ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

母ちゃんすぐ溶けてしまうの巻。

お昼寝から起きたKAI様、
手のひらを口に当てて
「うふふふ。」

と笑っていたのです。
超可愛い!!

どろどろに溶けてしまいました。
KAI様どうやらメルト(可愛さで人を溶かす魔法)の更に上、
ギガメルト
を取得したようです。
どうしてこんなに可愛いのでしょうか・・。
母ちゃん困っちゃう。

***********
さて親バカはこの辺にして
今日ねアメリカ人の友人KちゃんとHUCKLEBERRY氏と
お昼御飯を一緒に食べに行ったんです。
ご飯が終わって、車にガソリンを入れているときKちゃんが

「あの女の子は楽しそうに働いているね。
アメリカのガソリンスタンドでは絶対に見られない光景だよね。」
と言うので
じゃあどんな人が働いているのかと聞いたところ

薄汚れたお金のない大学生

だと言われて、
HUCKLEBERRY氏は
「それ、僕のことだよ。まぎれもなく。」
と言ってました。
HUCKLEBERRY氏、大学時代にかなりいろんなバイトをしてますが
ガソリンスタンドで働いたのはすごーーく嫌な思い出らしく
今でもたまに愚痴ってます。
因みにその時に
男女別のトイレを毎日掃除していて
女子トイレは男子トイレより数倍汚い
という発見をしたとのこと。

とにかくです、そのスタンドでは可愛い女の子がにこにこしながら
「ありがとうございまーす。ごみありませんか、窓拭いていいですかーーー。」
と色々聞いてくれるのですね、
「ジャパンイズアメイジング!」
(日本てなんてすばらしいの。)
と感激するKちゃんにHUCKLEBRRY氏は

「あのね、あの子は「ヤンキー」という人種なんだよ。
ガソリンスタンドで往々にして見かける金髪の男女はみんなヤンキーなんだよ。」
と説明。

「いやーヤンキーはもう絶滅危惧種でしょ。あの子はギャルだよ。」
と私が言うと

「違う。ヤンキーだ。だって、家ではキティちゃんのスリッパをはいているから。」
と断言されました。

相手の言っていることが狂っているとき・・・
こんなとき・・・あなたはどうしますか??

因みにKちゃんが「ヤンキーについてもう少し説明して欲しい」
と言ってきたので
「社会や大人に対する反抗の意味で髪を染めたり、反社会的行動をしたりすることもある。」
と言うと
「反抗の意味で髪を染めるってなんてかわいらしい手段なのかしら!」
と感激してました。
流石銃社会に育った人は言うことが違うなと思ったDAISYなのでした。






人気ブログランキングへ ←ガソリンスタンドに灯油買いに行くの超めんどうくさいよねと思う人クリックお願いします。


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2011-01-05 20:52 | 母ちゃんになったよ
<< 実力をいかんなく発揮するKAI... ブラックチェリーからのー >>