ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

けだるい雨の日曜日の午後には

のんびりしながらワインでも・・
ということで本日は早々に飲み始めているDAISYでございます。
週末は飲んで平日はお酒の量を減らす(ようにしたい)のです。

さて昨日から今日にかけて我が家はインターナショナルなお客様で
溢れておりましたが
ようやく落ち着き、KAI様も昼寝中。
HUCKEBERRY氏はぶつぶつ言いながら
家族写真をどこに飾ろうか検討中。

やってきました私の時間
とゆーことで更新しています。

b0099516_1612333.jpg

昨日の朝近所の支援センターの催し、「お話しの会」に行ってきました。
そしてそこでボランティアの方たちがパネルシアターをしてくれたり
絵本を読んでくれたりして
とっても楽しかったのですね。写真参照。

手作りのおもちゃを色々見せてくれて
中でもHCUKLEBERRY氏を驚嘆させたのが
牛乳パックと輪ゴムを使ったシンプルなカエルのおもちゃ。

ストーリーがあって、最後に大量のカエルが牛乳パックの家から
びよーんと飛び出してくるんだけど
KAI様よりこの人の方が喜んでいましたね・・。

そして帰り道では
日本のここがすごい!」

と言っておりました。
テクノロジーが発達しても人々は未だにいらなくなった牛乳パックで
おもちゃを作り続ける。
それこそ日本が発展してきた原動力、技術力および
そのた色々な素晴らしい側面ではないかとね。
アメリカにはそういうおもちゃはないそうです。
なんか寂しいね。
でもね、HUCKLEBERRY氏の話を聞いても

「・・・・・。」
と沈黙するしかない私。

「日本の高い技術力と謙遜の心を失わない精神」
とか言われてもなんかほんとうに何も言えないよね。今。

「日本の技術力は世界最高峰だ、安全基準もこれ以上ないというほどだ。」
とずっと言い聞かせられて信じてきて
いざ惨事が起きたらいまだ終息の糸口もつかめない
今日の原発事故の現状。
とにかくどこから問題視して疑問視したらいいのかわからないほど
事態は深刻で複雑なんだけど
HUCKLEBERRY氏が言うように
本当に良質で、誇るべき文化と歴史が私たちにはあるのだと思う。
そしてそれも守っていかなければいけないのだとも思う。
今回の事故で私たち一人一人が生きる社会に「責任」と「義務」
を負っていることを嫌というほど考えさせられましたね
ということをカエルのおもちゃの話をするHUCKLEBERRY氏の
横で私は考えていたわけです。

b0099516_16262626.jpg


この小さい人が希望を持って未来を生きていけるようにね・・・。

b0099516_16273379.jpg


我が家に来た最後のお客様K君
昨夜は一時まで旅の話で大盛り上がり。←ほんと最高。
今朝はKAI様ととっても仲良くなってたくさん遊んでくれました。
彼は以前日本にいてカナダに帰国し、日本が好きでまた戻ってきた組です。
日本への惜しみない愛を語ってくれて
ぼろぼろ泣いてしまったよ。

愛し愛されて生きるのさ
というおざけんの唄を思い出しました。

いつだっておかしいほど誰もが誰も愛し愛されて生きるのさ
それだけがただぼくらを悩めるときにも未来への世界へ連れてく

と言ってたなあと・・・。






人気ブログランキングへ←よろしければぜひ


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-05-29 16:38 | 母ちゃんになったよ
<< 腕プル母ちゃん オフィスカイ >>