ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

ランドリー疲れ

洗濯機が壊れました。
赤子がいて洗濯機ないとか無理なんだけど。
で、す、が、
給料日前なのでぽーんと新しい洗濯機を買うわけにもいかず
昨日今日と手洗いしているのよ。
どっかに洗濯機落ちてないかなDAISYです。こんちは・・。←太字で書いても洗濯機は落ちていません。
コインランドリーに持っていこうかとも思ったんだけど
KAI様連れて、洗濯物山盛り持ってとか
無理なので手洗いしてるんだけどさ・・
昔の人って偉かったんだなってつくづく思いますね・・・。


桃太郎でおばあちゃんが
「川で洗濯」してるとどんぶらこ
とか簡単に言ってるけどね、真冬に川の真水で洗濯することが
どれほど大変なことなのか、今めっちゃおばあちゃんリスペクトな
ワタクシです。←どーでもいいよ。

さてさて、我が家に滞在していたミリオネアR氏と、
夜な夜ないろんな話をしました。
彼はHCUKLEBERRY氏のようにベジタリアンなんだけど
日本に来て食べ物にやっぱり困ったようです。
取引先の人がよかれとおもって
高級ステーキハウスを予約してくれたんだけど
食べるものがなくてフライドポテトを食べたけど
しんなりしてて残念だった・・・。
と言ってました。
てゆーかアメリカから日本に来て別にステーキハウスふつうは
行きたくないよね。やっぱ和食を食べたいよね。
と言われて
その通りなのでなんて返事をしたらいいのか困りましたが。
そしてR氏、なんと
孤児で、生まれてすぐ養子になったのだそうです。
それでその後養父母に育てられて今はオレンジカウンティに住んで
ミリオネア・・・。
(オレンジカウンティはカリフォルニアの超高級住宅街、
昔のビバリーヒルズみたいな感じね。)

なんつーか、映画みたいだよね。
でもさ、日本だともしそーゆーことがあったとしても
育ての親というのは自分達が本物の親だと思って育て、
子どもも大人になるまでその事実を知らされない
みたいなのが一般的じゃないですか。でもね、

彼はお姉さんがいて、幸運なことにお姉さんと同じ養父母に育てられたんだけど
小さいころから自分達は本物の親に育てられていないということを
知らされて育ったのだそうです。そして
アメリカではそれが一般的なのだそうです。
びっくりしました。

もちろん「自分の本物の子ではない」からといって
虐げられて育ったというようなことはもちろんなく
養父母にお姉さんともどもとても大事に育てられたそうなのですが。

久々になんかすっごいカルチャーショックでした。
アメリカは日本より数段孤児が養父母に引き取られて
育てられる確率は高いのよね。(日本だと施設に預けられるわけだけど。)
すごい運命の分かれ道だよね。

私の膝の上で一心にかごにむしゃぶりついてるKAI様のことを考えて、
彼も私も出産時に一時命の危険な状態にあったことを
思いだしてなんか複雑な気分になりました。




b0099516_16113012.jpg


そんなKAI様、伝い歩きがが職人芸と化して
早二週間くらい?もっとかな?
少し手を離して立ったりするようになりました。
もうすぐ11カ月、お誕生日前に、あるくかなーー??


b0099516_1613137.jpg

良いお顔、頂きました。








人気ブログランキングへ 明日も洗濯手洗いをするDAISYに清き一票お願いします。


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-02-22 15:03 | 母ちゃんになったよ
<< かがやき。 ねむし >>