ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

2007年 09月 30日 ( 1 )

包装の美学。

HUCKLEBERRYママからお荷物が届きました。

丁度不在にしてたので配達記録が入っていたのだけれど
(配達員の人が詳細を書いてポストに入れといてくれるやつね)
差出人のところに

「外国」

て書いてありました。
外国て・・。差出「人」て書いてあるじゃん。
ヤル気出そうよ。
民営化間近。
と思ったDAISYです。


 HUCKLEBERRYママは時々こういう風になんか
いろいろ入ったパッケージを送ってくれます。
派手な包み紙のキャンディーとかチョコレートとかフレーバーコーヒーとか
なにやら洒落た紙ナプキンやら。

昨日はこんな感じでした。


b0099516_13481068.jpg


外国産のものはパッケージがかわいいなあ。
特に真ん中のなんなのか私はよくわかんないんだけど
穀物が入っているらしきものは麻の布袋に入ってて、針金でキュって留めてある。

かわゆい・・・。

ピーナツバターもなんかお洒落に見えてしまう不思議。
右のものに至ってはオレンジのつぶつぶしてるものが入っていますが
どうやって使うのか皆目見当もつきません。
HUCKLEBERRYちゃんがきっと知っているのでしょう。

(つ´∀`)つ「これはね、プロテインたっぷりなんだよ。」
と嬉しそうに言っていたので・・・。

上の黒いのはあんまり写真でうまく取れていないのだけれど
黒豆と米らしい。パッケージがすごいかわいいです。
うーん。オサレだなあ。外国ものはオサレですなあ。

でも黒豆と米が何故一緒?
二人がであって醸し出す新しい味のハーモニー?なのか?



新しい味のハーモニーを奏でている(のかわかんないけど)お洒落な
お米さんとお豆さんをよそに
我が家のお米たちは




b0099516_13533790.jpg

どーん

こんな感じ。
渋いすなあ。

(地域振興のため、お米は必ず地元産!)

DAISYでした。
[PR]
by liar-basho | 2007-09-30 14:01 | 徒然DAISY