ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

人にはそれぞれの「無意味」が存在するわけです。

我が家のアイドル又の名は必殺仕事人、KAI様ムチョノフスキー、
本日で生後九カ月を迎えました。
おめでとうございます!!(←KAI様用)
おめでとうございます!!(←DAISY用)
おめでとうございます!!(←HUCKLBERRY氏用)

(大事なことなので三回言いました)


何度か体調を崩したこともあったけど
今のところ元気でぐんぐん(横に)伸びてます。
いやあ、良かったよかった。
今日はお祝いしよう。といって又飲む口実を作る両親。
HUCKLEBERRY氏は早くKAI様と
ワイングラスを傾けて、色々お話したいそうですが
そんな先のこと考えるとあたし気が遠くなっちゃう。
明日のことすら考えられないいっぱいいっぱいのDAISYが
本日もKAI様昼寝中にキーボードを乱れ打ちレベル5で
お送りいたしております。


さて、HUCKLEBERRY氏昨日まで
村上春樹氏の1973年のピンボールという本を読んでいました。
彼のデビューしたての作品らしい。私読んでないけど。
とても面白かったらしく
「ぼくの気に入った個所が何箇所かあるから話を聞いてほしい。」
と言ってきたので
聞きました。
5分経過
10分経過
30分経過・・・


長かった。
果てしなく長かった・・。

いいよ。と気軽に答えた私が間違ってました。
コーヒーを飲むとそのカフェインが素早くそして正確に
効いてくるHUCKLEBERRY氏。
一つの症状がこの「しゃべりだしたら止まらない」
というもので、もうずっとしゃべってました。
半分くらい聞いてなかったのですが(おい)
笑ってしまった箇所があって、

「I teach Spanish at the university] he said.
[Its` like splinklling water over the desert.]

という文章。
大学でスペイン語を教えてる登場人物が
「スペイン語を教えてるんだけど、
 砂漠に水をまくみたいなもんだよ。」
と言ってるのですね。

ものすごい無意味
ってことなんだよね。
何かすごいわかって笑ってしまいました。

村上さん独特の表現だよなー。
普通に話してて自分の職業が無意味だと思っても
「砂漠に水をまく」なんて言わないよね。
そんな風に話す人いるかよと思いながらも
深く感じ入ってしまう村上マジック。

そうだな、私だったらなんて言うかなと
考えてみたんです。

「私、HCUKLEBERRY氏に抱っこひもの使い方
教えてるんだけどさ、毎回使うたびにね、
でもその努力ってKAI様に
机食べちゃだめだよっていうのと同じなんだよね。」
って言うかな・・・。

説明しても無駄なんだよね!ってことです。

そうなんです。HUCKLEBERRY氏、
何度説明しても
抱っこひもの使い方が分かりません。
もう生まれて九カ月もたっているのに
一人で装着できません。
「これって算数だよね。」
と言ってます。
ワンダーランドの住人です。
↑私もそこに間違いなく住んでると思うところが悲しい・・・。


本の話でした。
私妊娠中はほとんど毎日のように図書館へ行き、
一週間に4,5冊は必ず本を読んでたのですが
最近めっきり読んでません。

ああーゆっくり本が読めるようになるのは
いつの日か。
KAI様が寝てる間はブログ更新に情熱を注いでいるからなあ・・・。



*******************
さて、今日はこれから銀行へ行ってきます。
HUCKLEBRRY氏の父上が
クリスマスに小切手
を送ってきてくれたんですのよ。
小切手見たことある?
本当に紙きれなんだけどさ、
これが現金に変わるとは・・・。

一応銀行に電話して換金できるか聞いたんだけど
手数料が三千五百円かかるとかばかやろー!!
切ないよね。
この円高で、一体いくら手元に残るのか少々ドキドキしております。
でも父上が「これで何か必要なものを買いなさい。」
と送ってきてくれたお金。ありがたく大事に使わせていただきます。


それでは皆様良い一日をお過ごし下さい。
KAI様が目覚める前に書き終えられてガッツポーズのDAISYでした。










人気ブログランキングへ ←KA様九カ月記念にクリックしちゃってください。


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2010-12-28 11:29 | 母ちゃんになったよ
<< 脈絡なく飛びます、話しが。 足がつくと大変てみんな言ってい... >>