の愛しているものを表現したいんだね!
マニアですなあ。



ということは。

待てよ。( ←今時誰もこんなこと言う人いない)

これはいっちょ私もそろそろ
竹を意識した服装をするべきなのか。


そんなことありません。
踏みとどまれDAISYさん。




タイヤまだ替えてないよ。
ドキドキしちゃう。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-21 20:53 | 徒然DAISY

私は「道の駅」が大好き。

近くの道の駅でお祭りがありました。
道の駅ではいろんなその地方の特産物や
とれたて野菜が売っている。

b0099516_19582381.jpg

地元産の、旬の野菜たち。
しかもお値段がばくやす。

この日は地元農家のじいちゃんやばあちゃんたちが
手作りのお惣菜なんかもうってました。


b0099516_19584059.jpg


白菜の漬物とかすごい安かったので大量に買いすぎてしまった。

でも信州のお年よりは本当に漬物が好き。
びっくりします。

「漬物なくちゃ、お茶のめねーずら。」
とか言ってます。
そうずらか?



塩分取りすぎなんじゃないのと思うも、みんな長寿で元気なんだよなあ。
すごい。




そして。

今日は一体何人の悩めるベジタリアンを救ったのでしょうか。
また、私は救われてしまいました。



izumimirunさん
のレシピから


b0099516_2053962.jpg


レンコンのステーキと白菜の生姜焼き( ←作るの五回目)を作りました。

何度も言いますが

見た目は全くおいしそうに見えないけれどびっくりするほどおいしいです。


レンコン。
おいしい!
HUCKLEBERRYちゃんが

(つ´∀`)つ「彼女のレシピはシンプルで調理法もいたって簡単。ベジタリアンのミールは
複雑で結構特殊なものを用意しなきゃいけなかったりするときもあるんだけど
彼女のレシピだと、本当にいつも家にある材料でできるもんね。
これはすごいことだよ。
なんか今まで自分が調理してたいろんなことの根底が覆された気分だよ。

とかわかったようなことを言ってました。
今日も本当においしく頂きました。
こうやって毎日記事にしたくなるほど本当においしいレシピの数々。

ありがとうございます。


そして、関係ないのですが
HUCKLEBERRYちゃんがどーしても私に「ニンジャのまね」をして欲しいというので
手裏剣投げてるところをやってあげたら

どんだけー

ってくらい大喜び。

( ゚д゚)
私にはあなたのツボが全然わからない・・・・。


あんたも何かやりなさいよ!
と言うと戸棚につかまって

(つ´∀`)つ「アン。ドゥー。トロー。」
と足を曲げたり伸ばしたりしだした。

本人は「素敵なバレーダンサー」と言ってましたが

バレーダンサーは足曲げる時にイチイチ口尖らせないから・・・・。
笑いすぎて気持ち悪くなった。
さ、ポリフェノール摂取しよう。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-20 20:21 | おいしいご飯

ジョニーの実力。


今朝、台所行ったら、オリーブオイルが分離していた。

寒さによるものと思われます。
ハチミツが何か白くなるみたいになってた。

使おうと思ってフライパンにたらそうと試みると
もそー。

もそー。

と垂れてくる。


もう「オイル」の心意気を失っています。
サラサラしてなきゃ「オイル」じゃないでしょ。
ああ、エキストラバージン。


因みに同じ台所にあってもごま油は大丈夫でした。不思議です。

この地方は朝晩の冷え込みが厳しいので
夜は冷蔵庫に野菜をしまう習慣があるほど。

冷蔵庫のがあったかいってどーゆうこと?
室内気温で野菜が凍るってどーゆうこと?
つまりそーゆうことなのです。

今日も車に乗ってるときにラジオ聞いてたら

「台所のタワシからツララができる季節になりました。」

とか言ってました。

痛々しいね。

今はこんなに暖房器具があるし(我が家を除いては)おうちもあったく
できてるだろうから命の心配しなくてもいいけれど、一昔前まで
一体この周辺の人々はどのようにして寝ていたのか気になる
DAISYです。こんばんは。
始まりの挨拶長くてすみません。




さて。



b0099516_20333377.jpg


ワタクシ本日ジョニーデビューいたしました。


これを作るために!

今まで店で売ってるのは見たことあったんだけど
何かちょっと敬遠してたワタシ。

豆腐ティラミスを作る前にちょっと食べてみたら
そのおいしさにびっくり。

なんてなめらかなのでしょうか。
しかもほんのり甘い。

こんなにおいしいなんて知らなかった。
ごめんよ。ジョニー。


で、
豆腐ティラミスを作ってみた。
わかってる。
夏のデザートだってわかってる。
オリーブオイルが凍った日に作るのが適してないこともよくわかってる。

でも写真を見たらキレイでおいしそうでどうにも作らずにはいられなかったのです。

そして今回は写真撮影をがんばりました。



b0099516_20561113.jpg


じゃじゃ-ん。

別にそんなにキレイにはとれていないのですが

これとか
b0099516_20564778.jpg


( ノ゚Д゚) j何故青い?


これ
b0099516_20584516.jpg


(´ρ`)ぼやけすぎ・・・。


と比べると格段の差があると思うのですがどうでしょうか。

そして一番最初に載せた写真をとるのが今の私の能力の限界のようです。
何かいろいろいじくってみたのですがやっぱりうまく撮れませんでした。
でも私のカメラにも一応はISO設定機能がついてることを知りました。




そしてこの豆腐ティラミス


冬でもおいすいーーー!
カロリーがうんと普通のティラミスより低いんだろうなあと思うと
なんか余計おいしく感じるのは気のせいでしょうか。


夕飯の用意をしているとHHUCKLEBERRYちゃんの友人
アメリカ人クレイジーH君が来て何故か手作りアップルパイをくれました。
b0099516_2111224.jpg

思わぬスイーツの饗宴に頬が緩みます。
クレイジーH君、あなたの知らないところでクレイジーといってごめんよ。
でもやっぱりちょっと狂ってると思うんだ。




そして!
今夜から

電気毛布
プラス
オイルヒーター
プラス
湯たんぽ


で迫り来るマイナスの世界に挑もうと思います。

壁に穴があいてる家で暮らすのも大変ですわ・・・。
さ、ポリフェノール摂取にいそしみます。

おやすみなさい。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-19 18:35 | おいしいご飯

ナチョス好き。

さささささ。

ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿さむぅ!



今夜は氷点下四度になるという恐ろしい情報を入手。
マフラーとニットキャップを装備して布団にもぐりこもうと思います。


週末はイギリス人カップルのMとCの新居に遊びに行って泊まって来ました。
ちょうど、近くの商店街でおまつりがあるということで行ってきたのですが
日が落ちた後の空気は何せ冷たくて
とまっていると知らないうちに足踏みしてしまう。

b0099516_21145729.jpg




男子チームはお餅つきのお手伝い。
イケメンM君。

b0099516_21151659.jpg


Hbちゃんも初体験。
その後餅つきの事を細かく説明してくれるおじちゃんが現れ、
日本語で一生懸命みんなに説明してました。


こーゆー説明おじちゃんて結構どこにでもいるのです。
そして必ず

「NOVA?NOVA?」
と聞いてくる。

おかしい。



b0099516_21153259.jpg




こちらが二人の新しい住まい。
私が見つけました!!
ちょっと得意。

そして壁の浮世絵がなんともなんともなんとも。(なんだよ)


b0099516_21154780.jpg


Cはおいしいベジ料理作ってくれて
私は白ワインを飲みすぎて今も少し未だ気持ち悪いです。



b0099516_2116227.jpg



二人ともいかに日本が安全で暮らしやすいかを力説してました。
ずっとそれを世界に誇れるジャパンであって欲しいなと
願いつつ、みんなの笑い声を聞きながらHUCKLEBERRYちゃんの
足の上に倒れこんで眠ったDAISYでした。
[PR]
by liar-basho | 2007-11-18 21:28 | 国際結婚

信州に暮らして。その2。

紅葉の錦が近くの山々を染めて、その終わり。

至るところで煙がたちのぼり、薄い灰色の空に同化する様に吸い込まれていく
のが寂しげです。


b0099516_22204441.jpg



今時期、家の軒先には大根か白菜、葱が干してあります。
それもしみじみいい風景です。

そして
本日の浅間山。

b0099516_2222959.jpg



雲が随分下のほうです。
そしててっぺんには、雪をまとってます。
周りの木々の葉が北風に吹かれて全部落ちて、
枝が風に揺れるころ、下界にもちらちら雪が降るでしょう。






明日は久しぶりに二人揃ってお休みなので
久々にカラオケに行きました。
持ち込みOKのカラオケだったので
近くのスーパーで夕飯を買っていくことに。

そこのベーカリーの「チーズクッペ」という一個500カロリー以上は
絶対ありそうなパンがHUCKLEBERRYちゃんは大好きなのですが
売り切れ。

私は自分の買いたいものを探してその場を離れたのですが
ふと気付くとおにぎりコーナーで寂しげに佇んでいるHUCKLEBRRYちゃん。


近付くと


(つ´∀`)つ「コンブ・・・・。ワカラナイ・・・。コンブ・・・。」

と悲しげに言うのです。


そうなのです。
だいぶ漢字も読めるようになってきたHUCKLEBERRYちゃん。

道路標識などは楷書なので問題ないのですが

苦手なのは毛筆体。

筆で書いてあるような崩してあるような字は絶対読めません。

明太子と鮭と昆布と梅しかないんだからわかりそうなもんだと思うのですが
これが絶対にわかりません。

その時も

毛筆体で書かれたラベルを真剣に見つめ

片方の手に「明太子」そしてもう片方に「梅」を
持って首をかしげておりました。


残念!どっちも御所望の品ではございません・・。


これだよ。

と昆布のおにぎりをとって教えてあげると


(つ´∀`)つ「ガッデム!!」
と一言。


いつかこれが


(つ´∀`)つ「チクショウ!」

とかに変わらないといいなあと思っている訳です。



何故なら今日も真剣に吉幾三の「酒よ」
を練習していて


b0099516_22341913.jpg



参考画像

変なことばっかり言ってたからです。

(つ´∀`)つ「ボクにはこの、酒にしか本当の気持ちを言えない彼の気持ちがわかるよ。」
とか。


( ノ゚Д゚)わかるの??ねえ。何が不満なの?今の生活の?

とかちょっと思ったり。



そんなHUCKLEBERRYちゃん
帰宅後は

(つ´∀`)つ「ボクはハルキムラカミのノルウェイの森を読むまで「大関ワンカップ」は嫌いだったけれど、あの小説の一節がボクのワンカップに対する印象を変えたんだよ。だからボクは
ワンカップを飲むよ。」

と言って、更に訳がわからないのですが、ワンカップを飲んでます。

「これからも~」の「からも」って何?
と聞かれましたが説明が面倒だったので「からも」は「からも」だよ。
とかない言葉を教えてしまいました。本当にごめんなさい。
明日又「これ」っつーのは指示語でね・・・とか
やらなきゃいけません。

ってゆーかこんなんで大丈夫なのか日本語技能検定三級。
私も応援がんばらねば。


カラオケには二時間いましたが、駐車場に行くと、車の窓がカキーーーンと
凍ってました。

冬の奴がちょっとづつ本気を出してきました。

頬に当たる空気が鋭いです。
さ・・・お湯割り飲もう。


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-11-16 22:46 | 徒然DAISY