ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

如月の終わり。

二十八日って本当に短いですね。

私ここでブログを始めてから結構たったのですが
基本的な使い方すらよくわかってませんでした。

今朝無駄に早起きしたのでいろいろ見てると
何だか少しできることがわかりました。
「ライフログ」ってのがあって
そこに自分のお気に入りの書籍や映画などを
のせられるらしいということが判明。
なので今私が大好きな本などをこれから載せてきたいと思います。

そこからとんでゆける他のブログを
見てたのですが素敵なブログが多かったです。
時間のあるときに是非又遊びに行ってみてください。

そして早速「ライフログ」にも載せたのですが
「かもめ食堂」という映画。
これはオススメです。
映画には全く情熱のない私ですが
心にじんわりじんわりしみて温まる
おでんのような映画でした。(かなりほめている)
舞台はフィンランド、小林聡美主演
片桐はいり、もたいまさこと個性派女優そろいです。
北欧の小さな町で小さな日本食レストラン(食堂)を
営む女性の話です。
疲れたときに
まったりしたいときに、
是非見てみてください。
三回も見てしまいました。
インテリアもファッションも素敵ですよ。

HUCKLEBERRYちゃんが病んでいたため
ここ数日でかなりの数の映画を見ました。
私はこの「かもめ食堂」が一番良かったな。

(つ´∀`)つ
この人は映画とか本とかを掘り下げて読みすぎる
傾向があるのでちょっとうざいです。
でも私より明らかに脳が軽そうなのに
(頭部が小さいと言うこと)
素晴らしい勢いで機能しているんだなあと
あんまり映画を深く見て驚くべき感想を述べるため
思います。悔しいですな。

それでは皆様良い一日をお過ごしくださいませ。
DAISY




b0099516_9162895.jpg


私の大好きな写真。
アマンダがかわいすぎるので。
(真ん中のチビちゃん)
[PR]
by liar-basho | 2007-02-28 09:17

宝物が届きました。

昨日HUCKLEBERRYママから荷物が届きました。

アメリカ滞在中に二人でやった陶芸作品が焼き上がり
海を渡ってやってきましたよ。
(ママは陶芸家)

b0099516_701489.jpg



手びねりは体験したことあったのですが電動ロクロは初めてでした。
私は陶器がなんとも大好きで、特に土の感じの残ったぽってりした
器に目がありません。
空き瓶を集めるのも好きですが
(HUCKLEBERRYちゃん目下大反対中)
陶器を集めるのも大好きです。
疲れた日でも大好きな器に幸せそうなおかずがのってるところを
見ると、その空気を吸ってほんわかできる。
ある人にとってはそれが仕事後の一杯のビールであったり
とっておきの入浴剤を入れたお風呂であったり
するのかもしれませんが
(上の二つとも私にとっては大事ですが)
大好きな器においしいご飯に美しい音楽と言うのは
これ私の心の清涼剤ですね。

というわけで初体験の陶芸だったのですが
これがものすごく私は楽しかったです。
すごく楽しすぎたので


私・・・私・・・プロになりたい
とかまじで思いました。

手に当たる土の感触が心地よくて
ずっと触っていたいと思いました。
陶芸LOVE

ママとやったときはジャズをかけながらワインをチビチビやって
その空間が圧倒的に「心地よさの限界」を感じるまで
のものでありました。

アメリカにおける陶芸の位置づけと言うのは日本の
それとはもちろん違うわけで
日常的に使用される器を作る目的と言うよりも
よりアート的色合いが濃くて「実用性」よりも
「芸術性」重視と言うか「オブジェ」的色合いが濃いのかな
というのが私の印象です。違うかもしれませんが。
日本と食事に使う器の質が全く違うので当たり前ではありますが。


日本の若い人たちで自分の生活空間を心地よくしたい
と思ってる人たちっていっぱいいると思うんです。
プライベートな時間が少ないからこそその時間は
本当に自分の好きなものに囲まれていたいっていうか。
そういう人たちに「大好きな器でご飯を食べる」っていうテーマ
で素敵な何か「雑貨的」な器を提供できるような
そんなビジネスはどうだろうかとかしばし真剣に考えていました。
四季毎のセットとかね、
例えば
春・・・・「桜」。ピンクの器のセット。
薄い桃色の器ってあんまり見ないので。
私だったら絶対欲しいなあ。そして四月中はずっと使ってうっとりしたいなあ。
箸置きは桜の花びらかたどったものや、たんぽぽ、つくしの形のものとか。

初夏・・・「新緑」。出周る旬の野菜を引き立てるような淡い緑の器。
ご飯食べてる時にその匂いを届けるような。

夏・・・「紺碧」。深みがあって少し黒みがかった青の器。
深海のイメージ。涼しさを運ぶとともに傍らのガラスの酒器
を引き立てる色合い。

とかね、こーいう風にいろいろいろいろ考えちゃって
妄想が止まらないんですよ。
山奥の工房で一人ロクロを回したい。
鳥の声を聞きながら一人ロクロを回したい。
疲れたら家の横を流れる沢の水に足を入れてその後
また一人ロクロを回したい。
夜になったらHUCKLEBERRYちゃんとワイン飲んで
その後また一人ロクロを回したい。

たまらないね!!


妄想天国です。実行に移すわけではないので
許されたし。

私の妄想には多彩なバリエーションがございまして
他には
「草木染め」
バージョン
「機織り」
バージョン
「流木家具作家」
バージョン
「山羊を飼う」
バージョンなど
多岐にわたります。

ああ。
弟子入りしたい。




***-------******--------********


引越し先のおうちの一部。日当たりのいい廊下です。
現在リフォーム中。

b0099516_7433890.jpg





皆様の地域では梅は咲きましたか?
こないだ実家に帰った時には既に散っていて驚きました。
引越し先のお庭には梅の木が三本あります。
蕾が膨らんでました。うぐいすくるかなあ?
もうすぐ春ですね。

このお方もこう言ってます。


b0099516_7473550.jpg


柔らかく伸びて、そして柔らかく花開きましょうじゃありませんか。
DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-02-27 07:48

キタ━━━━ヽ(゜∀゜ )ノ━━━━ッッ!!!!

遂に、いい物件を見つけました。

広い庭付き。
最高の眺望。
庭には蕾を膨らませた梅の木が三本。

全室畳張り。畳は入れ替えたばかりで青々としており
懐かしいにおいがしました。

廊下にはポカポカと日差しが差し込み
椅子を置いてうとうとするのにきっと最高。

部屋は5室あります。
昔ながらの作りで、作り付けの家具が微笑ましいです。

トイレと洗面所はリフォーム中でした。



これで今のアパート(HUCKLEBERRYちゃんが一週間に
一度は必ず足の小指をぶつける)よりも安いのです。



みんな遊びにきてね!!
泊まってってください。



興奮中。

もう、ずーーとずっとネットで賃貸物件を検索し続けてきた甲斐がありました。

HUCKLEBERRYちゃんが完全復活を遂げたら
お引越しします。
ああ。
嬉しすぎて眠れなさそう。
[PR]
by liar-basho | 2007-02-26 11:24 | 徒然DAISY

ユンケル以降

HUCKLEBERRYちゃんの状態を心配してくださった方々ありがとうございました。
実は

実のところ


肺炎にかかっておりまして
ここ数日ちょっとシリアスな情況が続いておりました。
私もかなり疲れました。
昨日は仕事を途中で抜けさせてもらい又
戻るとかいうことをしておりその前日も
ほとんど看病で寝れなかったため
夜には目が四重になってました。

今日は再び通院してレントゲンとったり採血したり
CT撮ったりで二時間半くらいいました。
でも今日の先生は女医さんで(若い!)
しかも英語ペラペラでゆっくりHUCKLEBERRYちゃんが
納得するまで一生懸命説明してくれました。

私はこう思った。
医療とはかくあるべきだと。
(英語で説明する云々ではなくて)

患者中心であるということ。
なぜかというと
木曜の夜帰宅したHUCKLEBRRYちゃんの
顔つきが明らかにおかしく、検温すると38.9度あり
急いで夜間救急診療に連れて行きました。

病院につくとガタガタ震えだすHUCKLEBERRYちゃん
心配でちびりそうな私。
そこへ看護士さんが来て一言。


「・・・こんなに熱があるのになんで昼間来なかったんですか?」


私はびっくりして何も言い返せませんでした。
でもその時にすっごい気分が沈んでいくのを感じた。
そしてその看護師がその日の当直医に情況を伝えたのだろう。

その医師は診察を開始する前に


「・・・あのねえ。今学校には医務室ってないの?調子が悪かったらそこに行って検温すれば早退できるでしょ。何やってたの?今まで。」

と無表情のまま言い放ちました。
そのまま帰りたくなりました。
熱が出てそれでも仕事が抜けられなくて
病院にこられない人ってたくさんいると思うんですよ。
私こういう権力をふりかざして人を見下すような
人種が一番嫌い、軽蔑します。
(例、警察官、医師、役所の役人一部だと思いますがこういう人たちにあうと
心底がっかりする。)
そしてその医師は病状の説明もたいしてせず
しかも私に一方的に早口の日本語でまくしたて
遂にはHUCKLEBERRYちゃんの方を
向いて話すことは一度もありませんでした。

幸い今日の先生がとってもいい先生だったので
かなり救われましたが
弱ってる人に対してああいう言葉かけしかできないなら
申し訳ないけどプロじゃないなあと思います。

そしてHUCKLEBERRYちゃんですが
幸いなことにうちで安静にしていれば入院しなくてもよいことになったので
なんともそれは不幸中の幸いでした。

昨日は最高で39.7度まで上がってしまい
手を握ってると脈打つ鼓動がドクドクドクドクものすごい速さで
心配になりました。

昨日よりは少し良くなったかな?早く良くなるといいね
HUCKLEBERRYちゃん。




そして今朝もしかしたら入院になるかもしれないとのことで
通院前にHUCKLEBERRYママに電話したのですよ。
そしたら

「DAISYちゃん、必要なものがあったらなんでもいいなさい。
もし助けが必要だったら私が今すぐ飛んでいくから。
と言ってました。
もし私が「ヘルプミー。」
って言ったら多分本当に飛行機で文字通り飛んでやってくると思われます。
心配してました。


そしてそして英語で「肺炎」は
pneumonia
というのですが
発音的には

「ナモーニャ」
って感じになります。

ちょっと緊張感たりないよねえと思うのは私だけでしょうか。

ああ・・。何かここに記事書いたらかなりすっきりしました。
今日はこれからHUCKLEBERRYちゃんとDVDでも見ようと思います。


それでは皆様もどうか体に気をつけて。
DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-02-24 19:17 | 国際結婚

めでたいことありました

洗濯には必ず風呂の残り湯を使うdaisyです。
地球環境のためにco2と、私のために光熱費を削減したい今日この頃。

今朝起床後


(つ´∀`)つ「daisyちゃん、ワタシ、
シッポアリマセン、
ヘビ、アリマセン!!
ネコ、アリマセンーーーーー!!!」





とhuckleberryちゃんは狂喜しておりました。よかったね。
多分本当に自分がヘビかネコになってしまうのではないかと
思うほどに心配していたっぽい。

(詳細は昨日の記事をご覧ください。
 ワタシが無理やり彼にユンケルを飲ませ、飲んだ後にヘビやネコの
 エキスが入っていることが判明し、ベジタリアンなのにそんなもんを
 飲んでしまったと相当ショックをうけたのです)


「おやすみ」って言った後も
 何度か

(つ´∀`)つ「ワタシ・・・アシタ・・・ネコデス・・・・・」
とか
(つ´∀`)つ「舌先が割れてチロチロしちゃう」
とかブツブツ言ってました。

ちゃんと配合成分を見て買わなかった私が本当に悪いです。
「ユンケルで風邪が劇的に治るのか見てみたい」
という思いが先走ってしまいました。
ごめんね。huckleberryちゃん。


そして気になる結果ですが





・・・・・微妙・・・・

どうなんでしょうか。きいたのかなあ。
飲んだのがhuckleberryちゃんだったため
昨日は「ネコとヘビを飲んでしまった」という罪悪感に
相当苛まれていたようすだったので

ちょっとした精神的疾患も患っていたのではないかと推測され、
喉や鼻の不調、そして厄介な偏頭痛よりも
そちらのほうが深刻だったのではないかと言う気もします。
なのでhuckleberryちゃんには本来の効能が期待できなかったかもしれません。

起床後も声はガラガラだったしね。
なので今後一切ユンケルはかえないと思うので
次回彼が風邪をひいたときには
「ネギ」とか「ショウガ」
で対応してみようと思います。

病院は・・・気が向いたら行きます。


さて今日はお休みだったのですが
晴れ渡った空の青の鮮やかなこと!!
風はまだ北国風情を残して洋服の隙間から
入り込んでは寒さを誘いますが
柔らかい日差しに春を感じました。

澄んだ青の中にくっきりとその稜線を浮かばせて
浅間山は今日も元気にモクモクしてました。


・・・とこうやって景色のこととか気候のことを
書いているといつも思い出す一文があります。
人々は目で見たその風景やその他色々
五感神経で得た情報を言葉にしてあらわす時に
いろいろな比喩表現を使います。
私は本を読むのが大好きですが読んでるときに
「美しいなあ」と思われる表現方法で
その事象を表されるとすんげえ興奮します。
(マニアックですよ。ええ、そうですよ)

なので結構常に興奮しているのですが
私が今まで読んだ数々の文章の中で
これぞ!と思って興奮したものの中に
このブログでも何回か書いたことはありますが
椎名誠さんの紀行文の一節があります。

離れ島に仲間たちと一緒にキャンプに行った時の
夕暮れに変わる瞬間を言い表した一節。




「昼の間はずっと「誰とでも勝負したるわ」といいつつ
ぎんぎらのどついたれ光線を
発射していた太陽も、六時を過ぎたあたりでガクッと膝を折り
赤玉ポートワインとなった。」



初めてこれを読んだ時にねえ・・・

(゚Д゚≡゚д゚)す・・・・すげえ!!やるなこのオッサン!! 

と思いました。
当時は今ほど旅に対する思いは強くなかったのですが
こーゆーの読むとそれを目にしてみたい!って思うじゃないですか??

小説内で美しい文章表現を繰り広げるのはこれすなわち
当たり前のことであってまあ萌え度は低いのですよ。
私にとっては。
(マニアックですか。ええ、そうですよ)
だって太陽が膝を折ってポートワインになるんですよ!!

言ってる意味はすごいわかるけど、こんな風に普通の人は表現できないでしょう。
すごいなあ。


私もそんな文章が書けるようになりたいです。
でもその前に
英語の読み書きもできるようになりたいです。(泣)

昨日ふんどしくんが来た時に漢字と英語の意味が書かれたバンダナを
彼女ができた記念にプレゼントしたら(ファンの皆さんごめんなさい。
私も少々ショックだったし!(おい))
「無」
という漢字のところに
zero
と書かれており、それを見た彼は「うーーーん。まあ・・・ゼロか。」
とどうやら妥協していた模様。
私はその時に彼と一緒に無=zeroのほかの意味を考えたかったなとか思って。
確かに無=zeroとは言い切れないところもあるじゃないですか。
例えばemptyとかnothingとか色々考えられるわけで
でも彼にとってはきっともっと何か哲学的な深い部分での
悩みだったのだとは思うのですが
もうちょっと英語を勉強しなければと最近本当に思いますね。
huckleberryちゃんのニホンゴを笑ってる場合では本当にないのです。
(でも笑えるんだけど)

そして、今日はなんと大きなニュースがころころころころ
転がり込んできたのでお祝いです。
祭りです!
なので先ほど買い物に行ってきましたのでおもてなしの準備を
そろそろ始めたいと思います。
昨日「ジャコウネコ」と「ヘビ」のチンキ剤
を無理やり飲ませてしまったことを反省して
今夜は腕をふるってビューチフォーなベジタリアンミールを
作ろうと思います。

飲み物は始めの一杯だけエビスビールを頑張ることにしました。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-02-21 10:17 | 徒然DAISY

皇帝液っていう名前がすごい

Hi, Ben welcome to my blog.
I recommend to you to read the one on January 24th,
it is all about you.

And I need to apologize ,
I have been calling you as 「ふんどし君」  on this blog.
I hope you don`t mind.
ごめんね。


というわけで
今日うちに結婚のお祝いを持ってきてくれたふんどし君に
ブログのことを話したらブログのことになり
「後で見てみる」と言ってたので「ふんどし君」って呼んでるの
バレただろうなあと思って謝りました。
素敵な夫婦箸を頂きました。ありがとうございます。

それでは今日の内容へ。

今日職場でHUCKLEBERRYちゃんが調子悪いということを
話していたら

「そーゆー時は風邪薬とユンケルを飲めば一発よ!!」
と複数の同僚に言われました。

私はリポビタンDから始まり、アリナミンも、ロボビタンも
そういう系は何か体に悪いものが入っていそうで
というか怖くてほとんど飲んだことがなかったのですが
みんながあまりにも薦めるため
今回に限り購入して
HUCKLEBERRYちゃんの体で試してみることにしました。

そして皆が声を揃えて言ってたのは
「800円からあるけどね、1000円以上のじゃないと効果はないから。
ということ。

薬局に着いてからも
並んだユンケルの瓶を見ながら
ずっと
800円のでも1000円のでも絶対
そんなに違わないはず。
ユンケルには違わないはず。

でもホイミとベホイミ位の違いはあるのだろうか。
だとしたらやっぱりHP回復力にかけるかもしれない。
そしてこの1028円の回復力は最大級ということは

ベホマズン級?
有無を言わさず全回復なのだろうか。

HUCKLEBERRYちゃんには早く良くなってもらいたい。
でもこの一瓶に1028円払うことを考えると

「ビールが一体何缶買えるだろう・・・。」

と思い躊躇して綿棒を買ってきてから
一息ついて震える手を伸ばして遂に購入いたしました。


帰宅後HUCKLEBERRYちゃんに
「これ飲めば一発だから!!なにせ1000円以上したんだから!!!」

と言うと



(つ´∀`)つ「1000円?その小さいビンで??
ビールが一体何缶買えるだろう・・・。」


と仰いました。







・・・・・・
似た者夫婦でよかったよ。
。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン



そしていざ飲んでもらうことになったのですが
すんごいまずかったらしく


(つ´∀`)つ「何か世紀末的な味がする。嫌な味。」
と言ってましたが
パッケージの配合成分を見て顔色がさーーーーっと
青ざめました。

そこには
英語で


「VIPER TINCTURE」
そして
「CIVET TINCTURE」
と書かれており

「・・・・これについて詳しく説明してください。」
と言われ辞書をひいてみると

VIPER=クサリヘビ、マムシ、ガラガラヘビ、ハブ

CIVET=ジャコウネコ

TINCTURE=チンキ剤


と書かれてました。






・・・チンキ剤てなに??


違う、そこではなくて上の二つの動物に関してでありました。
ユンケルてこんなの入ってるんだね。
びっくり。


でも


私より数倍ショックを受けていたのはHUCKLEBERRYちゃんで
ベジタリアンなのにそんなもんを飲んでしまったことを
大変に悔いておりました。

ごめんなさい・・・・。

ほんと、早く良くなってね。

タモサン、頼むよ。
[PR]
by liar-basho | 2007-02-20 21:24 | 国際結婚

昔ギリシャのイカロスは














HBちゃんがまた調子悪くなってしまいました。
今日私は遅番だったのですが
仕事中に電話かかってきて

('A`|||)「又、具合が悪くなったので
帰りになんか飲み物を買ってきて~~。」
とのこと。
明らかに声がおかしい。そして
受話器の向こうでは

「・・・・ウゲホ。ゲホ。ゲホリ!!」

といった感じの咳をしている。
これはマズいなあ。

今朝行く前には瞳がいつものように憂いをたたえながらも
柔らかに輝いていたのに。

一度熱が下がってまたぶり返すとは。
インフル??
インフルなのか??
鳥なのか??

と思いながら急いで帰宅しました。
HUCKLEBERRYちゃんは半纏を着てコタツにあたりながら
ぐったりとしてました。
すごーーく弱弱しい。

そうですねえ。

例えるなら、真夏に水の足りない観葉植物のよう、
もしくは
帰る巣をなくして雨に打たれる渡り鳥のよう、
更には
出産後の牝牛のようでもありました。

どれくらいぐったりしてたか伝わったかしら。

早速熱を測ると
今回は
華氏100度超え
つまり38度以上あったので
(少しずつ自分が賢くなってることをアピール中。)

ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿「フィーヴァー!!!フィーーヴァアア!!」
と私がフィーヴァーしてしまいました。
(フィーヴァーは熱ね)

なのに夕飯には
ピーナツバタートーストを食べたとか言ってました。

( ノ゚Д゚)

あのオイリッシュなスキッピーが胃の中を
とろとろと流れていく様子を想像しただけで
風邪ひいてなくても気分爽快とは言えない気分になるのは
私だけじゃないでしょう。

よろしくないですね。風邪ひいてるときに
ナッツを食べるなんて。しかも
それをすりつぶしてクリーム状にしたものなんて
だめですよ。

と病人に注意してみた。
するとHUCKLEBERRYちゃんは

('A`|||)「えええ。じゃあニホンジンはこーゆう時一体どんなものを
食しているのやら。」
と質問してきたので

私は胸をはって

「おかゆです。」
「O!KA!YU!」
と答えました。
すると更に

('A`|||)「おかゆとは一体どんなものなのやら。」
と聞いてきたため





「えっと。ご飯に水入れて煮たやつ。」



と正直に答えると


('A`|||)「・・・・・絶対食べたくないやら。」


と言ってました。
結局その後ちょっとなんか食べたいというので
煮込みうどんをつくったのですが。



そして
本人仕事帰りに近所のドラッグストアで
必要と思われる品を独自に購入していたのですが
一つに「のどぬーるスプレー」がありました。
それを

「・・・・ウゲエ!!!」

と言いながら塗布してました。
哀れHUCKLEBERRYちゃん。
ヽ(´Д`;)ノアゥア...

喉を使う仕事なのでね、本人も危機感を持ったのでしょう。
私も保育士をずっとしていた身なので
子供の前で声が出ないっつーときの
仕事のできなさはよくわかります。

例えるならば
ビームの出ないウルトラマンのよう
もしくは
変身できないセーラームーンのよう
更には
翼の折れたイカロス
ってところでしょうか。

勇気一つをともにしてください。

という訳で今日は早々に床についた我が相棒。
ゲホゲホ。ゲホリ!
ウエエ。
とかいう咳は聞こえてくるわ額に汗は滲んでるわ
で心配なので「冷えピタ」貼りなさい。
これは熱さまシートなのです。
いわばアナタの大好きな
「ニンジャ、テクノロジー。YAMATO DAMACY」
なのですよ、と説明したのですが
水色のツブツブを見て

('A`|||)「・・・・コレハ・・・ワタシ・・・オモイマス・・・エイリアン・・・・」

と言ってました。


手がかかるわあ・・・・。






でも早く元気になってね~~~~~。
HUCKLEBERRYちゃんて最初から何かちょっと
哀愁が漂ってるんだよね。
だから病気になると哀愁度がよろしくはねあがるのです。
(今すごいうまいこと言った気になってる。
でも郷ひろみだからみんなはあんまりわからなくて
私は空回りしているのかもしれない)



今夜は私は銅で固めた鳥の羽を
両手に持って、飛び立った
イカロスに思いを馳せて床につくことにします。
脳内エンドレスリピート中。

みんなもインフルにはきをつけて。(鳥)

DAISY
おやすみ
[PR]
by liar-basho | 2007-02-19 22:37 | 徒然DAISY

帰りの電車内で知った一つの事件。

病気のHUCKLEBERRYちゃんを置いて週末は友人と会った後
実家で一泊したDAISYです。

帰宅してみるとHUCKLEBERRYちゃんはすっかりよくなっていた
ので安心しました。
良かったね。

今回私は電車で帰宅しました。
久しぶりに電車に乗って都会を通過したのですが
自分がどれほど田舎に住んでいるのか
驚きを通り越して少し怖くなってしまった現実。

隙間なく立ち並ぶビル郡にひしめきあう人々。
郊外に出れば規則正しくそびえ立つ団地郡。

空気がよどんではいねいかい。
と大宮駅に降り立った時に思いました。

私の頭はシチュエーションにあわせた曲が常に脳内で流れ出す
とゆー、きりのいいおつりはうまく計算できないが
ジュークボックス的機能としては十分働く
実用的ではないけれども多分に感情的ではあるという
危機的状況なのですが
その時、
新幹線の窓から大宮のビル郡をとらえたとき

あ~~あ~~果てしない~~~おおぞら~かけ~めぐり~~~~~

と流れてきました。
大都会トーキョーシティよ!!

(埼玉です)

大宮の時点で度肝を抜かれていた私の「都市感覚」は
完全に麻痺してるのでしょう。
何か乗り換えた電車が池袋、新宿、渋谷と通過する中
ずっと

「摩天楼」って漢字でどうやってかくんだっけ??
って考えてました。そんな自分の思考経路が意味不明。


そして今回は友人の結婚のお祝いに駆けつけてそのことを書きたいのですが
あるニュースを読んで、そのことが頭にこびりついて離れないので
そのことに少しだけ触れようと思います。

このブログではあまり世間を賑わすニュースを取り上げることはありません。
特に政治経済について。
というのも私にそれを語る知識もなく
ましてや興味関心もさしてないからなのですが、今回は報道されなかった
一つの事件をこうやって書くことによって私が知らなかったように
今まだこのニュースを知らない人の目にとまったらいいかなと思って
敢えて取り上げることにしました。




一人の焼身自殺とメディアの扱い(静岡空港建設問題)




昨日(2月6日)未明、静岡県、県庁前で58歳男性の焼死体が発見された。
この男性はmixiに開設している日記に静岡空港の建設反対を訴える抗議文を寄せ「命をもって抗議する」としていることから、空港建設への命を投じての抗議の焼身自殺と見られている。(asahi.com、地方版)

* 参照 「空港反対の団体会見」

昨日の東京新聞に静岡空港建設の現況について「特報」として簡潔にまとめられているので、ご覧いただきたい。(東京新聞Website)
この静岡空港建設問題は県政にとっては最大の懸案と考えて間違いないところだろう。
まず、静岡空港とは
・第三種空港(県が事業主体の地方空港)
・設置者、管理者は静岡県
・運営は空港運営会社(富士山静岡空港株式会社)。〈スズキ、静岡銀行、時之栖、ヤマハ、ハマキョウレックス、静岡鉄道、鈴与、スター精密、富士テクニカ、東芝機械の合計10社〉

そもそも太平洋ベルト地帯に位置し、どこへ出るにも至便な静岡県にとって、果たして山を削り、百数十年掛けて営々と耕され築き上げられた見事な茶畑を葬り、深い谷を埋めるという難事業に膨大な予算(本体および関連事業含め1,650億円)をつぎ込む空港など本当に必要なのか、という疑義には十分に説得力がある。

よくぞ国土交通省は事業認定を承認したものだと思う。
現在のところ就航を予定している路線はは新千歳空港、福岡空港、鹿児島空港、那覇空港の4路線のみ。つまり大都市圏への路線がない。(静岡から羽田、あるいは中部国際空港などには新幹線、あるいは東名高速でわずかに1.5時間のアクセス)
したがって既に国内の多くの地方空港が路線の減少を余儀なくされている現状を省みるならば、如何に無謀な需要予測を元にした計画であるかは自明で、不思議な事業認定ではある。

焼身自殺という衝撃的な最期を遂げた人物についての情報も、事務局員を務めていたと言われる「空港はいらない静岡県民の会」の実態についてもよく知る立場にないが、東京新聞・特報から引くまでもなく、静岡の地に空港を建設するという大事業の正当性について大きな疑念があることは衆目一致するところだろう。

ここでは、昨日の夕刊から今朝の朝刊、各紙の記事をチェックしたところから少し考えてみたい。
結論的にまとめれば、一人の命を賭けた訴えというものが、メディアにおいてほとんど無視に近い扱いしかされないというところに、何かとても恣意的な力学が働いているとしか考えられない、重大な危険性を感じてしまう、ということになろうか。

朝日新聞については冒頭に引用したように、自殺当日(2/6)夕刊では全国版、社会面に最下段にわずかタイトルを含めても15行のベタ記事。
翌、朝刊の県内版にはほぼ最下段の位置に「空港反対の団体会見」記事を含め3段、70行ほど(冒頭Linkのもの)。

一方県内で圧倒的な購読者数を持っている「静岡新聞」ではどうだろうか。
当日夕刊の3面、最下部1段30行余り。
朝刊に当然詳細な続報があるのでは、とチェックするも、全く無い。
「静岡新聞」は発行部数717,000部で地方新聞としては東京新聞を抜いてTopの発行部数を誇る。(昨年夏頃までは1面題字下に、その日の発行部数を誇らしげに掲載されていた)

しかし多くの地方新聞がどちらかと言えばリベラルな紙面構成をしている中にあって、とても保守的な地方紙として“名を馳せている”。
紙面を飾るのは屋山太郎、西部邁 など名うての保守論壇。

さすれば、富士山静岡空港株式会社に名を連ねる県下大手企業に気に入らない記事など出したくない、というワケだ。
とてもジャーナリズムと名乗れる高尚なもんじぁない。
こんな新聞が県下を席巻しているのが不思議と言えば不思議な県民性だ。

もっと少しはまともな新聞であれば、静岡空港建設が持つ問題、疑惑について指摘し、県民を巻き込んでの有益な議論にも発展し得ただろうに、今回のような悲劇を起こさずとも済んだろうに、こうしたメディアにより、理性ある市民は追い込まれ、より事態を悪化させていくばかりだ。

まずはまだ遅くはないから、本件焼身自殺についての石川県知事のインタビューを敢行し、記事にしてもらいたいものだ。

なお、他の新聞においても、朝日と同様か、それ以下の扱いしかしていないことは触れるまでもない。
某放送局の女性アナウンサーの投身自殺には目の色を変えて飛びつくのに、無名の市民による抗議の焼身自殺へはダンマリを決め込む、この日本社会。

まだ明けやらぬ寒空の下、最期の閃光を放ち、一筋の煙と供に若い命が燃え尽きて、なおこれを冒涜するようなメディア状況の中、石川静岡県知事の傲岸な空港建設推進のラッパが鳴り響く。



長かったけれど、私が読んで一番共感したブログから一部転載させて頂きました。
私は富士山LOVEの元・静岡県民です。
この事件に報道規制がかかってるのは明らかで
気持ち悪いです。
後は読んだ皆さんがどう感じるかということですが。

最後に自殺した本人の残した抗議文を添えます。

石川嘉延に物申す
貴様は、静岡県民の意思に反して静岡空港建設を推し進め、 今は、農民から無理やり、権力を使って土地を取り上げ、 又、反対する多くの支援者をも無視して、力ずくで排除し、 何の必要も無い、永久に税金を無駄遣いする空港を、 嘘八百を並べ立てて、さも役に立つ空港であるかのように偽装し、県民を騙し、 犯罪者となんら変わらないゼネコンを使い、癒着し、県民に百年の禍根を残すその所業は赦しがたい。 よって、我が命を捨ててその悪行を糾弾する。
今、地球は危機的な状況にあり、このような環境破壊に金を使うべきではなく、 間近に迫っている温暖化への対策にを使うべきなのだ。

地球市民 井上英作



ご冥福を、お祈りいたします。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-02-19 04:38 | 徒然DAISY

Celsius と Fahrenheit

HUCKLEBERRYちゃんが風邪ひいたーーーーー。


吹雪のときに歩いて仕事から帰ってきたのが原因だと思われます。
(後は裸でねてることかな)

顔がかなり真っ赤で心配になったので
熱を測ることに。

一発目はなんと

「38.7度」

だったため
ひいいいいいいい。
インフルエンザか肺炎か~~新型ウイルスなのかああああああ
(((( ;゚Д゚)))

とびっくらこきましたがまだ点滅していることに気付き
もう一度測りました。

でも私がもう一回測ってというと不満な様子。なんか脇に挟むのが
嫌らしい。

私が始め「はい」って体温計渡したら
この人
そのままお口に入れたのよ!!


ギャグだと思いました。ええ。マジで。
そして
(つ´∀`)つ「こーやって測ったことないからどうやるのかわかんない。」
と言うのでひっくり返ってしまいました。
ああ、カルチャーショック。

脇にブスリと挟んで
「タイト!!キープタイト!!そしてドントムーブ!!」

と説明しました(本当にこの人英語しゃべれるのかってゆーような
説明で悲しくなる・・)

そして結果は
「37.8度」でした。
新型ウイルスではないようですが明らかに風邪ひいてるので
薬を買いにいこうとすると

(つ´∀`)つ「摂氏を華氏に換算しておくれ。」

とか言い出した!!
工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工
ムリ・・・・。

パニックに陥る私DAISYさん。
(陥るなよ)

私はねえ。ここで一言物申したい。
はっきりと申し上げたい。

誰にと言うと





WHO(世界保健機関)に!!!!


体温の単位は世界共通にしていただけないでしょうか。
国際単位研究会(ちゃちい名前だな)で話し合ってください。

ほんと頼みますよ。私ほんと困ったから。

インチはまだいいよ。インチは。

フィートもまだいいよフィートも。

マイルもこの際だから許しちゃう。

でも体温はほんとマジ勘弁して欲しかった。
インターネットがあったから何とかなったけど
なかったら私はこのかわいそうな人に
体温がどのくらいなのか説明することすらできやしないのです。

国際結婚するんだったらそのくらいの準備というか
知識を持ってるのは当然なのかも知れません。
そういわれると恐縮です。

しかし私は無知なのです。(きっぱり)
だから困りました。

因みに苦労の末、摂氏を華氏に換算する方法を見つけた
ので換算してみると

「37.8度」イコール「100度」
でした。

・・・・・・
何か華氏にするとものすごい熱が高いような気がしてしまうのは
私だけでしょうか。
HUCKLEBERRYちゃんは

(つ´∀`)つ「・・・100かあ。まあまあだな。」
と言っておりました。

疲れたよ・・・。
戦い敗れて日が暮れたよ(意味不明)
なので二人で8時半に寝ました。

どうかHUCKLEBERRYちゃんの熱が下がっていますように。


ちなみに
散々騒いだ後に電子辞書で「華氏」の部分を読んでいたら


摂氏への換算式
C=(F-32)X5+9



って書いてあったーーーーーーーー。

。゜。゜(ノД`)゜。゜。

見つけるの遅すぎた。

でもこれじゃあ私計算できないよ。
もう割り算とかやりかた忘れちゃったもんね。
掛け算はまだいいけど
くり下がる引き算はできない病気なので・・・。
ああ・・・。日常に潜む数学的なことが
こわい。

今ちょうど「博士の愛した数式」
を読んでいるので心の中で

「はかせーーーーーー!!」
と思いました。
以上。
[PR]
by liar-basho | 2007-02-17 06:36 | 国際結婚

2月14日の憂鬱。

ここ数日国生Oゆりのことばかり考えていた
DAISYです。おはようございます。

というわけで、私も今年は少し頑張って
「チョコレートケーキ」なるものをせっせと作ってしまいました。

何か作ってる自分に「キンモー」とか思ってしまった。
だったら作んなくてもいいんだけどたまには
そういうこともしてみようかなという気分になったのです。

で、出来上がったのですが
これが・・・・・・・・



まままままま

( ゜з゜):;*.':;まずうううううううう!!!!


なぜかというと焦げたからです。
表面は焦げて中は
生焼けでした。
やっぱりトースターでケーキを作るのは無理でした。

でももったいないので









「このチョコレートケーキみたいに、私は完璧じゃないし
    いつでもスイートではないかもしれない。
    私たちの日々も甘いだけじゃなくて、辛くて苦いときも
    あるよね!でも二人で仲良くがんばろうね!」


と焦げたケーキをネタにしたカードを書きました。



わたし・・・
きもい。


因みに彼のお国では男の人から女の人にプレゼントを
贈るのが主流なので
カードとプレゼントをもらいました。
この出来事に

「欧米か・・・」

と思いました。
(言ってみたかったんです。一度・・・。)


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2007-02-15 06:50 | 国際結婚