ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

カテゴリ:妊婦のつぶや記( 75 )

期待と不安の狭間で揺れるDAISY31歳。

今日は午前中HUCKLEBERRY氏と公園へ行き
坂道を上り下り。ちょっと走りました。(←×

午後は何と四時間歩き
そして今、陣痛のような痛みがあります。
なので明日もし更新がなければ
出産に挑んでいるということで・・・。


波のようにくる鈍い痛みがありますが
嬉しくてそわそわしています。
本物の陣痛だといいなあーーー。


b0099516_21231523.jpg


友達からもらった春色ブーケ。
お庭のミントも差しました。
うーん、なんか痛いなと思ってから
色々、部屋の片づけとか掃除とか、しました。
頭がいやにスッキリ、クリアになった感じで。


b0099516_21245654.jpg


出産したらひと月入浴できないとのことで
ローソク灯してゆっくり入浴してきました。
今はHCUKLEBERRY氏が作ってくれた
バニラカモミールティーを飲みながら

b0099516_21254929.jpg


大好きなフリージアの香りをかいで
リラックスしています。

これからHUCKLEBERRY氏と一緒に助産院に持っていく
CDを選ぼうと思います。

b0099516_21263857.jpg


このおなかともさよならか?
どうなのか?


乞うご期待!
っていって明日普通に更新してたらやだなあ・・・。


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-26 21:29 | 妊婦のつぶや記

姪っ子誕生。

昨日、弟のところに女の子の赤ちゃんが生まれました。
おめでとうございます!

私のほうが予定日が先だったので、
ひっくりかえることはないと思っていたのですが
先に生まれました。
元気な赤ちゃんで何よりです。
めでたい!

父親になったのか。あの弟君が・・・。
まあ、私ももうすぐ母親になるわけですけれどもね。

いとこの誕生を横目に
うちの赤様はのんびりしたいらしく
今日も今日とて元気にお腹を蹴っております。
うえーのほうで・・・。

てゆーかまだそんなに暴れられるほどお腹に
スペースあるのだろうか。
まだ大きくなるのかしら。

雨でお散歩できないので今日は
ショッピングセンターの階段を七階まで
何度も上り下り。
疲れました。
途中太ももがパンパンになった。
でも翌日もう筋肉痛になることはないのです。
日々の積み重ねってすごいね・・・。

「努力と忍耐」という私が一番苦手とする
言葉をかみしめながら今日も一日過ごしたDAISYでした。
寝るまでに後何回スクワットしようか・・・。
[PR]
by liar-basho | 2010-03-25 17:15 | 妊婦のつぶや記

本日は社会派!

雨の音の中を低い船の汽笛が港から響きます。
うーん、散歩に行きたかったのに、滑って転んだら嫌で躊躇してしまい
一日家にいたDAISYです。
こんにちは。

メソ子卒業宣言した私なのに昨日は重く鬱々とした更新をしてしまい
すみませんでした。
ホルモンの責任です。ホルモンさんが悪いんです。ごめんなさい。
というわけで、ホルモンに責任転嫁し、
今日はまたすっかり元気です。
この感情の上がり下がりが疲れるのよね。

散々HUKCLEBERRY氏になだめすかされて
元気を取り戻し床に就いた昨夜、
そして明けた今朝は
アメリカの医療保険改革についての
HUCKLEBERRY氏のオピニオン炸裂から始まりました。
爽やかさがないね。
おもー。
そんなに難しい単語を使わないでおくれ。
こーゆー時にね、HUCKLEBERRY氏は議論したいだろうに
私じゃ役不足だろうなあ、可哀そうだなあと思います。
ま、しょうがないね。
私は政治オタクじゃないからさ。

でもそんな私もかなりの関心を寄せていたこのニュース、
未だによくわからないことも多いし、未だによくわからないことも
多いのですが(つまり本当によくわかっていない)

前進、と一応はとらえてよい変化なのでしょうか。
そう見るのは時期尚早と言ったところですが
弱肉強食社会の極みアメリカで、
弱い立場にいる人々、発言力のない人々
に少しでも光のあたるきっかけになれば良いな
と期待します。
医療保険のない生活ってどれだけ不安なんだろうか。
当たり前の権利として与えられている私には想像することもできません。
アメリカにいたときに
HUCKLEBERRY氏の友人が

「自分は努力して稼いでいるから、自分を守る高価な保険に入れる。
努力が報われる社会であるべきだ。
怠けて働かない人の分を他の高所得者が負担するのはおかしい。」
と言っていました。

アメリカ的だ、本当にアメリカだ、これがアメリカだ、
とすごいカルチャーショックを受けました。
しかもこの人は意地悪な人ではなくて
私をホームパーティーに招待してくれて
大歓迎してくれたとっても優しい人なのです。

競争社会だ、食らいついて行かれない人は
振り落とされる。そして病気になったらおしまい。
日本とはかけ離れた貧富の差、
社会的立場の格差、
それが当たり前の日常に本当に驚きました。

HUCKLEBERRY氏の家族や友人たちは幸い皆
「振り落とす」側に位置している人々で
余裕があって、自信があって、誇り高く
私にも本当に親切でした。

でも日本でも、そして他の国でもいつでも
私自身の所得も低かったし
それに子供や、老人、障害のある人々などと
接しながら、一緒に暮らすような仕事を
ずっと選んできた私にとって
これが「「自由の国アメリカ」の一面」なのだという
リアルはすごく衝撃的でした。

「お金」と「力」がどこまでも圧倒的に
支配をする社会、
先進国の中で唯一皆保険制度がとれなかった社会、
これからどんな方向に舵を切っていくのでしょうか。

がんばれみんなー。
と私は日本からエールを送りたいと思います。
高所得者も、低所得者もみんな
安心して暮らせる社会への一歩を踏み出せることを願って。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-24 16:57 | 妊婦のつぶや記

なかなかなかなか。

今日は一週間ぶりの妊婦検診でした。
市からもらった検診用のチケットも今日で最後。
次回から、受診は自己負担か・・・。

できる限り体を動かしたこの一週間。
内診するときにはもうドキドキ。
でも、
やっぱりまだ

全然全然まだまだみたいです。
前回の検診時からほとんど降りてきている
様子もない様。
私のあの怒涛のエクササイズはなんだったのだろう・・・
と急にものすごーい疲れを感じました。

これはどうやら四月生まれの線も見えてきた赤様。
四月生まれになるのは別にいいんだけど
そうすると助産院で出産できなくなってしまう。

母子ともにすこぶる健康なのですが
あまりにも生まれる気配がないと
薬で陣痛を誘発しなければならなくなり
その処置は助産院ではできないのです。

せっかくここまで色々乗り越えてきたのに
そうなってしまったら心底悔しい。
でも今は自分にできることを精一杯やっているので
まー、その時が来ても

「やれるだけのことはやったんだから。」
と後悔なく受け入れられるかなと思います。
(多分、プロバブリー、メイビー)

でももう予定日を三日過ぎたというのに
子宮口がまったく開いていないらしい。
何か私が悪いのか。
過去の悪事がここで清算されているのか。
と他の人から見たら
アンタバカじゃないのというようなことを考え始めています。
妄想がふくらむふくらむ。


薬を使うために大きな病院での出産になるかもしれない
という事態が嫌でまたふさぎこむ私を慰めるHUCKLEBERRY氏。
二人にとってこの9カ月間はなんていうか忍耐をつけるための
修業期間のようでした。
(まだ終わってないけど)

私は普段から感情の起伏は激しいほうですが
こんなに激情型になるとは自分でも予想だにしていず、
ホルモンてすげーな、ホルモン。
とホルモンに圧倒されているのです。

妊娠期間ってハッピーでバラ色なのかと
思っていた私でしたが、こんなに色々心配で精神的に
やられてしまうと思いませんでした。
(もちろん人によるのでしょうが)
命を送りだすというのは、一筋縄ではいかないことなのですねえ・・・。
(ため息)

基本的に私は常にポジティブシンキングなのですが
妊娠してから前向きに物事を考えるのがかなり難しいと感じます。
後すごい自意識過剰で被害妄想的になったかな。
この傾向は治って、もとの私に戻れるのだろうかというのも
心配になったりして

(つ´∀`)つ「ドントウォーリー。」
といつも慰めてくれるHUCKLEBERRY氏にも

「私だって心配したくないんじゃーーーー!」
とあらぶる感情を幾度もぶつけてここまでやってきたDAISYなのでした。

あと少しだからね、ホルモンさんあまり働かないで下され。




あ。。なんか重くなってしまいましたが、私は元気なのです。
大丈夫です。
明日は何か面白いことが書けるようにがんばりまーす。
[PR]
by liar-basho | 2010-03-23 17:23 | 妊婦のつぶや記

筋肉発達シテルネ。

昨日は午後HUCKLEBERRY氏と一緒に
ガーデンベンチを二個作りました。

今日は午前午後長い散歩へ。
階段昇降と坂道の上り下り。
スクワットはゆっくり200回。

(でも相変わらず赤様は同じところを元気よく
キックしているので効果がないのかと思い、たまに悲しくなる)

ママになる前にマッチョになってしまうよ。



DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-22 21:13 | 妊婦のつぶや記

まわるまわる。

春分でした。
今日から昼間が長くなりますね。
嬉しいなー。

英語で春分と秋分の日をなんていうか
もうHUCKLEBERRY氏に何度も聞いているのに
一向に覚えられないDAISYです。
こんばんは。


さて。

HUCKELBERRY氏のモビールプロジェクトが終了いたしました。

b0099516_5191090.jpg


b0099516_5192261.jpg


b0099516_5193511.jpg


b0099516_5194643.jpg


一枚一枚、ラミネート加工してあります。
(↑会社備品を勝手に使いました)


b0099516_5203170.jpg


ポールは三保の松原の流木を使用。


b0099516_521429.jpg


赤様のベッド頭上でクルクル回っています。

可愛い。


今日は東京から学生時代の友人が夫婦で遊びに来てくれました。
顔が見れて嬉しかったなー。
心の栄養補給ができました。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-21 23:58 | 妊婦のつぶや記

予定日は予定で未定。

本なら一日読んでいても飽きない私、
でもアメリカ大使館のホームページは
三行読んだらもう読めないDAISYがお送りしています。

赤様のね、国籍のことなど調べていたわけですよ。(←遅い!
まー当分はアメリカと日本の二重国籍ってことになるわけですけれども
将来本人のために不利益がないようにしないとね、
ってことで色々読んだんですが
これは私が大嫌いな書類手続きなので
もちろん気分が乗らず・・・。
まー当分日本に住むつもりなので
どうやらあせらなくても大丈夫そうです。

あー、こーゆーの憂鬱。
こないだHUCKLEBERRY氏のビザ申請手続きが終わったばかりだというのにね。
しょうがないですな・・・。

さて、今日は私の出産予定日でしたが

全く何も起りませんでした。

数日前から筋肉痛になるほど毎日運動しているのにね。
赤様はまだまだ上のほうで元気よくおなかをキックしております。

はー・・・・・。
明日は何か起こるかしら。
気にしないでゆっくり待とうと思っても
気にしないのは無理だし。
まあでもなんといってもずっとこの状況が続くわけではないので
毎日できることをするしかないのですね。

気分転換にグビグビっとお酒飲めないのが妊婦さんの
辛いところだなあー。

DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-20 19:49 | 妊婦のつぶや記

HUCKLEBERRY氏の挑戦。

こないだHUCKLEBERRY氏とちょっとおしゃれな
雑貨屋さんに買い物に行きました。

(でも私はそんなハイカラなところに行く心つもりがなかったので
ペンキ塗り用のジャージをはいていた。
そしてもちろん、ペンキがついていた。
オサレな若者だらけの場所で私が恥ずかしがってると、
(つ´∀`)つ「大丈夫、ここに馴染んでないのはボクもだから。」
とHUCKLEBERRY氏に言われ、凹んだ。)

そこで、北欧のモビールってゆーのを見たんですな。
モビールは赤ちゃんのベッドの上につけといたりするやつですね。


b0099516_7201466.jpg



b0099516_720292.jpg


(参考画像)

可愛いんですよ。
ところが例によってお値段が張るので
私たちには買えません。

でも紙で切ってあるだけのように見えたので
私でも作れるかもしれないね、
と勘違いしてきた私は
図書館でモビール制作の本(型紙つき)を借りてきて
いろんなモチーフのモビールを見て
可愛いなーと思っていたのですが
どーにもこーにもヤル気が出ない。

机の上にもう一週間以上材料と本が放置してありました。

そして昨夜、HUCKLEBERRY氏が

(つ´∀`)つ「DAISYちゃん、モビール作らないの?
色画用紙買ってウキウキしていたじゃない。」
と言ってきたので

「なんかもう面倒くさくなっちゃった。」
と言うと

(つ´∀`)つ「よーし、そんならボクが作る。
ただし文句言わないこと。」
(↑よーく私のことを分かっているね)

と言って色々始め、眠くなった私は先に寝たのですが
今朝起きると画伯の作品が・・・。



b0099516_726724.jpg



・・・・。

なんか他のモビールと全然違うのですが、
それがHUCKLEBERRY氏の感覚でクオリティなのでしょう・・。

私は今日これをひもにつるして天井からぶら下げようと思います。
どーでしょう。赤様。とーちゃんがんばってるよ!





                           
[PR]
by liar-basho | 2010-03-19 07:29 | 妊婦のつぶや記

グルメ!

今の家に引っ越してきた当初、(12月)
庭の片隅で、生気なく、寂しげに、静かにたたずんでいた
小さな一本の木がありました。

枝の様子からみて桜かなという
感じだったのですが、HUCKLEBERRY氏がその細い枝を
一本折って中を見てみても水っぽくなく、干からびてしまっているのか

「うーん、この木はもう駄目かもしれないね。」
と言ってそれでも少しでも日あたりのよいところに
HUCKLEBERRY氏が植え直したのですが


二週間前くらいからその細い細い枝にちらほらと小さな
ふくらみができ、あれよあれよと言う間に若草色に染まり
数日前から白い花が咲くようになりました。

b0099516_16543886.jpg


やっぱり桜だったようです。
何桜かわからないけど・・。
葉っぱと一緒に咲いてるから珍しいよなあー。

今朝は更にたくさんの花が開いていて
健気に生きて春にその実りを広げる植物の命に
勇気をもらったDAISYです。
こんにちは。

さて、昨日の夜のこと
夕飯のデザートにヨーグルトを出しました。
その上に鉢で育ててるペパーミントの葉っぱを数枚
ちぎってのせたのですが
一口それを食べたHUCKLEBERRY氏、

(つ´∀`)つ「うめー。なんじゃこりゃあああああ。

と絶叫。
(もちろん英語だったのですが、汚い言葉なのでのせられません・・)


前々からミントが好きだったけど、おれはこんなにミントが好きだったのか
ミントよ・・・。
と言い出し、
自分でもなぜそれほどまでに
ミントの味がセンセーショナルに彼の舌を刺激したのか
分析を始めました。
そしてその分析によると

(つ´∀`)つ「この年になってボクの味覚機能は
さらなる発達を遂げているね。
間違いなく。」

というものでした。
分析した割には
それほど大したことないありきたりの結末のような気もしますが
まあそれはおいておいて。

自慢することなどほとんどないHUCKLEBERRY氏ですが
「舌」には自信があるそうです。
私も本当にそう思うのです。
特にアルコールにかけては一切の疑いの余地がありません。

利きワインも利きビールもできるし。
初めて日本に来て、まだ日本語が何も読めなかったときだって

お酒を何種類か飲んで
大吟醸を飲んだ後にだけ
(つ´∀`)つ「ん、これは今までのと違うね。」
とすぐ言ったし。

私なんて発泡酒とビール、どっちも普通においしいと思ってしまうほどの
味音痴なのに・・・。

そんな私たち、近所のお茶屋さんに海外に送るお茶を買いに行きました。
茶処なのでね、至る所に小さなお茶屋さんがあります。
その一つに入り、
座っていくつかのお茶を試飲させてもらいました。

お茶屋のおっちゃんはHUCKLEBERRY氏が
おいしそうに飲むのが嬉しかったらしく
次々お茶を入れてくれます。
さすがにプロの入れるお茶は
その温度、香り、器(あとなんだろうまあいいや)
全方位的に完璧ですね。

一口口に含むとまろやかな甘みと適度な渋みが広がります。
何種か飲んで私はどのお茶も同じようにおいしいと思ったのですが
HUCKLEBERRY氏は

(つ´∀`)つ「ボクはこの三番目に飲んだお茶が一番
おいしいと思った。他の追随を許さないうまさだ。」
とか言うので
おっちゃんに聞いたところ
予想通り最高級のお茶でした。
おっちゃんもHUCKLEBERRY氏の舌の肥えっぷりにぴっくり。

でも最高級のお茶は買えないので
二番目においしかったお茶を買ったんだけどね。
いやあ、何かこの能力、他で有効に活かせないものか・・・。


さ、まだまだお腹で元気な赤様とご飯の支度をしてきましょうか。
今日は図書館で英語のリスニングCDを借りてきたので
聞きながらお料理しようと思います。
たまにはお勉強しないとね。
赤様も一緒に英語を聞きましょうね。
とーちゃんの言葉だからね。

それではそれでは。


DAISY



b0099516_171873.jpg



b0099516_17182296.jpg



b0099516_17183491.jpg



うちの近所のお稲荷神社のお祭りにて。
[PR]
by liar-basho | 2010-03-18 16:57 | 妊婦のつぶや記

チコツー。

ガソリンスタンドの値段表示が
血圧値に見えたDAISYです。
こんにちは。異常です。

131ね。ふーん、みたいな。
おかしいでしょ。重症ですね。
こんなに血圧のことが自分を支配していると思いませんでした。
おそろしや。
早くこの呪縛から解き放たれなければ・・・。


さて、相変わらず赤様は私のおなかの上のほうを
ポコポコしてまして、なかなか下りてくる
様子がありません。
今日も
「あーあ、まだこんな上にいるし・・。」
と呟いていたところ
HUCKLEBERRY氏がやってきて
おなかに何度も

(つ´∀`)つ「Go down to south!」

>南へ!

と話しかけてました。
父ちゃんの意味不明な呼びかけに反応してくれると
嬉しいのですが・・・。

そんな私ですが今朝から今までも痛かった恥骨が
数倍痛くなりました。
今まではまあ痛いけど気にしなきゃ別に
って感じの痛みだったのですが
今の痛みは筋肉痛の強いような痛み。

おーいよいよ開いてきているのかなあ
と思ってネットで色々見たところ
恥骨痛が強いからと言って
お産が始まる兆候というわけではないようです。
残念。
でもかなり悩まされている人がいるんだと
わかりました。
重症の人は動けないほど痛いらしい。
あたしはまだスクワットできるもんね、大丈夫。
それにしても恥骨痛って字面もすごいけど
発音しにくさにかけては
発音しにくい単語界の上位に食い込みますな。
いやな言葉ですよ。

さ、お灸しよう。
部屋が又臭くなる・・・。


DAISY
[PR]
by liar-basho | 2010-03-17 17:46 | 妊婦のつぶや記