ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

ニューオリンズを満喫するDAISYさん、その2。結婚式の感動。

今回結婚するHUCKLEBRRYちゃんの親友は、
HUCKLEBERRYちゃんが幼稚園の時からの幼なじみだそうです。
私が初めて彼にあったのはまだシドニーに住んでいる時でした。

お医者さんになるために勉強していた彼は、一月スリランカで
何かの研修を終えて帰国する道すがらオーストラリアに立ち寄ったのです。


HUCKLEBERRY
ちゃんの親友と聞いていたので、普通のアメリカ白人を想像していたのですが
出会った彼は

[あれ、日本人?]と思うような顔立ちでした。

彼のルーツはフィリピーノアメリカン。
お父さんがフィリピン人、お母さんはアメリカ人。
にこっとわらうと白い歯がこぼれて、うーん、爽やかな日本人ぽいなあ
というのが第1印象でした。

そんな彼、私たちの結婚式の時には臨時(?)神父さんとして
式をとりしきってくれました。

本当によくしてもらったので、彼の結婚式があると聞いた時に
出席できるかすごく不安だったのですが、
私の英行きのビザもスムーズにおりて、
結婚式に出席できることになって、ほんと、万々歳でした。

相手の女の子もお医者さん志望。

彼女は両親とも中国人のチャイニーズアメリカンです。
結婚式の前日に彼らのファミリーパーティーに
招待された私たち。
フレンチクオーターの中の古いビルに住んでいるふたりを訪ねました。


b0099516_117599.jpg


このアンティークショップのビルの3階に住んでます。


b0099516_1184832.jpg


階段を登っていって

b0099516_1195018.jpg


この置いてあるチャリンコ、大学時代HUCKLEBERRYちゃんが乗ってたそうです。
愛しそうになでなでしてました。

そしていざドアを開けると


b0099516_121686.jpg




すしパーティーキタ━━━━( ´∀`)━━━━!!!!

玄米でまいてるうう。。。

b0099516_1233591.jpg



見て分かる通り、アジアっこがいっぱいいて、ほっとする私。

でもみんなアメリカ生まれなので英語がネイティブであり、
見た目は似ていても、語学力は全く似ていないのですがね。

白人しかいないとこにほうり込まれると
少し緊張してしまうのですよ。

b0099516_2525994.jpg


これがポーチからの眺めです。
すごいところに住んでいるのです。


b0099516_2535287.jpg


これはいよいよ結婚式当日。
タキシードのきかたが良く分からなくて
困ってしまっているHUCKLEBRRYちゃんです。

b0099516_2552975.jpg



出番を待つおとこたち。


b0099516_2561750.jpg


新婦側の友人と入場するHUCKLEBRRYちゃん。


b0099516_2572368.jpg



HUCKLEBERYちゃん、みんなの前で読んでます。
本人とっても緊張していたけれど、みんな笑っていたし
とてもよかったと思います。
(っていっても私はよく意味が分からなかったのだけれど)


式は美術館の中の中庭で行われました。
素敵でしょーーーーーーーーーーーーー!

その美術館というのが古いボトルとかをコレクションしてる
小さな美術館で

私のためにそこを選んでくれたのかと私は思いました。
それくらいなんかすてきで
私は舞い上がってしまいました。私は。


文章も舞い上がっていますが。




b0099516_819220.jpg

式場はこんな感じでした。
中国の扇子が一つ一つのいすのうえに置いてあったところが
にくい演出。


b0099516_8202460.jpg



式が滞りなく進んで
新郎新婦ふたりが誓いの言葉を
終えてキスをした瞬間

ジャズが流れ始めました。

私は感動でぶわーーーーーーーーーーーーーー
と泣いてしまった。

中庭にはそんなにスペースがなかったのですが

こんな風に二階のポーチから。
うーん。感動的。

そのあと、ジャズバンドのみんなと一緒に通りに出て
パレードしました。
道行く人々がみんなみて、祝福してくれています。


私は感激で、その瞬間を、みんなと分かち会える
感動でボロ泣き。

もう一介
結婚式したくなりましたね。
(単純)


b0099516_8262969.jpg



パレードの先頭を行く
新郎新婦。
おめでとうーーーーーーーーー。


b0099516_8272821.jpg



男前なHUCKLEBRRY氏再び。


b0099516_8281121.jpg


胸がいっぱいDAISYさん。

後ろに見えるお城がニューオリンズ色。
因みにアメリカ式結婚式はカジュアルな感じなので
そんなにドレスアップしなくても大丈夫。


b0099516_8295840.jpg


新郎の弟がパレードの先頭で
ジャズバンドに合わせてタップダンスを披露。
かっこよかったです。

もう、興奮仕切りのDAISYさん。


結婚式も素晴らしかった。

しかし、それを上回る
貧乏夫妻が五つ星ホテルにただで宿泊し
VIPルームに出入りしたという恐るべき出来事がこのあと起こります、
それについてはまた次回。
(なぜなら今酔っぱらているから)

それでhaまたねーーーーーーー

DAISYさん
[PR]
by liar-basho | 2008-05-27 01:13 | DAISY IN THE U.S.A
<< 五つ星ホテルに泊まったDAIS... ニューオリンズを満喫するDAI... >>