ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

ハハオヤブルース。

最近、気になってること、というか
結構常に考えてることがあります。それは


こども二人とか、どーやって育てるんだろう?


ってことなのです。
私ね、わざわざ言わなくてもみんな知ってると思うけど
KAI様一人でもういっぱいいっぱいなんですよ。

本当にもう一人とかどーやってるんだろうと。
今日もね、一日雨が降っていたので
お散歩にも行けず、かといって一日家にいるのも嫌だった
DAISYは

「そうだ、ジャスコに行こう。」
と思い立ち、KAI様と二人、用もなく
二時間くらいジャスコ店内をうろついていたのですけれどもね、
下の子をおんぶして、上の子と手をつないで
買い物してるママがたくさんいるんですよね。


DAISY<「すげええええええ・・・!」

憧れですよ。憧憬。
なんだろう。自分にはできる気がしない。
ましてや三人とか?

超人なの?
ヒューマンビーイング(人間)としての限界超えちゃってるの?
って感じで今の私の憧れNO・1です。

というのもね、ちょっと前の話になるんだけど
HUCKLEBERRY氏の友達が
イタリアンレストランサイゼリア(←高級感を出してみました)
に集結してて私もKAI様を連れて行ったんですよ。
そしたらそこにどーゆーつながりか忘れちゃったんだけど
三人の子供を年後で生み育てている家族が来ていてね、
それはもう阿鼻叫喚ここに極まれりって感じの様相を呈して
いたのですがママはまるで千手観音のように
手が何本ついてるの?って感じで
三人の子どもたちにスパゲティーやハンバーグを食べさせ
アイスクリームを食べさせ、
食べこぼしは拭き、
ドリンクバーを取りに行き
「ママー、おしっこー!」
上の子終了後席に戻ったとたん
「ママー、おしっこー!」
下の子
「ままー、これまずいー。
一番下の子
「ママー、おしっこー。
「ママー」
「ママー」
「ママー!」
ママー
ママー

ってこんな感じでもう
私なんてただキーボードたたいてるだけでも
疲れちゃうのに、実際対応する身になってみてよ
(キーボードたたくのと比べんな)
すごすぎだよね。
私、ほんとうに尊敬しちゃう。

そしてそのママ、驚異の早業で
子どもたちの要求に応えながら
私ともにこやかに話しをしてくれてね

一番上は、初めてだからやっぱり大変。それで、二番目が生まれて子どもが増えた時もやっぱり大変。
でもね、二人と三人はもう一緒!」

と言ってました。

格言のように。
いやあ母はたくましいなあ。

こんな風に年の近い兄弟も大変だと思いますが
双子とかさ、もう私には想像を絶する世界ですよ。
履歴書の特技欄に書くべきレベルのスキル
だと思うのですよ。絶対。

特技ー双子養育。ってね。
DAISYの仲良しのお友達にも一人双子ママがいるんですが
自分が母親になって初めて
彼女の偉業レベルを実感しました。
Sちゃんもし読んでくれていたら私は言いたい。

・・・グッジョブ!
尊敬致します。

自分が母親になって実際体験するまで、
その大変さは絶対にわからないよね。
でもすごいことだと思うのですよ。
だからこそ、ママ同士ってわかりあえるし
お互い、助け合えるのだろうなとも思います。
ジャスコのベビー服売り場で
自分は絶対に買えないであろう値段の
服を見ながらそんなことを思ったDAISYなのでした。
母ちゃんはすごいんだよ。
どんなスーパーヒーローよりすごいんだよ!




b0099516_174455.jpg

最近のお気に入りポーズ。(ベルボトムをはいていますが、
おシャレに見えません)



おまけ
先日実家にて、クリスマスプレゼントに
ばあばから頂いた
ミッフィーちゃんの車を押して、
なんとなく歩いてみたKAI様。
すんごいぐらぐらしてるところがポイント。






KAI様もぐらぐらしてるんだけど
カメラで撮影してるDAISY本人のはやる胸の鼓動が
KAI様の動きとシンクロしてもう大変よ!
だって支えがあるとはいえ、自分で自分の体を,
立って、動かしているんですもの!


KAI様ーーーー!!
大きくなって!!

と一人感動しながら撮影しました。
KAI様は周囲の注目を集め、最高潮に幸せそうでした。


b0099516_17445254.jpg<ま、オレが本気出せばこんなもんですよ。







ちなみに、わざわざKAI様のプレゼントは何がいいか
電話してきてくれたDAISY母上。
その場にいたHUCKLEBERRY氏に
「えー何がいいかな?」
と聞くと


HUCKLEBERRY氏<
「粉ミルクがいいんじゃないかな。」


と答えました。
プレゼント何が欲しい?
と聞かれて

「米」
って答えるのと同じよ。
なんてゆーか夢がないじゃない!
まあそんなわけで
今日もHUCKLEBERRY家のエンゲル係数は最高潮なのですけれども。
そう、「食べることが何よりも大事」な我が家。(←KAI様含む)

食料を無駄にすることが絶対に許せないHUCKLEBRRY氏。
先日KAI様の残したベビーせんべいを
捨てようとしたDAISYを見て

「ボクが食べるから捨てないで。」
と言うのであげてみると

HUCKLEBERRY氏「・・・・。」←試食中。



・・・・・・



「まずううううう。」
と絶句しておりました。
ベビーせんべい、
車に乗るときに重宝です。
今まであまりその必要性を感じていなかったのですが
黙らせたいときに役立ちます。
先日実家に帰省時、車中でぎゃんぎゃん泣き始めたKAI様。
このせんべいを少し割って手に握らせると


KAI様「ぎゃーーーーーーーーーー!!!!」

せんべい。


KAI様「さくっさくっ・・・・。」


DAISY
HUCKLEBRRY「おおおおおおおお。」


その絶大なる効果に大感激。
しばらくするとまた

ぎゃああああ!
となるのですが
HUCKLEBERRY氏が「How about this one?」
まーこれでもどう?
とせんべいを渡すと

「・・・さくっさくっ・・。」


この大泣き→さくっさくっ の流れにはまったわたしたちは
爆笑しながらKAI様にせんべいをあげ続けました。


b0099516_19563328.jpg<「おもちゃじゃないんだけど・・・。」









すみません・・・。
ちなみに私も本日食してみましたが、
なかなかおいしかったよ。
白い風船みたいで。(DAISYは白い風船チョコクリームが好きさ)








人気ブログランキングへ ←思い出したように白い風船が食べたくなったあなた、ワンクリックよろしく!


こちらのサイトに「花まる日和」が登録されています。もしよかったら遊びに行ってみてくだされ。
[PR]
by liar-basho | 2010-12-13 20:30 | 母ちゃんになったよ
<< なんて言えばいいんだろう。 夢と服が破れた! >>