ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

英語脳が刺激されたいコンニチのワタクシ。


同じ家に住む18歳の女の子に

「えっ・私と同じ位かと思ってたー。」
(↑そこまではまだよい)

「そして後先考えずに結婚したのかと思ったー。」

と言われた。

(チャリティーショップで)
ジーンズを買うといつもちょっと折り返さなくちゃちゃんと履けない。
(↑これは私と同じ体型の人が必ず私より足が長いという事実。)


HUCKLEBERRYちゃんの足のサイズがでかすぎて、何足も靴が置いてあると
目障りな件。



言いたいことなら、くさるほどあるのに、なぜかひとつも言葉にならない

(天使の休息 BY 久松史奈 )

こんにちは、daisyです。
久松史奈を知らない良い子はお父さんに聞いてね。

大型連休も終わって皆様如何おすごしですか。

ワタクシたちは、今回はトルコ、イスタンブールに旅してまいりました。

その旅行記はまた時間のあるときに書いて行きたいと思います。

そして、
突然と言えば突然ですが
帰国が決まりました。

なので今週末時間をかけて、同僚のみんなに
そしてお世話になった人々に手紙を書こうと思うのですが

なにせ英語がね。

泣ける手紙を書かせたら全米NO1だと私が思うHCUKLEBERRY氏に
色々聞きながら、素敵な音楽でも聴きながら優しい気持ちで
感謝の気持ちを込めて手紙を書こうと思います。

まだ数日はこちらにおります。
また更新できると思いますが

それではではでは。


dasiy
[PR]
by liar-basho | 2009-05-09 02:17 | DAISY IN THE U.K
<< イギリス生活の思い出に イタリアで美酒美食記ー宿編。- >>