「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

<   2006年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

イノシシ見たい。(遠くから)

    心配ないからね、君の思いが誰かに届く、明日はきっと来る



DAISYです。こんばんは。

「誰かに届く」とかそんなにのんびりした考えでよいのだろうかと
むかし流行った歌詞のことを別に考えなくても良いのですが
そんな28歳の夜です。

今日は弟君の誕生日であり(オメデトー!)
NEWSで高校三年生の必修科目未履修問題を見たりして
受験生である妹ちゃんが心配になったりといろいろ
ゴカゾクのことを考えた一日でもありました。
それと同時に仕事中同僚の元に一軒の電話がかかってきたのですが

「ちょっと・・それはムリだよ・・じーちゃん・・・」
などとなにやら話してはいたのですが
その内容が何と

「イノシシが出すぎて稲こきが2日も待てない」
(;゚Д゚)
とい言う話だったことにかなり驚いた一日でもありました。
結局周りもみんな

「それは大変だよ。稲こきやっちゃわないと。」
という話になり彼女は急遽お休みになったのですが
農耕民族の底力を見せ付けられた思いでした。(意味不明)

今日は太陽は顔を出してましたが
日中の空気も引き締まり、いよいよ勝負に出てきたか、そうか
とうとう本気を出してきたかと
いったカンジでありました。
「バッチこーい」とは言えない自分が寂しいところ。


皆様もどうぞお体に気をつけてくださいね。
それではまた明日。(多分)
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-30 22:36

小諸より秋を込めて



b0099516_9383591.jpg


落ち葉のミルフィーユ

b0099516_939740.jpg


本日の浅間連峰。


b0099516_9393927.jpg



木漏れ日。

b0099516_9401039.jpg



白樺並木。



DAISY
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-29 09:41

妊娠中、又は心臓の弱い方にはご覧頂けませんので。

予告したとおりに最近わたしが見た中で一番衝撃だった風景の写真を載せます。



結構マジで衝撃的なので、嫌な夢を見たくない人は
見ないほうが良いです。


























           題「落武者




















































b0099516_21152235.jpg




























あ・・・・?よく見えませんでしたか?
ごめんごめん。それでは




















































アップでどん!!




b0099516_21161355.jpg

























(ダメ押し用)
b0099516_21175510.jpg






打ち首?????(゚Д゚;≡゚Д゚;)




センゴク・・・・JI DA I?
















        マネキン・・・・・・・・?????








貴方への思いは募るばかりです。
どこからやってきたのでしょうか?









そして運転中にこれを初めて見た人がそんな気分になるのか
ちょっとかんがえてみておくれ、鳥より、
人怖がらせてどうするんだYO!


































ちーーん。
b0099516_21221769.jpg




(まめっち、更に凹んだら本当にごめん)


DAISY
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-27 21:24

予告編。

朝から広報がやかましい地方に住んでいるDAISYです。
おはようございます。

これ週末でも7時に

「本日南球状で地区野球大会が行われます。皆様お誘い合わせの上・・・」

と容赦なく流れます。




お誘いあわせるオトモダチいないので、ねせといてください




さて、今日は夜、最近見た一番衝撃的な景色の写真をUPします。
(思わせぶり)


見る前トイレ行っといてね。
頼んだよ。
チビるなよ。


ではでは、今日はアリになって働いてきます。
DAISY
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-27 07:03

今日は「らいおんハート」。

外出するときは常にリップクリームを2本以上携帯していないと
不安なDAISYです。

「不安」ってドイツの実存主義哲学の重要概念の一つなんだって。
(その内容が読んだけどわからないので説明しませんが)


とにかく

先日久し振りに会った友人の前でもおしゃべりの途中に
リップクリームをぬりぬりしていたら、
「・・・・変わってないね・・・」

とボソリといわれました。

唇が乾く

すると
不安・・不快・・憂い・・悲愴・・
などなど様々な
カナシミにまつわるあまりありがたくない感情が私を
じわじわといじめるのです。

なんだか人間としての尊厳を脅かされているような
それほどまでには大袈裟に考えなくても、と誰もが
思うでしょうが私にとってはそうなのです。

しかし、そんな私が昨日買い物に行ったときになんと
リップクリームを忘れてしまいました。


まず車の中でひと塗り、降りたときにひと塗り、位はしたかったのですが
ポケットを探るも私の手は空しく宙をかくばかり。

そのとき・・・・




恐怖の現実に凍りつく私の横を歩いていた相棒
HUCKLEBERRY氏が



(つ´∀`)つ「・・・・・ドゾ・・・・」

とリップクリームを差し出しました。

何でも出先でリップクリームがないと私がパニックに陥るため
自分も必ず持ち歩くようになったらしい・・・。





・・・・・!!

思ったね!私はそのとき思いました。
これか!これが文字通り
君は~いつもボクの薬箱さ~~~

と!

















らいおんハートキタ━━━━━━(゚Д゚)━━━━━━ !!!!!















(これがいいたかっただけなのですが)








DAISYでした。
お粗末でした。
昨日給料日だったから少々ハイになってても許してください。
(関係ない)

それでは今日も蜂になって働いてきます。
皆様も良い日々をお過ごしください。
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-26 06:28

言わないで言わないで。









       壊れそうなものばかり 集めてしまうよ。


DAISYです。おはようございます。



十代の輝きはとうに失ってしまった私ですが
心だけはガラスのように透き通って繊細です。
気をつけて触ってください。

「壊れそうなもの」
ではなく
「不必要なもの」
ばかり集めてしまうことが問題となっている
コンニチの私の生態ですが

本日私の自治体のゴミは
「缶、そしてビン」

の日でした。
「いかないで~(これ以上~!)いかないで~(これ以上!)
 サヨナラは間違いだよ~~」
と泣いてすがる私に







「・・・・・・・ダメ・・・・・・・」




と一言言い残しHUCKLEBERRYちゃんは
私が集めていた
洋酒のビン10本、及び日本酒のワンカップ地酒バージョン
(カップの模様がかわいいんです)
28個を無残にも捨てにいってました・・・・。



落とした涙のい~ろ(君の事を)忘れないで~~~!!!




それでは皆様また明日。
DAISY

p(>д<。){バィバィセコーォ         




b0099516_6435781.jpg



べ・・・ベジータ様・・・・!!!
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-25 06:45

雨降りの午後少々憂鬱な自分を奮い立たせるために書いてみました。(長い)


  「みんな!オラにパワーを分けてくれ!」


DAISYです。こんにちは。

ちょっと~昨日休みだったのに何故かもう結構疲れてるんですけど~~。

(因みにドラゴンボールではピッコロファンです。ナメック星に行ってみたい!)
 言い忘れたけど、ワンピースではゾロが好きです。(ありがち))


さて、私のお知り合いに何人か占いで人生を決めてる人がいます。
まあ・・きっかけなのかもしれないですが、何か新しいことを始める時や
大きな決断をするときにですね、時期尚早かそれとも期は熟したのか
それとも待つべきなのか、自分の星はその運命の元で輝くのかといったことを
占いに委ねてる訳ですね。

人それぞれ信じるものは違うし、
どうやって生きるかはその人の自由だと思うので
自分の人生の大事な決断を占いの結果に委ねる人も私は
否定しませんが

・・・・だめでしょ。やっぱり。
きっぱり否定してしまった。すみません。

すごく不自由じゃないのかなって思ってしまうのですが。
そういう人はそれでハッピーだからいいのかな。
私は自分じゃない誰かに自分の人生を決められてしまうことほど
嫌なことはないと思うけどなあ・・・・。

でもそんな私でも本の中の言葉や、尊敬する人からの助言、
大好きな友達からの言葉などで背中を大きく押されて
いろいろ決めてここまできたなあというのはあります。

何年か前私がすごくいろんなことを悩んでたときに
私の背中をものすごく強く押してくれたのが
モンゴル800の「夢叶う」という曲の歌詞です。

「明日には、夢叶う。夢叶ういい風が吹く。」

っていうのを聞いてて心がすっごい勇気つけられて

最後の一説の



ありのままの あなたの姿で すきなことをやるだけさ

っていう部分を何度も何度も聞いて
私は私のままで好きなことをしていいんだなって
(そのままじゃんね)
思ってボロボロ泣きました。


サンキュー フォー ザ ミュージック!
ですよ。

いろんなことありますがみんながんばろうね。(自己満足)
今現在勤務の中抜け中、これから夕方また出勤して今日は遅くなります。
小さなことをブチブチ言ってないで、前向きに頑張ってこようと思います!
それではではではではでは(長い)


DAISY

p(>д<。){バィバィセコーォ
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-24 14:10

思春期に少年から、大人に変わる。

毎週月曜日はコンビニでジャンプを立ち読みしているDAISYでーーーす。
こんにちは。

ワンピースしか読んでないのだけれども。
しかもやっぱり立ち読みだからあんまりじっくり読めないので
ストーリーを頭に叩き込むだけなのですがね(何のために?)

前回メリー号が、メリー号が・・・
さよならする時に
私はHUCKLEBERRYちゃんの付き添いで長野の
運転免許センターまで行っていたのですが
待ち時間にコンビニでワンピース読んだ。
そしたら

メリー号が・・メリー号が・・・。




つーーーーーっ。









はっΣ(゚д゚lll)







わたし・・・私今・・・・








立ち読みで泣いた━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━どんだけ涙もろいのか!!!!!

ってな訳で今週号ではルフィのじいちゃん登場でどうなってしまうのか?
とドキドキワクワクしながら興奮のアドベンチャーです。


さて。
言いたいこと言っちゃったので本当に書きたかったことを書きます。

私の育った土地と今住んでいるここ信州の小諸は風土が
違うので食文化が違う、ということはワタクシ何度も書いてきましたが
秋は秋でまた新たな発見がありました。

こないだまで生のプルーンを食べることに凝っていたのですが
それはそれはしあわせでした。甘いんだよ。生のプルーンて。
でもプルーンのことを言いたいのではなかった。

最近スーパーで売ってる私が初めて見たお野菜
それは
「生の野沢菜」

これみんなこの辺の人は漬けるのでしょうか?
見た目はというと
一言で言うと

「小松菜のオバケ」


って感じです。
私はそのながーーーい野菜をこないだ買ってきて食べたんですが
何にしてもおいしかったのですよ。かなりお気に入りです。
そういえば今日買いものいったときは
徳永英明の
「壊れかけのRADIO」
が流れてました。
買い物中にあんま感情的にさせないで欲しいとその時思ったよ。
この歌聴くと色々思い出してなんだかいろいろ悩まなきゃいけなくなるからさあ。




そして今時期農産物直売所に行くと刈り入れたばかりの
お米が普通のビニールに入って売ってます。
こないだ見てたら、名前が



「ミルキークイーン」






(;゚Д゚)
なんだか随分とキュートなお名前ですが、ほんとの新米てさぞやおいしいのだろうと
思ってたらなんと

こないだ知り合いからオスソワケしていただきました。
水は普通より多めにするようにといわれたので
その注意事項をしっかり守り、米のとぎ汁は捨てずにとって
お部屋の観葉植物にあげました。
(何かいいかなあと思って)

そしてね、たけたんですがね、少々緊張しながら蓋を開けると
優しい匂いと共にそのかわいらしいコメツブちゃんたちが
その姿を現すのですが


「きらめいている!」
そして
「つやめいている!」
尚且つ
「光り輝いている!」
コメツブちゃんたちの姿がそこにありました。
(全部同じ意味でした。すんません)

その姿を見て私は

これ本当にミルキークイーンじゃん!!!

と何故か大いに納得したのでした。


お海苔と一緒に食べました。
ありがとうございました。



この辺り、(写真はお隣の佐久市ですが)こんな風景です。


b0099516_13295854.jpg

後ろの煙が何かもの悲しくさせる風景。

b0099516_13302472.jpg

米袋を積んでゆく農耕車。
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-23 13:23

。。。。。水の上にも織る錦。。。。。

ここのところずっと続いている晴天で、今が10月の終わりだということを
忘れかけていたDAISYです。こんにちは。

空は高いし、カラスは鳴くし、稲は刈られるしで
もう大変です。
秋なのです!!!!!(キッパリ)

こんなに気持ちのいい気候の中
お茶飲んだり、うとうとしたり、たまにぼんやり外を見たりしながら
本を読むのがしみじみと幸せであります。

今日は椎名誠さんの「全日本食えばわかる図鑑」
というのを読んでいたのですが
その食べ物に対する描写の正確さ、(または不正確さ)
がズバリ!という感じで本当にプロだなあ。と思ってしまうのです。

私は昔から文章を書くのは好きで
色々自分の感じたことを言葉で表現するのも苦手ではないのですが、
プロの文章を読んでるとつくづく「使ってこその言葉だなあ」
などと思ってしまうのですね。

椎名誠氏に関してはその「描写力」というものに
脱帽してしまうのであります。
私も読んでる人をぷっと笑わせてしまったり、
時にはちょっとじーんとさせたり、それでいて
温まるような文章が書けたらいいなあと小説や
紀行文なんかを読んでるとよく思います。

この「全日本食えばわかる図鑑」
は氏が日本中の食べ物や食文化に関して
勝手気ままに誉めたり、けなしたり、する内容なのですが
紀行文とはまた違った面白さがありますね。

例えばこの
「酔い覚めの水がこの世で一番」
の一節から。

 結局なんだかんだといっても、
世の中で一番うまいものを一つだけあげてみろ、
といわれたら、それは「水である」ということに
なるのではあるまいか。
 川柳に 「酔いざめの 水飲みたさに 酒を飲み」
なんていうのがあるけれど、深酒をした夜明けに、喉をカラカラにしてヨタヨタと
這いつくばりつつ流しに行って、そこで飲むコップ一杯の水というものは
本当に甘露甘露の人生哲学的なうまさでありますね。



なんていうのを読むと私は

「そーーーーのーーーとーーーおーーーりーーーーー」
と起立して盛大な拍手を送りたくなってしまうというようなそんな心情にかられます。
この五行の文章で、これ以上に何故「酔い覚めの水がうまいのか」という
のをこれほどの哀愁もこめつつ表現することができようか?
と感動したりしてしまうのですよ。
プロってすごいよね。

本を読んでこうやって、プロの技巧に酔いしれることも
数知れないワタクシではございますが
他には
昔ながらの童謡や唱歌をふとしたときに思い出し
その言葉の美しさに気付いて「はっ!」とすることも多いのです。
今の季節だったら

「もみじ」

私はこの歌を愛して止まない1億人(推定)のうちの1人ですが
何せ 詩が 美しい!
この歌を脳裏に馳せながら暮れ行く夕陽を背に、
そして迫ってくる山々を前に、歩いているときなんてほんと
泣けるね。しみじみ泣けます。
こういうこと書くと演歌が好きそうに思われるかもしれませんが
そこまでは未だ後(推定)40年位かかりそうな気配。


「もみじ」
の中で私が特に好きな箇所は

「照る山 もみじ」
というこの部分
夕陽が・・・秋の夕日が射しているんです。
そして山が照らされている・・・茜色の空に浮かび上がっているんですYO!
(興奮してきた)



b0099516_1638489.jpg

イメージを膨らませるのに使ってください。(親切)

















鮮やかに彩られた山裾そしてふと目を留めれば
細く流れる川面にはゆらゆら色づいた葉が浮かび、
そして流れてゆくではありませんか。

そこで
「水の上にも 織る錦」
という最後の部分です。

水上で織り成されるその奇跡。
ゆるやかに軽やかに流れてゆくその姿はあたかも(久し振りに聞いたこの言葉)
滑らかに美しい錦のよう。




どーーーーーですかコレ!
本当しみじみしみじみと美しい日本の心ではありませんか。
大都会の高層ビルのラウンジから夜景を眺めて

「わーーーーキレイ・・・・」
などとうっとりするよりも
流れてくる水の音に耳を澄まし、今厳しき冬へと変わり行く為の
身支度を始めた木々の香りに酔う。
これこそウツクシキ日本人の心ではないでしょうか。
ええ?どうですか?
などと思ってしまうのです。
でもねこの詩を書いた人はわかってるね。天才です。
なのでいつまでもいつまでもみんながこういう風景が
見られますように。この歌が歌い継がれますように
と願ってしまう午後なのでした。







最後に
マニアックなことを言うと
コーラスの際にソプラノが「み~ずのう~え」
って歌ったときにアルトが「う~え~に~も」
って重なるところも好きです。でも誰もわからないと思いますがそれでも
一応言ってみました。



b0099516_16395316.jpg

良い週末をお過ごしくださいませ。
DAISY
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-21 16:28

本当に書きたいことに辿り着けなかった夜に。

きょうーーーという今日はお疲れ様でした!
自分にお疲れ様!
七時に家を出て、八時に帰宅!

働きすぎの日本人そのナもDAISYです
(私よりもっともっと働いている人たちが星の数ほどいるのは
よーーーくわかっていますが、今日は私が働きアリさんだと言うことにしておいてください)

疲れて頭が普段より三割り増しでぼんやりしていますが
普段より三割ってことはもうぼんやりというか視力で言ったら
白内障くらいかもしれません。

はい、意味がわからなくてしかも面白くないこと書いてすみませんでした。


先日日本の小学校で運動会というものを体験してしまったHUCKLEBERRYちゃんは
その日本の未だ残る少々軍国主義的な、あまりにも
集団的な、その上、訓練的な、
練習風景ならびに本番におけるプレッシャーというものを
ありありとの瞳に焼付け、
(つ´∀`)つ「みんなとっても一生懸命やっていてエラいんだけど
        あのまっすぐ並んだり、必要以上に緊張したり
        炎天下の中、何度も何度も同じことを繰り返したり
        大変だよ。



        ってゆうかみんな・・・楽しいのかな・・・・」


となんだか日本の教育の問題点をズバリついたようなコメントをしていたのですが
ともかく!
運動会以後
私が「応援してください」
というとそれまでのスタイルが一変しました。
私達はヤル気が出ないときお互いを応援しあうのですが
(ダンス&声援)
それまでアメリカンスタイルだったそれが
(例*GO DAISY!YOU CAN DO IT!COME ON DAISY! ITS‘ JUST A
    TIME TO YOU TO DO IT! (これにちょっとしたダンスが加わる))

(つ´∀`)つ「ふれぇ~~~い。ふれえぃ~~~~。
        DAISYちゃん、   ぐ~~~み!」

に変わりました。(へなちょこ応援団風のふりつき)

それを聞くと面白すぎて、どんなに怠けたい気分の時でも
ヤル気がなくても何かすべてがアホらしくなって
「そろそろやることやっとくか。」
という気になります。

今晩は先ほどロングバージョンを披露してもらったのですが
疲労しすぎていて効果が薄かったので
こうしてまだダラダラとブログを書いてるわけなんですけどね。
っていうか本当はこの辺の紅葉がいかに今美しい
錦をその山肌に織り成しているかという
儚くそして健気な木々たちの四季について書こうと思っていたのですが
全く書けませんでした。

なので信州佐久・小諸地域は紅葉見ごろですよ。
とだけお伝えして明らかに情報不足だということを
自覚しながらりんごのお風呂に入ってきます!

皆様もどうぞ素晴らしい秋の夜長をお過ごしくださいませ。
それでは(私が疲れすぎていなかったら)また明日。

DAISY

 
[PR]
by liar-Basho | 2006-10-19 20:32