ブログトップ

花まる日和。

liarbasho.exblog.jp

イタリアで美酒美食記ーその1。編ー

(*゚Д゚)ノイ・・・イタリアにいってきたぞなもしーーーーーーーーーーーーーー。


いやあ、行って帰って来ました。そしてすぐにまた戻りたいです。
それくらいおいしかったですねーーーーーー。


太陽の下で
うっきうきでスキップしてきました。
今年31歳ですが何か問題でも?


b0099516_343393.jpg






帰ってきて
会った友達に

「Daisy how was your holiday?」
デイジーちゃん、ホリデイどうだった?
と聞かれ

「It was soooo delicious!」

いやあ、あおいしかったよ、本当においしかった。

と味の経験を答えてしまうほど
やっぱり本当においしかったですね。


まあ

イギリスから行ったから余計

ってこともあると思いますが。


ちなみに今回私達が行ったのは離れ島なので
沖縄や北海道のように独自の歴史や文化があるに違いなく・・・

イタリアーイタリアー
と叫んでいますが
本島のことはよくわかりませんすみません。

それでは
私のスパゲッティに対する熱い思いをぶちまけたいと思います。
どうぞ。



私はスパゲッティーが本当に大好きなんですよ。

「スパゲッティーが食べ隊」
に入隊したいくらい好きなんです。

昔こまったさんのスパゲッテイーっていうのを読んで以来好きなんです。

かっこよく言うと

Since komattasan`s spaghetti.

っていうことなんです。



b0099516_5175755.jpg


(こまったさんはおはなやさんなんだよ。)




麺類は何でも好きなんですが
イタリアンにも数多くのこうパスタ類があっても私はスパゲッティ一筋なのです。

スパゲッティがいつでも食べ隊!のです。

こんな私の熱い思いをご理解いただいた上で読んでいただけると
ありがたきしあわせ。




b0099516_3425316.jpg


ロンドンではほとんどお魚食べていなかったので
久しぶりの魚介類。

このボンゴレが本場でも初スパ。


(*゚Д゚)ノボーノボーノ!マーベラス!トレビアン!

と何を言っているのか自分でもよくわかりませんでしたが
とにかくおいしかったんです。


b0099516_3461236.jpg


ハウスワインがめっちゃ安い。
頼むとこーいうデカンタに入れて持ってきてくれる。
これで400円くらい?
安いぞ。イタリア!
そしてうまい。



b0099516_3475835.jpg


HUCKLEBERRY氏
が感動しながら食べていたズッキーニのピザ。
私は幾ら勧められても

( ´_ゝ`)「いや・・・私にはスパゲッティがあるから。ピザとか邪道だから。」
と言ってこの日は食べませんでした。
だってこんなにしこしこの
おいしい麺がソースにからまって
そして身をよじって私に食べて欲しくて待っていると言うのに
どうしてそんな
ピザなんて食べている時間あるのか。

ラビオリ?ペンネ・フィットチーネ?
うるさいうるさい。
私はただただ純粋にスパゲッテイーが食べたいのです!

この島にいる限り私はスパゲッティーを食べ続けます。

と高らかに宣言しました。

(↑2009、サーディニアのスパゲッテイー宣言。)

その後この誓いは破られるのですがそれはまた次回。



b0099516_353206.jpg


この島でとれたブドウのワイン。
久しぶりにでっかいワイングラスで飲んだ。
唇に力を入れると割れてしまいそうな薄いグラス
に、鼻を奥まで入れて嗅ぐ赤ワインの芳醇な香りがたまりません。



という訳で次回はもう少し理性的に
食べ物以外のことも書こうと思います。

今回は興奮をそのままに荒ぶる気持ちがキーボードを
乱れ打ちました。

それでは皆様また次回!




daisy
[PR]
by liar-basho | 2009-04-27 03:56 | イタリアで美酒美食
<< イタリアで美酒美食記ー宿編。- スパゲッティーと、陽光を浴びに。 >>